看護師におすすめの転職サイトはどれ? 転職を成功させるポイントも紹介 |ファイナンシャルフィールド

看護師におすすめの転職サイトはどれ? 転職を成功させるポイントも紹介

終更新日: 2020.07.31 公開日: 2020.07.28

髙宮幸代

国家資格・キャリアコンサルティング技能士、日本キャリア開発協会 CDA(キャリア・デベロップメント・アドバイザー)、日本イーラーニングコンソシアム e-Learning チューター、青山学院ヒューマン・イノベーション・コンサルティング(株)キャリア開発事業部 特任研究員

すべての人が幸せに働ける社会をめざす、キャリアコンサルタントです。外資系IT企業で事務職として働き、社会人留学で米国の大学を卒業。卒業後、IT企業で技術職に従事。   その後、大学でeラーニングの学習支援やキャリアコンサルタントとして大学生の就活支援や社会人の学び直しを支援し、幅広いキャリア開発に繋げるキャリアコンサルティングを実施しています。  

執筆者の詳しい情報はこちら


転職を考えている看護師にとって、どれだけよい情報を得られるかが転職活動の成功を左右するポイントです。

そして、よい情報の入手先として見逃せないのが転職サイトです。この記事では、転職を成功させるポイントとおすすめの転職サイトを紹介します。

看護師の転職を成功させるためのポイントとは?

 

病院の特徴を把握する


   看護師の仕事内容は勤務する医療機関によって異なります。

そのため、転職先での働き方が元の職場と同じとは限りません。大学病院や一般病院、地域のクリニックなど規模や診療内容の違いなど仕事内容を決める要素はさまざまです。

規模の大きな病院では外来や病棟の担当だけでなく、採血や注射の担当、検査室の担当などのようにさらに細分化されていることも珍しくありません。

また、学術教育機関の付属施設である大学病院では、一般の民間病院よりも研修会や勉強会など現場業務以外の職務が充実しているケースもあります。

自分がなりたい看護師、やりたい看護業務のイメージに合うように、看護師の総数や雇用形態、配置なども含めて病院の特徴を把握することが重要です。

応募書類を入念に作成する

  転職の応募書類の作成で注意するべき点は、応募先が求めている人材であることをアピールできているかどうかです。

単に経験やスキルを並べただけでは十分とはいえません。

例えば、オールマイティーな看護師を求めているのか、専門分野に特化した人材を求めているのかでアピールの仕方も変わるでしょう。

経験を基に応募先でどのような仕事ができるのかを中心に、求人に応えられる人材であることを伝えます。

その際にはあれもこれも書くのではなく、要点を簡潔に書くことが大切です。

転職したい地域・雇用形態の求人を持っているサイトに登録する


転職サイトは自分が転職を希望する地域や雇用形態の求人が多いかどうかで選びます。

やみくもに登録したところで、応募したくなる求人が少なければ無駄になってしまう可能性が高いでしょう。

また、希望に合う求人が多い転職サイトをひとつだけに絞ってしまった場合、自分にピッタリの求人が必ず載っているとは限りません。

チャンスを逃さないように、複数の転職サイトを使ってください。

おすすめの看護師転職サイト 

認知度が高い「マイナビ看護師」


認知度が高い看護師の転職サイト
転職セミナーも多数開催中

マイナビ看護師
おすすめ度

プロのキャリアアドバイザーが病院・施設・クリニック・介護施設などの最新の求人を公開しております。

求人紹介は基本的に定着率のよい勤務先を心がけており、多数の転職サービスを運営しているマイナビグループの安心感があります。

複数登録する転職サイトの1つにはいれておいきたいです。

マイナビ看護師は看護師の転職サイトとして高い認知度があり、看護師専任のキャリアアドバイザーによるサポートを受けられる転職支援サービスです。

マイナビグループのネットワークを生かし、全国各地の求人を多数扱っています。

高給の求人や短期間の勤務、夜勤なしなど気になる条件別の「おすすめ求人特集」がおすすめです。

「看護roo!」はコンテンツも充実


利用満足度96%の看護師転職サイトあなたに合った好条件の求人を転職のプロが無料で紹介いたします。

看護roo!
おすすめ度

求人が他社と比較して多いので、多くの選択肢の中から選びたい人にとっては登録しておきたい看護師転職サイトです。

また、転職を成功させる為の面接対策は充実しています。

エージェントのサポート力にも強みをもっており、面接が苦手であったり初めての転職活動で不安がある方は登録しておくべき転職サイトです。

看護roo!は公開求人数5万件以上を掲載する全国対応の転職サイトです。

4週8休や2交代勤務などの条件検索が簡単にできるほか、医療機関など施設の名称でもダイレクトに検索できます。

また、転職ガイドとして志望動機などの例文集も掲載されており、いますぐ役立つサイトです。

検索しやすい「ナースではたらこ」


日本最大級「看護師」転職サービス
未公開求人を多数所有

ナースではたらこ
おすすめ度

看護師専門のキャリア・アドバイザーが求人から面接対策・円満退職の為のサルサポートをしております。

また、Webに公開されていない人気求人なども多数所有しており登録して、申し込みをして頂くことでご紹介してもらえる可能性があります。

東証一部上場企業が運営していることもあり、安心して利用できます。

ナースではたらこは、さまざまな条件別の検索が簡単にできるトップページを備えた転職支援サイトです。

人気エリア別、正准看護師や助産師、保健師の資格別検索もできます。

さらに、正社員かパートかなどの勤務形態別や診療科目、担当業務など細かな検索もトップページから可能です。

  

「MCナースネット」は派遣にも強い 


MCナースネットは正社員としての転職から派遣、1日だけのスポット勤務まで、看護師としてのさまざまなライフスタイルに対応する転職支援サービスです。

サイトの構成も目立つバナーを活用するなど見やすくなっています。また、看護師として働く上で役に立つコラムも必見です。    

   

職場のリアルが分かる「看護のお仕事」


職場のリアルが分かる転職サイト
希望にピッタリの求人を探し、提案します

看護のお仕事
おすすめ度

職場のリアルな情報を元に、満足感のある転職ができるようにサポートしています。

また、LINEを使って気軽にアドバイザーとやり取りする事ができますので、忙しい中転職活動する人にとってはありがたいです。

新しいお仕事がスタートした後のアフターフォローも充実しているので安心です。

看護のお仕事は「職場のリアルが分かる転職」をキャッチコピーにしているサービスです。

現場から集めた情報が参考になります。

入ってみなければ分からない職場の実態を可能な限り知っておきたい転職希望者にはうれしいサービスです。       

まとめ

転職サイトの大きなメリットは希望に合う求人を探したり、転職活動のノウハウを知ったりできる点です。

応募書類の書き方や例文なども転職サイトで確認できます。忙しい看護師が少ない時間で効率よく転職活動を行うには、転職サイトの活用は欠かせないでしょう。

もちろん、転職サイトを使えばすべてがうまくいくわけではありません。主役はあくまで自分です。

しかし、転職成功への強力な支援ツールとして考えてみる価値はあります。まずは自分の希望を整理し、合致する転職サイトを複数見つけて登録しましょう。

 

条件別で転職サイトを探す

「看護師転職」についての新着記事

「看護師転職」についての人気記事

サイト一覧