CLOSE

キーワードで記事を検索

更新日: 2021.09.29 銀行カードローン

バンクイックの在籍確認を攻略! タイミングや連絡方法を解説

バンクイックの在籍確認を攻略! タイミングや連絡方法を解説
FINANCIAL FIELD編集部

日々の生活における、お金にまつわる消費者の疑問や不安に対する解決策や知識、金融業界の最新トレンドを、解りやすく毎日配信しております。お金に関するコンシェルジュを目指し、快適で、より良い生活のアイディアを提供します。

カードローンの審査過程において、「在籍確認」に不安を覚える方は多いようです。
 
バンクイックの申し込みを検討している方の中にも、在籍確認のタイミングや方法、対応の仕方などが分からず心配だという方がたくさんいるでしょう。
 
バンクイックの在籍確認は、勤務先に電話がかかってくるのが一般的です。基本的には在籍の証明さえできればよいため、複雑なやりとりは必要ありません。
 
この記事では、バンクイックの在籍確認のタイミングや方法など、基本的な情報をまとめました。また、在籍確認に関するよくある疑問にもお答えしていますので、不安解消に役立ててください。
 

バンクイックの在籍確認のタイミングは?

まずは、バンクイックに申し込んでから審査の結果が出るまでの、おおよその流れを確認しましょう。
 

1.申し込み

WEB・テレビ窓口・電話のいずれかの方法で申し込みをします。

2.書類提出・審査

本人確認書類・収入証明書(必要な場合)を提出すると、審査がスタートします。審査では、申告内容の確認や信用情報の照会などが行われます。

3.審査回答

電話またはメールで審査結果が通知されます。

 
在籍確認とは、申告した勤務先に申込者が在籍しているかどうかを確認するための、審査工程のひとつです。
 
一般的に在籍確認は、審査の最終段階に行われます。在籍確認が終わって、はじめて審査完了となるわけです。そのため、上記の流れのうち、提出した書類のチェックや信用情報の照会などが終わり、審査回答に至る直前のタイミングで行われることが予想されます。
 
バンクイックの審査回答は、テレビ窓口からの申し込みでは最短当日、インターネット・電話で申し込むと、最短で申し込みの翌営業日の朝9時です。このことを考慮すると、バンクイックの在籍確認は、早ければ申し込み当日中にも実施される可能性があるといえるでしょう。
 
ただし、申し込み内容によって審査にかかる期間には開きがあるため、必ず申し込み当日に在籍確認があるわけではありません。

 

バンクイックの在籍確認の方法は?

バンクイックに限らずカードローンの在籍確認の手段には、基本的に電話が用いられます。カードローン会社からの在籍確認の電話は、個人名や銀行の場合は銀行名で入るのが一般的です。
 
バンクイックの場合、勤務先や自宅などへカードローンに関する連絡をする際は、銀行名を用いるようです。そのため、カードローンの申し込みをしたあと、会社に「三菱UFJ銀行」を名乗る電話がかかってくる可能性が高いことを頭に置いておいてください。
 
カードローンの利用を周囲に知られたくない方の中には、銀行名での電話に不安を感じる方もいるでしょう。しかし、カードローンを利用していなくても、銀行からさまざまな金融商品やサービスを案内する電話がかかってくることはあります。三菱UFJ銀行という大手銀行を名乗る電話から、即座にカードローンを連想されるとは限りません。
 
ただし、どうしても電話連絡をされると不都合がある場合は、書類での確認に切り替えてもらえる可能性もあります。担当者に事情を伝えて、相談してみてください。

 

派遣社員がバンクイックに申し込んだ際の在籍確認はどうなる?

派遣社員の場合、雇用関係があるのは派遣元の会社(派遣会社)です。そのため、バンクイック申込時に申告する勤務先情報は、派遣元の会社のものでなければなりません。したがって、在籍確認も派遣元に対して行われることとなります。
 
カードローンの在籍確認に対応可能かどうか、また、在籍確認に対応してもらうための手続きは、派遣会社によって異なるため注意してください。
 
「事前に派遣会社への申請が必要」「スタッフNo.をカードローン会社に伝えておかなければならない」などさまざまなパターンがあります。前もって在籍する派遣会社のルールを確認し、スムーズに対応してもらえるように準備しましょう。
 
また、 中には個人情報保護などを理由に、在籍確認には対応しないという派遣会社もあります。派遣元での対応が難しい場合は、バンクイックの担当者に相談して指示を仰ぎましょう。

 

在籍確認に関するQ&A

バンクイックをはじめカードローン会社は、申込者のプライバシーに最大限配慮して在籍確認業務を行います。しかし、そうと分かっていても、担当者から会社に直接電話がかかってくる在籍確認について不安や疑問を抱く方は、やはり多いようです。
 
そこで、在籍確認に関してよくある疑問をQ&Aにまとめました。
 

・会社の電話番号が複数ある場合はどうするのか
・本人以外が対応しても問題ないのか
・日時の指定はできるのか
・パートやアルバイトも在籍確認があるのか

 
以下で、回答を確認してください。
 

会社の電話番号が複数ある場合はどの番号を申告する?

勤務先の代表番号を申告した場合、申込者の在籍を把握していない方が電話に出たり、個人情報保護のために取り次ぎを断られたりするケースがあります。会社の規模などにもよりますが、部署の直通番号や内線番号などを申告しておくと、スムーズに在籍確認が進むでしょう。

 

本人が対応できなくてもよい?

在籍確認の電話がかかってきたときに、申込者本人が電話口に出られなくても問題ありません。申込者が不在でも、電話に出た方とのやりとりで申告した勤務先に在籍していることが判断できれば、在籍確認は完了します。
 
例えば、カードローン会社担当者の「○○さんはご在席ですか? 」の問いに対して「席を外しているため後で折り返させる」「本日は休みである」といった回答があれば、在籍が証明されたとみなされるでしょう。
 
そのため、外回りの仕事をわざわざ控えたり、公休の日程をわざわざずらしたりする必要はありません。
 
ただし、会社の休業日や部署の営業時間外などに在籍確認があった場合、確認は完了しません。後日改めて行われることになります。

 

日時の指定はできる?

バンクイックで在籍確認の日時指定が可能かどうかは、ホームページなどに明記されていません。しかし、カードローン会社によっては在籍確認の日時指定に応じてくれる場合があるため、バンクイックでも対応してもらえる可能性はあるでしょう。
 
勤務先の定休日や営業終了時間などの都合で確実に電話がつながらないタイミングが分かっている場合は、担当者に事情を話して、在籍確認のタイミングを調整できないか相談してみるとよいでしょう。

 

パート・アルバイトも在籍確認はある?

一般的に、パートやアルバイトなど非正規雇用の方でも、勤務先に在籍確認が行われます。
 
バンクイックはパート・アルバイトでも申し込めるカードローンです。パートやアルバイトの方が申し込みをしたら、通常どおり在籍確認が行われるでしょう。
 
シフト制で働いていて不在の日や時間帯がある場合も、電話のやりとりで「在籍しているが不在である」ということが分かれば問題ありません。
 
注意したいのは、交代制やシフト制で勤務していて、勤務時間が重ならない従業員が氏名を把握していない可能性がある場合です。このようなケースでは在籍の確認が取れない可能性があります。
 
在籍確認があることを責任者に伝えておく、勤務している時間帯に在籍確認をしてもらえるようにするなど、事前に対策をとっておくことをおすすめします。

 

バンクイックに申し込んだら在籍確認に備えましょう

バンクイックに申し込みをすると、会社に在籍確認の電話がかかってきます。
 
申し込み内容などによって、在籍確認の詳細なタイミングは異なります。在籍が証明されればよいため難しいやりとりがあるわけではありませんが、電話が入るという心構えをしておきましょう。
 
入電の日時指定や電話以外での在籍確認など、調整をお願いしたいことがあるときは、バンクイックの担当者に相談してみてください。場合によっては、希望に合わせて対応してもらえる可能性があります。
 
また、派遣会社など会社への事前申告が必要な場合は、準備をしておくことが大切です。

 
執筆者:FINANCIAL FIELD編集部
 

公式サイトで申し込み

三菱UFJ銀行のカードローン

banq

おすすめポイント

・銀行ならではの低金利でご利用いただける
・ATMから1,000円単位で借入も可能
融資上限額 金利 審査時間
500万円 1.8%~14.6% 公式サイト参照
融資まで 来店 収入証明書
公式サイト参照 不要 必要