最終更新日: 2020.04.27 公開日: 2020.02.18
借入

アコムのATMと提携ATMでは操作方法が違う?ATMに関する疑問を徹底解説

執筆者 : 新井智美

新井智美

執筆者:

執筆者:新井智美(あらい ともみ)

CFP(R)認定者、一級ファイナンシャルプラン二ング技能士(資産運用)
DC(確定拠出年金)プランナー、住宅ローンアドバイザー、証券外務員

CFP(R)認定者、一級ファイナンシャルプラン二ング技能士(資産運用)
DC(確定拠出年金)プランナー、住宅ローンアドバイザー、証券外務員

聞くのは耳ではなく心です。
あなたの潜在意識を読み取り、問題解決へと導きます。
https://marron-financial.com

詳細はこちら
新井智美

執筆者:

執筆者:新井智美(あらい ともみ)

CFP(R)認定者、一級ファイナンシャルプラン二ング技能士(資産運用)
DC(確定拠出年金)プランナー、住宅ローンアドバイザー、証券外務員

CFP(R)認定者、一級ファイナンシャルプラン二ング技能士(資産運用)
DC(確定拠出年金)プランナー、住宅ローンアドバイザー、証券外務員

聞くのは耳ではなく心です。
あなたの潜在意識を読み取り、問題解決へと導きます。
https://marron-financial.com

詳細はこちら

アコムのローンカードはアコムATMのみならず、コンビニなどの提携ATMで利用することができます。
 
近くのコンビニエンスストアのATMで借入や返済ができるので、「近所にアコムの店舗がない」「人目が気になって入りづらい」という方に便利です。今回はアコムのATMと提携ATMの違いについて解説します。
 

公式サイトで申し込み

アコム

おすすめポイント

最大30日間金利0(ゼロ)円 サービス!
・カンタン3項目入力の ≪3秒診断≫でスグわかる
・パソコン、携帯から24時間お申込み受付

融資上限額金利審査時間
最大800万円3.0%~18.0%最短30分
WEB完結無利息期間融資スピード
融資まで30日間即日融資

 

アコム店舗・ATMの種類と対応可能サービスについて

アコムの店舗やATMの種類と対応サービスについては以下のとおりです。
 

1・店舗窓口

 
借り入れの申込や、利用についての相談を行うことができます。営業時間は平日の9時半から18時となっています。また、カードの再発行や契約内容変更、登録内容変更など各種手続きも行うことができます。
 

2・むじんくん(無人契約機)

タッチパネルを操作するだけで、申込みからカード発行までをその場で行うことができます。営業時間は9時から21時と、店舗窓口よりも遅い時間まで開いており、土日祝日も利用できるので大変便利です。
 

3・アコムのATM

アコム店舗に併設されており、借り入れや返済について24時間年中無休で利用可能です。ただし、メンテナンス作業の時間は利用することが出来ませんので注意してください。ちなみにメンテナンス時間は、毎週月曜日の午前1時から5時までとなっています。
 

4.提携ATM

24時間利用可能なコンビニやショッピングセンターに設置されています。買い物のついでに返済を行ったり、急にお金が必要になったけれど、土日祝日もしくは夜間で銀行が閉まっているなどの時の借入れに利用できるので大変便利です。
 

アコムのATMと提携ATMの違いについて

アコムのATMは、主に店舗窓口や駅前などの人が密集するところに多く設置されています。提携ATMは提携している銀行及びコンビニやショッピングセンターなどにも設置されています。
 
ATMで出来ることは、借り入れおよび返済です。アコムのATMと提携ATMの違いは手数料が発生することです。提携ATMを利用すると、取引額に応じた手数料がかかりますので、頻繫に利用することは避けた方が良いでしょう。
 

提携ATM一覧

提携ATMについては以下のとおりです。(2019年2月18日現在)

   

   

銀行名借り入れ返済
三菱UFJ銀行
北海道銀行
北陸銀行
東京スター銀行
八十二銀行不可時
第三銀行
広島銀行
西日本シティ銀行
福岡銀行
親和銀行
熊本銀行

 
上記の銀行はアコムが提携しているので、ATMを使って借入れ、返済をすることが可能です。ただし、営業時間については各銀行によって異なりますので注意してください。また、八十二銀行だけは借入れのみで、ATMによる返済はできないことにも注意が必要です。他には、クレディセゾンのATMでも借入れ、返済ができるようになっています。
 

   

コンビニ借り入れ返済
セブン銀行ATM
E-net
ローソン銀行ATM
イオン銀行ATM

 
コンビニATMの多くは、土日や祝日に関係なく、ほぼ24時間利用可能です。ただし、上述したように、アコムのメンテナンス時間(毎週月曜日の1時から5時まで)は利用できませんので注意してください。
 

アコムのATMと提携ATMの返済方法

それでは、アコムのATMと提携ATMの操作方法について説明します。
 

アコムのATMでの操作方法

1.ローンカードをATMに入れる。
2.暗証番号を入力する。
3.「返済」もしくは「融資(借入れ)」ボタンを押す。
4.取引金額を入力する。
5.明細書とカードを受け取る。(借入れの場合は紙幣を受け取る)
 

提携ATMでの操作方法(セブン銀行の場合)

1.ATMにローンカードを入れる。
2.「出金(借入)」もしくは「入金(返済)」ボタンを押す。
3.暗証番号を入力する。
4.取引金額を入力する。
5.画面に金額が表示されるので、問題なければ「OK」ボタンを押す。
6.明細票とカードを受け取る。(借入れの場合は紙幣を受け取る)
 

返済手数料はいくら?

アコムのATMで返済した場合の手数料はかかりません。他の提携ATMを利用して返済する際は以下の手数料が発生します。
 
・返済額1万円以下:110円
・返済額1万円超:220円

 

公式サイトで申し込み

アコム

おすすめポイント

最大30日間金利0(ゼロ)円 サービス!
・カンタン3項目入力の ≪3秒診断≫でスグわかる
・パソコン、携帯から24時間お申込み受付

融資上限額金利審査時間
最大800万円3.0%~18.0%最短30分
WEB完結無利息期間融資スピード
融資まで30日間即日融資

 

営業時間について

アコムのATMは24時間年中無休で利用することができます。ただし、毎週月曜日の午前1時から5時まではメンテナンスのため利用不可となっています。
 
提携ATMについても、ほぼ24時間利用可能ですが、ATMによって若干異なりますので事前に確認しておくようにしましょう。なお、提携ATMでもアコムのATMのメンテナンス時間は利用することが出来ません。
 

コンビニ利用時間
セブン銀行ATM毎日0時10分~23時50分(メンテナンス時を除く)
E-net0~24時(メンテナンス時を除く)
ローソン銀行ATM0~24時(メンテナンス時を除く)
イオン銀行ATM設置されているコンビニの営業時間と同じ

 

アコムのATMと提携ATMで出来る事・出来ない事

アコムATMでは、借入れ・返済・残高照会・暗証番号の変更の利用ができます。また、ローンカードの受け取りなどにも対応しています。提携ATMの場合は借入れ・返済・出金及び入金可能額の照会のみが利用出来ます。暗証番号の変更などには対応していませんので、注意してください。
 

アコムのATM&提携ATMはどのくらいあるの?

アコムのATM:約1,000か所
提携ATM設置台数:約52,000台(2019年12月時点)
 

Q&A

ATMご利用明細書の見方が分かりません。

ATMを利用した際のご利用明細書の見方については、以下を参考にしてください。
 

借入れ明細書の見方


引用元:アコム公式サイトより
 
①【お取引内容】「ご融資」「ご返済」など取引の内容
②【お取引金額】今回借入した金額
③【その他残高】無利息残高(※1)、ATM等手数料(※2)などの金額
④【残高】現在の借入残高(利息は含まれない)
⑤【利用可能額】現在借入できる金額
⑥【次回返済日】次回の返済期日
⑦【次回返済額】次回の最少返済金額
⑧【貸付利率(実質年率)】現在利用注の借入の利率
⑨【遅延損害金(年率)】遅延損害金が発生した場合に適用される利率
⑩【35日毎返済】契約上の各回の返済期日設定
⑪【回数】全額返済までの回数(※3)
⑫【各回返済金額】各回の最少返済金額
⑬【返済金額合計】全額返済までの総返済額(※3)
⑭【最終返済期日】全額返済予定にあたる返済期日(※3)
⑮【返済方法】現在の契約上の返済方式
※1 支払後の残高が千円未満になるときなどに、利息・手数料をつけず支払期限も設定しない残高
※2 提携ATM利用料やその他の手数料(契約時の印紙代、カード再発行手数料)などの金額
※3 現在の借入残高に対して各回返済金額(および各回返済期日)で返済した場合について記載
 

返済明細書の見方


引用元:アコム公式サイトより
 
①【お取引内容】「融資」「返済」など取引の内容
②【お取引金額】今回返済した金額
③【元金】返済した金額から、元金に充当された金額
④【お利息】返済した金額から、利息に充当された金額
⑤【遅延損害金】返済した金額から、遅延損害金に充当された金額
⑥【その他充当】返済した金額から、無利息残高やATM等手数料などに充当された金額。金額の内訳は以下の⑬、⑭参照
⑦【残高】現在の借入残高(利息は含まれない)
⑧【利用可能額】現在借入できる金額
⑨【次回返済日】次回の返済期日
⑩【次回返済額】次回の最少返済金額
⑪【最新貸付日】直近の借入日
⑫【最新貸付後残高】直近の借入後の残高
⑬【無利息残高】返済後の残高が千円未満になるときなどに、利息・手数料をつけず支払期限も設定しない金額に充当された金額
⑭【ATM等手数料】前回の返済後から今回の返済までの提携ATM利用料やその他の手数料(契約時の印紙代、カード再発行手数料)などに充当された金額
 

ATMで完済する際に500円残ってしまったのですが、どうすればいい?

ATMを利用した際、硬貨を入金できず、お札しか入金できない場合、完済後に1,000円未満のお金が余ってしまう場合があります。その際はアコムで一時的に端数を預かり、後日、アコムの店舗で受け取るか、自分の口座に振り込んでもらうかのいずれかの方法で返却する旨の連絡があります。
 
したがって、自分の都合のよい受け取り方を選択し、受け取るようにしてください。逆に、残高として残ってしまう場合もあります。そのような場合は、後日インターネット返済や店頭窓口、銀行振込を利用して支払うようにしましょう。
 

暗証番号を忘れてしまった場合の対処方法を教えてほしいです。

暗証番号が分からなくなった場合、店舗窓口もしくはむじんくん(無人契約機)で確認することができます。その際は本人確認書類(運転免許証やパスポートなど)が必要になりますので、忘れずに持参するようにしてください。
窓口やむじんくん(無人契約機)に行く時間がない方は、電話で暗証番号の再発行を依頼することが可能です。
 
その際は、24時間対応のアコム「プッシュホンサービス24」がおすすめです。再発行依頼には会員番号が必要となりますので、手元にローンカードを準備して電話をするとスムーズに手続きが行えます。
 

まとめ

アコムATMも提携ATMもほぼ24時間利用可能となっているため、急な借り入れが必要な時などは大変便利です。ただ、提携ATMだとどうしても手数料がかかってしまうことから、時間に余裕があるのであれば、出来るだけアコムのATMを利用するようにしましょう。
 
「提携ATMを利用するのは緊急時のみ」というルールを自分の中で作っておくことも一つの方法です。手数料も一度であれば大した額ではないかもしれませんが、積み重なるとかなりの出費になります。そういったこともきちんと踏まえながら、賢く利用するようにしてください。
 
執筆者:新井智美
CFP(R)認定者、一級ファイナンシャルプラン二ング技能士(資産運用)
DC(確定拠出年金)プランナー、住宅ローンアドバイザー、証券外務員

関連記事

こんな人は通らない!?アコムの審査基準ポイントをまとめてみた
アコムは即日融資可能?即日融資を受ける為のポイント解説
アコムの金利について徹底解説!利息を節約する為のポイント
アコムでお金を借りた後の返済方法と返済利息を少なくする方法を解説
アコムの返済方法は何種類?返済方法・最低返済額・完済方法を解説
アコムは電話で申し込みできる?アコムのお問い合わせ先について解説
アコムの審査基準とは?申し込み前に読んでおきたいポイント
アコムで増額・増枠申請する前に知っておきたい増額・増枠審査に落ちる理由
アコムで即日融資を受けるために知っておきたいタイムリミット
アコムの審査時間ってどのくらい?効率よく融資を受ける方法
 



▲PAGETOP