公開日: 2020.09.15 借入

プロミスの自動契約機の手続きの流れは?必要書類も紹介

鴨志田 大輔

執筆者:

執筆者:鴨志田 大輔(かもしだ だいすけ)

ファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルプランナー
 
大学卒業後、広告代理店に入社。
社会人生活をする中で、自分のお金の知識が高くない事を感じ、お金の知識をより持っている方が人生が豊かになると痛感。
 
人生をより幸せで豊かにする為にお金の知識を持ちたい気持ちが強くなり、ファイナンシャルプランナーの資格を取得
 
現在は、初心者の方が見て、分かりやすい記事を作成する事でお金の知識を発信することに注力している
 
【個別依頼】
kamoshida@breakfield.co.jp

上記までご連絡ください。

詳細はこちら
鴨志田 大輔

執筆者:

執筆者:鴨志田 大輔(かもしだ だいすけ)

ファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルプランナー
 
大学卒業後、広告代理店に入社。
社会人生活をする中で、自分のお金の知識が高くない事を感じ、お金の知識をより持っている方が人生が豊かになると痛感。
 
人生をより幸せで豊かにする為にお金の知識を持ちたい気持ちが強くなり、ファイナンシャルプランナーの資格を取得
 
現在は、初心者の方が見て、分かりやすい記事を作成する事でお金の知識を発信することに注力している
 
【個別依頼】
kamoshida@breakfield.co.jp

上記までご連絡ください。

詳細はこちら

プロミスでローン契約を考えている人の中には、自動契約機での契約を考えている人もいるのではないでしょうか。この記事では、プロミスの自動契約機での契約手続きの流れを紹介します。必要書類や自動契約機で可能な他の手続きについてもお伝えします。

公式サイトで申し込み

プロミス

おすすめポイント

WEB契約なら最短1時間融資も可能!
・借りられるか?3項目入力で3秒診断♪
審査は最短30分!24時間お申込みOK!

融資上限額金利審査時間
最大500万円4.5%~17.8%最短30分
WEB完結無利息期間融資スピード
融資まで30日間即日融資

 

自動契約機の契約の流れ

自動契約機での契約の申込みは午前9時から午後10時までです。土日祝日も利用できます。自動契約機での契約の流れは以下のようになります。
 

  • 1.申込み
  • 2.審査
  • 3.契約・カード発行
  • 4.借入

 
申込みは、タッチパネル式の自動契約機で行います。下記の必要書類を持参して行きましょう。
 
審査が直ちに行われます。審査が行われている間は、ローンカードの利用の仕方のビデオが流れます。審査の結果が知らされ、利用可能なら契約手続きに移るでしょう。
 
契約したら、直ちにローンカードが発行されます。カードは即日利用可能です。三井住友VISAプリペイドを希望する場合は自動契約機で申し出ましょう。
 
借入は、以下のような場所で行えます。
 

借入
  • プロミスATM
  • 三井住友銀行ATM
  • 提携ATM

 
プロミスインターネット会員サービスを利用するなら、振込キャッシングもできます。

公式サイトで申し込み

プロミス

おすすめポイント

WEB契約なら最短1時間融資も可能!
・借りられるか?3項目入力で3秒診断♪
審査は最短30分!24時間お申込みOK!

融資上限額金利審査時間
最大500万円4.5%~17.8%最短30分
WEB完結無利息期間融資スピード
融資まで30日間即日融資

 

必要書類

本人確認の書類が必要です。以下のような書類のいずれか1点が必要になります。
 

本人確認の書類
  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 在留カード/特別永住者証明書
  • 住基基本台帳カード

 
健康保険証も住民票のコピーなどを併せて提出すれば利用できます。
 
上記の書類の住所が、現住所と違う場合は以下のような書類のいずれか1点がさらに必要です。
 

いずれか1点
  • 公共料金の領収書
  • 住民票のコピー
  • 国税または地方税の領収書、もしくは納税証明書
  • 社会保険料の領収書

 

いずれも発行日から6か月以内のものが有効になります。発行日がいつなのか確認しましょう。
 
必要書類が不足していれば、それだけ契約に時間がかかってしまいます。確実に書類を用意してから自動契約機に向かうことをおすすめします。

収入証明書が必要なケース

以下のようなケースは収入証明書が必要です。収入証明書が必要な場合は、必ず書類を揃えてから自動契約機に向かいましょう。
 

収入証明書が必要な場合
  • 借入額の希望が50万円以上
  • 希望する借入額と他社の借入額を合わせて100万円を超える場合

 
他社の借入額と合わせて100万円を超える場合ということですが、他社のクレジットカードのショッピング利用は対象外です。他社のクレジットカードでキャッシング利用している場合は対象となりますのでご注意ください。
 
収入証明書となるものは以下のようになります。
 

収入証明書
  • 源泉徴収票
  • 確定申告書
  • 税額通知書
  • 所得証明書

 
いずれも最新のものが必要です。上記の書類のほか、給与明細書と賞与明細書を利用することもできます。給与明細書は直近2か月分、賞与明細書は直近1年分が必要です。

プロミスの自動契約機でできるその他の手続き

プロミスの自動契約機では、他に下記のような手続きが可能です。
 

プロミスの自動契約機
  • 契約内容の変更
  • カードに関する手続き

  
契約内容に関しては、利用限度額の増額、返済日の変更などができます。カードに関する手続きは、カードの再発行や暗証番号変更があります。

プロミスの自動契約機以外の手続き方法

プロミスの契約は自動契約機以外にも、Webや電話、店頭窓口、郵送で可能です。
  
特にWebは24時間いつでも申込み可能です。プロミスの自動契約機に行くのが難しい場合は、Webでの手続きをおすすめします。

公式サイトで申し込み

プロミス

おすすめポイント

WEB契約なら最短1時間融資も可能!
・借りられるか?3項目入力で3秒診断♪
審査は最短30分!24時間お申込みOK!

融資上限額金利審査時間
最大500万円4.5%~17.8%最短30分
WEB完結無利息期間融資スピード
融資まで30日間即日融資

 

Q&A

自動契約機の申込みはどれくらい時間がかかるの?

 
約30~40分です。時間を短縮したい場合は、事前にWebまたは電話で申込みをすると良いでしょう。そうすれば30分以内で手続きを済ませることも可能です。
 

自動契約機で借入はできるの?

 
自動契約機で借入はできません。先述したように、プロミスATM、三井住友銀行ATM、提携ATM、振込キャッシングで借入できます。自動契約機でカード発行が済んだら、これらの方法で借入しましょう。

まとめ

この記事では、プロミスの自動契約機の契約の流れや必要書類についてお伝えしました。プロミスの自動契約機は、タッチパネル式で30分から40分ほどで手続きできます。事前にWebや電話で申し込むなら時間短縮も可能です。
 
さらに必要書類があれば、即日カード発行可能です。カード発行されれば、すぐに借入できて便利です。お金に困った時にプロミスの契約を自動契約機するのも良いでしょう。自動契約機で申込みする際は、必要書類を忘れずに持って行きましょう。
 
自動契約機での手続きが難しい人には、Webでの手続きが24時間申し込めておすすめです。 
 

公式サイトで申し込み

プロミス

おすすめポイント

WEB契約なら最短1時間融資も可能!
・借りられるか?3項目入力で3秒診断♪
審査は最短30分!24時間お申込みOK!

融資上限額金利審査時間
最大500万円4.5%~17.8%最短30分
WEB完結無利息期間融資スピード
融資まで30日間即日融資

 

執筆者:鴨志田 大輔
ファイナンシャルプランナー

関連記事

プロミスの審査基準とは?申し込み前に読んでおきたいポイント
プロミスに申し込む前に読んでおきたい即日融資のポイント
プロミスの店舗は有人・無人どちらを利用するべき?違いとメリットを解説
 



▲PAGETOP