更新日: 2024.03.18 クレカ

家賃の支払いは「不動産会社が指定するクレカ」で行います。これって「別のカード」に変更できないの?

家賃の支払いは「不動産会社が指定するクレカ」で行います。これって「別のカード」に変更できないの?
普段からクレジットカードでさまざまな支払いをしている方は、家賃の支払いもポイントがためられるクレジットカードにしたいと考える方も多いでしょう。
 
しかし、不動産会社によっては、クレジットカード支払いに対応していないケースや、クレジットカードを指定されるケースもあるようです。
 
今回は、賃貸物件の家賃の支払い方法やクレジットカード支払いの注意点について解説します。もし、クレジットカード支払いができない場合に、ほかの方法で節約できるポイントもご紹介しているため、ぜひ参考にしてください。
FINANCIAL FIELD編集部

執筆者:FINANCIAL FIELD編集部(ふぁいなんしゃるふぃーるど へんしゅうぶ)

ファイナンシャルプランナー

FinancialField編集部は、金融、経済に関する記事を、日々の暮らしにどのような影響を与えるかという視点で、お金の知識がない方でも理解できるようわかりやすく発信しています。

編集部のメンバーは、ファイナンシャルプランナーの資格取得者を中心に「お金や暮らし」に関する書籍・雑誌の編集経験者で構成され、企画立案から記事掲載まですべての工程に関わることで、読者目線のコンテンツを追求しています。

FinancialFieldの特徴は、ファイナンシャルプランナー、弁護士、税理士、宅地建物取引士、相続診断士、住宅ローンアドバイザー、DCプランナー、公認会計士、社会保険労務士、行政書士、投資アナリスト、キャリアコンサルタントなど150名以上の有資格者を執筆者・監修者として迎え、むずかしく感じられる年金や税金、相続、保険、ローンなどの話をわかりやすく発信している点です。

このように編集経験豊富なメンバーと金融や経済に精通した執筆者・監修者による執筆体制を築くことで、内容のわかりやすさはもちろんのこと、読み応えのあるコンテンツと確かな情報発信を実現しています。

私たちは、快適でより良い生活のアイデアを提供するお金のコンシェルジュを目指します。

最短10秒で即時発行!年会費永年無料&最大7%還元!

【PR】三井住友カード(NL)

おすすめポイント

・両面にカード番号の印字なしで盗み見される心配なし!
・最短10秒で即時発行!年会費永年無料
年会費 (税抜) 発行期間 ポイント還元率
無料 即時(最短10秒) 0.5%~7.0%
ETC (税抜) 移行可能マイル 電子マネー
初年度無料 ANAマイル Apple Pay
Google Pay
※商業施設内にある店舗など、一部ポイント加算対象とならない店舗および指定のポイント還元率にならない場合があります。
※一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。
 その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。
 上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。
※最短10秒発行受付時間:9:00〜19:30
※即時発行ができない場合があります
※お申し込みには連絡可能な電話番号が必要です。
※スマホのタッチ決済:Visaのタッチ決済とMastercard®タッチ決済が対応
※iD、カードの差し込み、磁気取引は対象外です。
※最大7%のポイント還元は通常のポイントも含まれます。

賃貸物件の家賃の支払い方法の種類

賃貸物件を借りた際の家賃の支払い方法は、おもに以下の5つの方法があります。
 

・口座の自動引き落とし
・指定口座への銀行振り込み
・クレジットカードでの引き落とし
・コンビニで支払う
・大家さんに直接現金で手渡し

 
口座の自動引き落としでは手数料がかからなくなる場合がある点や、クレジットカードであればポイントがたまるなど、それぞれに特徴があります。このなかだと、口座の自動引き落としや指定口座への銀行振り込みが一般的のようです。
 

支払い方法が指定されている場合がある

不動産会社によっては、家賃の支払い方法を指定されている場合もあります。あくまで、貸主側(不動産会社)と借主側(入居者)の合意が原則となりますが、賃貸契約の条件となっている場合は、不動産会社の支払い方法に従う必要があります。
 
例えば、不動産会社の家賃の支払い方法が口座引き落としのみである場合は、銀行振り込みやクレジットカード支払いなどのほかの方法では支払いができません。
 

クレジットカード支払いができない場合がある

家賃の支払い方法がクレジットカード支払いに対応していない不動産会社も多いようです。理由は、クレジットカードの手数料が高い点と、手続きが面倒である点です。
 
クレジットカードの手数料は5%程度といわれており、仮に家賃7万円である場合、3500円が手数料として引かれます。2年間住む場合は、単純計算で3500円×24ヶ月=8万4000円となり、不動産会社側の負担が増えてしまうのです。
 
不動産会社側に対してのメリットがないため、クレジットカード支払いに対応していないケースが多いと考えられます。
 

クレジットカード支払いの場合の注意点

クレジットカード支払いに対応している不動産会社もありますが、いくつかの注意すべきポイントがあります。
 

・不動産会社が指定するクレジットカードしか使えない可能性がある
・ポイントをためられない可能性がある
・クレジットカードの決済手数料を支払わなければいけない可能性がある

 
クレジットカードでの家賃の支払い条件は、不動産会社によって異なるため、クレジットカードで支払いたい方は、契約前に必ず支払い条件を確認しましょう。
 

不動産会社指定のクレジットカード以外では支払いができない可能性がある

家賃をクレジットカードで支払いたい場合は、不動産会社指定のクレジットカードでなければいけない可能性が高いです。家賃がクレジットカードで引き落とせずにポイント還元が受けられない場合は、ほかの方法で節約できる方法を検討しましょう。
 
例えば、電気・ガス・水道の公共料金や携帯電話料金、インターネット料金などの固定費の部分をクレジットカード支払いにして、ポイント還元を狙うなどの対応が考えられます。
 
1ヶ月ではそれほどの節約にはなりませんが、固定費は日常生活していくなかで、一生払い続けていかなければならないものです。長い目でみると大きな差が生まれるため、家賃以外の部分で対策できることはないか考えてみてください。
 
執筆者:FINANCIAL FIELD編集部
ファイナンシャルプランナー

最短10秒で即時発行!年会費永年無料&最大7%還元!

【PR】三井住友カード(NL)

おすすめポイント

・両面にカード番号の印字なしで盗み見される心配なし!
・最短10秒で即時発行!年会費永年無料
年会費 (税抜) 発行期間 ポイント還元率
無料 即時(最短10秒) 0.5%~7.0%
ETC (税抜) 移行可能マイル 電子マネー
初年度無料 ANAマイル Apple Pay
Google Pay
※商業施設内にある店舗など、一部ポイント加算対象とならない店舗および指定のポイント還元率にならない場合があります。
※一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。
 その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。
 上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。
※最短10秒発行受付時間:9:00〜19:30
※即時発行ができない場合があります
※お申し込みには連絡可能な電話番号が必要です。
※スマホのタッチ決済:Visaのタッチ決済とMastercard®タッチ決済が対応
※iD、カードの差し込み、磁気取引は対象外です。
※最大7%のポイント還元は通常のポイントも含まれます。
PR
townlife-banner
ライターさん募集
おすすめのクレカ一覧はこちら