最終更新日: 2021.04.23 公開日: 2021.04.25
暮らし

サブスクで人気のサービスって?元が取れていないと感じている割合は?

かつてDVDレンタルを利用して映画を見ていた人は、今ではNetflixやAmazonプライムビデオなどのサブスクリプションサービスを契約している人が多いのではないでしょうか。動画だけでなく、さまざまな分野でサブスクリプションサービスが提供されています。
 
株式会社クロス・マーケティング(東京都新宿区)は、全国20歳から69歳の男女を対象にサブスクリプションに関する調査(2021年)」を実施し1100サンプルの回答を得ました。みんなはどんなサービスを契約しているのか、いくら払っているのか、元が取れているのかなど聞いています。
 
FINANCIAL FIELD編集部

日々の生活における、お金にまつわる消費者の疑問や不安に対する解決策や知識、金融業界の最新トレンドを、解りやすく毎日配信しております。お金に関するコンシェルジュを目指し、快適で、より良い生活のアイディアを提供します。

FINANCIAL FIELD編集部

日々の生活における、お金にまつわる消費者の疑問や不安に対する解決策や知識、金融業界の最新トレンドを、解りやすく毎日配信しております。お金に関するコンシェルジュを目指し、快適で、より良い生活のアイディアを提供します。

20代では他の年代に比べ音楽、動画、ゲームのサブスクの契約者が多い

現在契約しているサブスクリプションサービスを聞いたところ、Amazonプライムなどの「ショッピング」が28%でトップとなりました。以下は、Netflix、YouTube Premiumなどの「動画」(18.5%)、Apple Music、Spotifyなどの「音楽」(13.5%)、「ゲーム」(8.9%)、「食品・飲料」(4.8%)が続きます。
 
20代では「動画」が28.2%と全体に比べ9.7ポイント、「音楽」は28.6%と15.1ポイント、「ゲーム」も15.5%で6.6ポイント上回っています。20代では特に音楽のサブスクリプションサービスの契約者が多いようです。
 

\【PR】自転車保険の義務化にも対応!/

「保険+電力」で家族を守る新電力って?

44%が元が取れていないと回答! 使わないなら解約しないともったいない

次に、現在利用しているサブスクリプションサービスの利用実態について聞いたところ、「定額分以上にしっかり使っている」(20%)、「定額分の元が取れる程度に使っている」(35%)と、合わせて半数以上が「定額分の元が取れている」と回答。
 
一方で、「使っているが定額分の元は取れてない」(19%)、「あまり使えていない」(25%)と、元が取れていないと回答した人は44%でした。せっかく動画のサブスクリプションサービスを契約したのに、地上波ばかり見て全然サービスを利用していなかったという人もいることでしょう。一度契約すると利用していなくても毎月料金が引き落とされるので、利用しないならすぐに解約しないといけませんね。
 

サブスクの月額料金は1000円未満が約半数。40代女性が一番お金を使っている?

現在利用しているサブスクリプションサービスの月額料金の合計は、「500~1000円未満」が25%と最も多く、次いで「500円未満」が23%で、1000円未満が約半数を占めました。「1000~2000円未満」が17%で続き、「把握していない」という人が14%でした。恐らく、家族が支払っていて料金を把握していないのだと思われます。
 
性年代別で比較すると、「500~1000円未満」は女性20代が41%と最も高く、「500円未満」が最も高いのは女性60代で37%でした。また女性40代は1000円以上支払っている比率が50%を超えており、サブスクリプションサービスに最もお金を使っていることがわかりました。
 

\【PR】自転車保険の義務化にも対応!/

「保険+電力」で家族を守る新電力って?

利用したいサブスク1位は、男性では「ホテルに泊まり放題」、女性は「美容院に通い放題」

利用したいサブスクリプションサービスを聞いたところ、男性では1位「ホテルに泊まり放題」(20%)、2位「コーヒー飲み放題」(16%)、3位「自販機使い放題」(15%)がトップ3に。一方、女性の1位は「美容室に通い放題」(19%)、2位「ホテルに泊まり放題」(17%)、3位「コーヒー飲み放題」(12%)となりました。
 
最後に、あったらいいと思うサブスクリプションサービスを聞くと、「電車乗り放題」「家電お試しし放題」「タクシー乗り放題」「家具借りたい放題」「マッサージ通い放題」「ネイル、ハンドケアし放題」など、さまざまなサービスが挙げられました。この中からすでに始まっているサービスや、これから先、実現するサービスがあるかもしれませんね。
 
[出典]
※株式会社クロス・マーケティング「サブスクリプションに関する調査(2021年)」(株式会社 PR TIMES)
 
執筆者:FINANCIAL FIELD編集部