更新日: 2022.11.29 その他暮らし

【12月1日スペイン戦】WINNER1試合予想 28%が日本の勝利に投票(28日午前10時時点)

【12月1日スペイン戦】WINNER1試合予想 28%が日本の勝利に投票(28日午前10時時点)
サッカー日本代表は12月1日午後10時(日本時間2日午前4時)、カタールW杯グループリーグE組第3戦でスペイン代表と対戦します。会場はドイツを破ったスタジアムです。
 
本稿では、独立行政法人日本スポーツ振興センター(JSC)が運営するスポーツくじ「WINNER」の対象試合となっているこの試合の投票状況(オッズは28日午前10時時点)などを紹介します。
 
なお、これまでの日本戦のくじの販売締め切り(ネット決済)は試合開始約10分前でしたが、この試合は日本時間1日午後11時です。
FINANCIAL FIELD編集部

執筆者:FINANCIAL FIELD編集部(ふぁいなんしゃるふぃーるど へんしゅうぶ)

ファイナンシャルプランナー

FinancialField編集部は、金融、経済に関する記事を、日々の暮らしにどのような影響を与えるかという視点で、お金の知識がない方でも理解できるようわかりやすく発信しています。

編集部のメンバーは、ファイナンシャルプランナーの資格取得者を中心に「お金や暮らし」に関する書籍・雑誌の編集経験者で構成され、企画立案から記事掲載まですべての工程に関わることで、読者目線のコンテンツを追求しています。

FinancialFieldの特徴は、ファイナンシャルプランナー、弁護士、税理士、宅地建物取引士、相続診断士、住宅ローンアドバイザー、DCプランナー、公認会計士、社会保険労務士、行政書士、投資アナリスト、キャリアコンサルタントなど150名以上の有資格者を執筆者・監修者として迎え、むずかしく感じられる年金や税金、相続、保険、ローンなどの話をわかりやすく発信している点です。

このように編集経験豊富なメンバーと金融や経済に精通した執筆者・監修者による執筆体制を築くことで、内容のわかりやすさはもちろんのこと、読み応えのあるコンテンツと確かな情報発信を実現しています。

私たちは、快適でより良い生活のアイデアを提供するお金のコンシェルジュを目指します。

最高当せん金5億円のスポーツくじ「WINNER」とは

このくじは2022年9月から発売がスタートしたスポーツくじの一種で、1試合を予想して投票するものです。WINNERはプロサッカーのJリーグ、プロバスケットボールのBリーグなどの対象試合のスコアを予想するものです。サッカーは双方の得点を18種類の中から予想し、バスケットは得点差と勝利チームを予想します。
 
1口当たり200円で、当せんは1等のみです。くじ売り上げの50%が当せん金に充てられます。最高当せん金は5億円で、当せん金額は「払戻倍率(オッズ)×購入金額(理論値:1口単価×選択肢数(サッカーは18、バスケは16)×50%)」となっています。
 
当せん者がいなかった場合や当せん金が最高限度額を上回った場合に、配分金額を購入者に払い戻すため、ほかのスポーツくじのように「キャリーオーバー(繰り越し)」は発生しません。カタールW杯では全64試合が対象になっているほか、優勝チーム予想や決勝カード予想なども行われています。
 

一番人気は「0-2で日本負け」の4.7倍、不人気は「その他の引き分け」の38.1倍

29日午前11時30分時点での予想状況は、「日本の0-2敗戦」が一番人気で払い戻し倍率(オッズ)は4.7です。18種類の投票内容を両チームの得点に合わせて並べたものが図表1です。
 
図表1


「スポーツくじオフィシャルサイト」の払い戻し倍率を基に編集部作成
 
また、JSCが発表した28日午前10時時点での投票率は日本勝利が28%、スペイン勝利が54%、引き分けが18%でした。人気上位の投票内容5種類は次のとおりです。
 

【日0-2ス】4.7倍
【日1-0ス】5.4倍
【その他のスペイン勝利】5.8倍
【日0-3ス】6.2倍
【日2-1ス】6.4倍

 
続いて不人気順の投票内容5種類は次のとおりです。
 

【その他の引き分け】38.1倍
【日3-0ス】31.1倍
【その他の日本勝利】30.7倍
【日3-1ス】21.5倍
【日3-2ス】17.3倍

 

スペイン戦の1試合予想くじ販売最終締め切りは12月1日午後11時

スペイン戦のくじ購入の際は締め切り時間に注意が必要です。くじ売り場の締め切りは12月1日午後7時で最も早く、コンビニ決済は同日午後9時、ネット決済は同日午後11時となっています。また、JSCは「WINNERサッカー1試合予想の指定試合終了後はアクセスが集中し、繋がりづらい状況が発生する」可能性があると注意を呼び掛けています。
 

アルゼンチン敗北よりも高額払戻だったカードは?

ちなみに、カタールW杯においてWINNER1試合予想で払戻金額の最高は11月28日の試合終了時点で8520円です。払い戻し倍率は42.6倍、投票口数は907口でした。これはアルゼンチンがサウジアラビアに敗れた試合(36.1倍、7220円、1551口)でも日本がドイツに勝った試合(6.2倍、1240円、58873口)でもありません。3-3でカメルーンとセルビアが引き分けた11月28日の試合です。
 
図表1でも示したとおり、引き分けは2-2までくじの種類が個別に存在しますが、3得点以上の引き分けはすべて「その他の引き分け」扱いです。両チームの得点が増えるにつれて人気が下がる傾向が見て取れます。
 
スペイン戦で日本勝利を信じてくじを購入した人は今のところ少数派ですが、このままのオッズで推移して投票が締め切られ、日本が3-0もしくは4得点以上で勝てば30倍近いリターンを得る可能性があります。
 

出典

スポーツくじオフィシャルサイト サッカーのくじ結果詳細
 
執筆者:FINANCIAL FIELD編集部