更新日: 2023.01.13 暮らし

【機動戦士ガンダム】「ジオン公国」は国力差30倍の「地球連邦政府」に戦争を仕掛けたって本当?「GDP」で考えてみた

執筆者 : 古田靖昭

【機動戦士ガンダム】「ジオン公国」は国力差30倍の「地球連邦政府」に戦争を仕掛けたって本当?「GDP」で考えてみた
「機動戦士ガンダム」は1979年4月に放送されて以来、シリーズやストーリーを変えて現在もなお絶大な人気を誇るアニメの1つです。ロボットアニメとしては、永井豪氏の作品である「マジンガーZ」「ゲッターロボ」、横山光輝氏の「鉄人28号」などと比べて勧善懲悪作品ではないという特徴があります。
 
機動戦士ガンダムが人気を誇る理由は、対立する2つの勢力による戦争を舞台としたことで、どちらにも正義があるため視聴者が考えさせられる点や、主人公を始めとする登場人物の成長や人間ドラマを描いた点が画期的だった点といえるでしょう。
 
機動戦士ガンダムの設定背景では、増えすぎた人口を宇宙に移民させるようになったものの、宇宙に住む人たちに自治権はなく地球に住む人たちが一方的に支配する構造となっています。地球から最も遠いサイド3は「ジオン公国」を名乗り、「地球連邦政府」に対して独立戦争を仕掛けるストーリーです。
 
しかし劇中において、地球連邦政府とジオン公国の国力が30対1であることが分かります。
 
本記事では、地球連邦政府とジオン公国の国力差30対1について、実際の国内総生産(GDP)で比較して解説します。
 
古田靖昭

執筆者:古田靖昭(ふるた やすあき)

二級ファイナンシャルプランニング技能士

国力差30対1が出てくる描写

地球連邦政府とジオン公国の国力差は、テレビアニメ版の機動戦士ガンダム第12話「ジオンの脅威」においてジオン公国総帥ギレン・ザビの演説で出てきます。
 
劇中の戦争は1年間行われたことから「1年戦争」といわれており、緒戦では高さ20メートル程の人型機動兵器モビルスーツ(MS)の登場によって、ジオン公国側が優勢でした。次第に膠着状態になると、国力で勝る地球連邦政府もモビルスーツ開発を進め、占領された地球上の基地を奪還します。
 
舞台が宇宙へ移ると、ジオン公国側の要衝を攻略し、戦争指導者であるギレン・サビが戦闘中に死を迎えたことで、ジオン公国の降伏となって戦争が終結しました。
 

国力とは

国力は、明確に定義されているわけではなく一般的に国の経済力や軍事力、文化力などを総合したものとされています。ただし文化力は数値化できるものではなく、軍事力は経済力の背景がなければ蓄えることが難しいといえるでしょう。
 
そのため国の経済力を国力として見る方法で国力差を比較してみます。国の経済力は、一定期間に国内で生み出された付加価値の総額である「国内総生産(GDP)」を活用します。
 
国内総生産とは、英語で表すと「Gross Domestic Product」であり、国の経済活動状況を示すものです。また国内総生産には、物価変動を含めた「名目GDP」と物価変動を考慮しない「実質GDP」に分けられます。
 

国力差30対1はどのくらいか

国力差30対1を比較するために国際通貨基金(IMF)が算出している世界のGDPから見ていきます。
 

2021年時点のGDP比較

2021年時点の名目GDP1位の国はアメリカです。アメリカの名目GDPは22兆9960億7500万USドルとなります。これを30分の1にすると約7665億3583万USドルとなり、スイスの約7997億USドル、台湾の約7747億USドル、ポーランドの約6790億USドルが近いといえるでしょう。
 
次に日本の名目GDPに置き換えてみると、名目GDPは4兆9121億4700万USドルです。これを30分の1にすると約1637億3823万USドルとなり、クウェートの約1866億USドルや、モロッコの約1330億USドルに近くなります。
 

歴史的統計に基づくGDP比較

歴史的な統計として、経済学者アンガス・マディソンが算出したデータベースがあります。日露戦争が始まる前と日米開戦時の国力差も併せて比較してみます。
 
日露戦争が始まる4年前である1900年時点の日本とロシアのGDPは、日本が520億2007万GKドル、ロシアが1540億4900万GKドルです。GKドルは、ゲアリー=ケイミス・ドルと呼ばれるもので、各年の各国通貨を購買力平価と物価変動率を用いて、1990年の共通ドルに換算したものとなります。
 
日米開戦時である1941年の日本とアメリカのGDPは、日本が2125億9445万GKドルに対してアメリカが1兆989億2149万GKドルでした。
 
つまり日本は、日露戦争前であれば約3倍の国力差、日米開戦であれば約5倍の国力差の国と戦争したことになります。しかし、どちらも地球連邦政府とジオン公国の国力差に及んでいません。
 

強大な国に挑むジオン公国

機動戦士ガンダムに登場するジオン公国は、国力差30倍の地球連邦政府に対して独立戦争を仕掛けました。ただし軍事技術力については、地球連邦政府よりも早くモビルスーツ開発を行い、実践投入したことで緒戦の勝利を収めており、その後の地球侵攻に際しても主要な基地を占領しています。
 
つまり1年戦争開戦から中盤までの時点で、技術力だけではなく物資や、パイロット育成、佐官クラスの部隊運用、将官クラスの用兵といった面は地球連邦軍よりも優れていたといえるでしょう。
 
劇中では分かりづらい2つの勢力による戦争も実際のGDPで比較することで、どれだけ強大な国に戦争を仕掛けていたのかが分かるようになります。
 

出典

株式会社バンダイナムコフィルムワークス 機動戦士ガンダム
機動戦士ガンダム公式Web 第12話「ジオンの脅威」
IMF World Economic Outlook Database, October 2022
University of Groningen Maddison Database 2010
 
執筆者:古田靖昭
二級ファイナンシャルプランニング技能士

auじぶん銀行
PayPay銀行バナー