更新日: 2023.03.04 その他暮らし

晩酌のおともに! 簡単にできる節約おつまみレシピ4選

晩酌のおともに! 簡単にできる節約おつまみレシピ4選
テレワークが浸透し、家で晩酌を楽しむ方も増えたのではないでしょうか。
 
今回は、「しょうぴさん」「大豪雪さん」「きなこさん」「半熟卵さん」の4名の方に投稿していただいた「家で作れる簡単節約おつまみレシピ」をご紹介します。変わり種のレシピもあるので、いつものおつまみに飽きてしまったという方もぜひ作ってみてください。
FINANCIAL FIELD編集部

執筆者:FINANCIAL FIELD編集部(ふぁいなんしゃるふぃーるど へんしゅうぶ)

ファイナンシャルプランナー

FinancialField編集部は、金融、経済に関する記事を、日々の暮らしにどのような影響を与えるかという視点で、お金の知識がない方でも理解できるようわかりやすく発信しています。

編集部のメンバーは、ファイナンシャルプランナーの資格取得者を中心に「お金や暮らし」に関する書籍・雑誌の編集経験者で構成され、企画立案から記事掲載まですべての工程に関わることで、読者目線のコンテンツを追求しています。

FinancialFieldの特徴は、ファイナンシャルプランナー、弁護士、税理士、宅地建物取引士、相続診断士、住宅ローンアドバイザー、DCプランナー、公認会計士、社会保険労務士、行政書士、投資アナリスト、キャリアコンサルタントなど150名以上の有資格者を執筆者・監修者として迎え、むずかしく感じられる年金や税金、相続、保険、ローンなどの話をわかりやすく発信している点です。

このように編集経験豊富なメンバーと金融や経済に精通した執筆者・監修者による執筆体制を築くことで、内容のわかりやすさはもちろんのこと、読み応えのあるコンテンツと確かな情報発信を実現しています。

私たちは、快適でより良い生活のアイデアを提供するお金のコンシェルジュを目指します。

柿の種ギョーザ <しょうぴさん・滋賀県>

変わり種のおつまみギョーザ!柿の種をよく砕くのが、おいしく作るポイントです。

材料(2人前)

●ギョーザの皮 12枚
●柿の種 2袋
●玉ねぎ 1/2個
●しょうゆ 少々
●片栗粉 少々

【1】柿の種2袋分を袋に入れて砕く。
【2】ボウルに【1】の柿の種、しょうゆ、片栗粉を入れて混ぜ合わせ、12等分にする。
【3】【2】をギョーザの皮にのせて包み、端に水を塗り、留める。
【4】強火で熱したフライパンにサラダ油をひき、【3】を並べて焼く。焼き目が付いたら少量のお湯を入れ、ふたをして蒸し焼きにする。
【5】中まで火が通り、水気がなくなったら火を止める。器に盛り付け、お好みのたれをかけて完成。

 

なんちゃって肉まん <大豪雪さん・石川県>

食パンを使った簡単肉まん。お酒のあてにする場合は少し濃いめに味付けしてみてください。子どものおやつにもぴったりです!

材料(2人前)

●食パン 4まい
●ひき肉 50〜100グラム
●玉ねぎ 1/8個
●塩 少々
●こしょう 少々
●しょうゆ 少々
●ごま油 少々

【1】玉ねぎをみじん切りにする。
【2】ボウルに【1】の玉ねぎ、ひき肉、塩、こしょう、しょうゆ、ごま油を入れてよく混ぜ、電子レンジ(500ワット)で1分間チンする。
【3】食パンの耳を切り、食パン一枚につきスプーン半分くらいの水で全体をしめらせる。
【4】ラップに食パンを乗せ、【2】のあんをのせて口をぎゅっとひねる。
【5】全部できたらレンジ(500ワット)に2分かけて完成。

 

【PR】タウンライフ土地活用

おすすめポイント

・最適な活用方法が複数社から全て無料で貰える!
800 万円の差がでることも!土地活用による節税&相続対策!
・スマホで簡単!3 分で依頼完了
・土地活用の初心者も安心!手軽に専門家に相談可能!

めんたいたまご <きなこさん・福岡県>

材料は2つだけ!余り物のめんたいこがあればぜひ。

材料(5人前)

●めんたいこ 300グラム
●卵 3個

【1】卵をとく。
【2】少量の油でフライパンを熱し、【1】の卵を全量流しこむ。火が通ってきたら菜箸で混ぜ、スクランブルエッグにする。
【3】めんたいこ(大きい場合は一口大に切る。皮が気になれば取り除く)と【2】のスクランブルエッグを混ぜて完成。

 

厚揚げの肉巻き <半熟卵さん・京都府>

ボリューム満点のヘルシーおつまみ!少ないお肉でも満足感はばっちりです。

材料(2人前)

●厚揚げ 一枚
●豚肉きり落とし 150グラム
●酒 大さじ1
●Aみりん 大さじ1
●Aしょうゆ 大さじ1
●A牛脂(なければサラダ油など)

【1】厚揚げを長方形に切って豚肉を巻き、片栗粉を全体にまぶす。
【2】牛脂を引いたフライパンで【1】をこんがり焼く。
【3】全体に火が通ったら、Aを混ぜたものを入れ、こげないように全体にからめて完成。

 
読者の方の投稿から、家で作れる簡単節約おつまみを4つご紹介しました。
 
自分の晩酌のお供にはもちろん、パートナーやご家族の晩酌タイムに作ってあげると喜ばれるのではないでしょうか。気になるレシピをぜひ試してみてください。
 
執筆者:FINANCIAL FIELD編集部

ライターさん募集