更新日: 2023.12.15 その他暮らし

「ペヤング」vs「UFO」コスパが良いのはどっち? 特徴やカロリー・栄養面についても解説

「ペヤング」vs「UFO」コスパが良いのはどっち? 特徴やカロリー・栄養面についても解説
ふとした瞬間に、カップ焼きそばが恋しくなった経験はありませんか? つい深夜にカップ焼きそばを食べてしまう人もいるでしょう。
 
カップ焼きそばにはさまざまな種類がありますが、中でも人気が高いのが、まるか食品の「ペヤング ソースやきそば」と日清の「日清焼そばU.F.O.」です。今回は、ペヤングとUFOでどちらが、コストパフォーマンスが良いのかについて解説します。
FINANCIAL FIELD編集部

執筆者:FINANCIAL FIELD編集部(ふぁいなんしゃるふぃーるど へんしゅうぶ)

ファイナンシャルプランナー

FinancialField編集部は、金融、経済に関する記事を、日々の暮らしにどのような影響を与えるかという視点で、お金の知識がない方でも理解できるようわかりやすく発信しています。

編集部のメンバーは、ファイナンシャルプランナーの資格取得者を中心に「お金や暮らし」に関する書籍・雑誌の編集経験者で構成され、企画立案から記事掲載まですべての工程に関わることで、読者目線のコンテンツを追求しています。

FinancialFieldの特徴は、ファイナンシャルプランナー、弁護士、税理士、宅地建物取引士、相続診断士、住宅ローンアドバイザー、DCプランナー、公認会計士、社会保険労務士、行政書士、投資アナリスト、キャリアコンサルタントなど150名以上の有資格者を執筆者・監修者として迎え、むずかしく感じられる年金や税金、相続、保険、ローンなどの話をわかりやすく発信している点です。

このように編集経験豊富なメンバーと金融や経済に精通した執筆者・監修者による執筆体制を築くことで、内容のわかりやすさはもちろんのこと、読み応えのあるコンテンツと確かな情報発信を実現しています。

私たちは、快適でより良い生活のアイデアを提供するお金のコンシェルジュを目指します。

ペヤングとUFOの価格を比較

ペヤングのメーカー希望小売価格は208円(税込)、UFOのメーカー希望小売価格は254円(税込)です。単純に価格のみを比較すると、ペヤングのほうが安いことが分かりました。では、1gあたりの価格を比較していきましょう。
 
仕上がりの重量は不明なため、今回は調理前の内容量で比較します。ペヤングの内容量は120gなので、1gあたりの価格は約1.7円です。一方、UFOの内容量は128gなので、1gあたりの価格は約1.99円です。1gあたりの価格でみても、ペヤングのほうがコストパフォーマンスは高いといえるでしょう。
 

ペヤングとUFOのカロリー・栄養を比較

ペヤング1食あたりのカロリーは544kcalです。たんぱく質は8.9g、脂質は27.6g、炭水化物は64.9g含まれています。一方、UFO1食あたりのカロリーは556kcalです。たんぱく質は9.4g、脂質は20.9g、炭水化物は82.6g含まれています。カロリーはペヤングよりもUFOのほうが若干高く、たんぱく質や炭水化物に関しても多くなっています。
 
ただし、脂質はUFOのほうが6.7g低いです。1食分の塩分相当量は、ペヤングが3.6g、UFOが5.9gとなっています。日頃から塩分を控えている人は、ペヤングを選んだほうが良いかもしれません。
 
その他の栄養成分に関しては、UFOの公式サイトにビタミンB1、ビタミンB2、カルシウムの3つが記載されています。UFO1食あたり167mgのカルシウムを摂取できます。日本人の食事摂取基準(2020年版)によると、成人1人1日あたりのカルシウム推奨量は男性で700mg~800mg、女性で650mgです。ペヤングについては、公式サイトに細かい栄養成分の記載がありませんでした。
 

ペヤングとUFOの特徴を比較

ペヤングの特徴は、コシのある麺とまろやかな味のソースです。本格的鉄板やきそばをイメージしているため、どこか懐かしさを感じる人もいるかもしれません。別添えのふりかけとスパイスが良いアクセントとなります。
 
ペヤングはラインナップが豊富で、大盛や激辛商品も展開しています。1食あたり4184kcalの「ペヤング 超超超超超超大盛やきそばペタマックス」は大きな話題となりました。
 
一方、UFOの特徴はインパクトのある濃厚ソースです。具材には大切りキャベツと豚肉が入っており、食べごたえがある点も人気を集めています。別添で青のりと紅生姜のふりかけがついてくる点も魅力です。UFOもペヤングと同様にラインナップが豊富で、味を変えていくと頻繁に食べても飽きにくいでしょう。
 

自分好みのカップ焼きそばを見つけよう

販売している店舗にもよりますが、UFOよりもペヤングのほうが安く購入できることが分かりました。含まれる栄養成分については不明な点が多いものの、カロリーや塩分を気にしている人はペヤングを選択したほうが良いかもしれません。
 
同じカップ焼きそばでも、味や食感はそれぞれ異なります。コストパフォーマンスの高さも重要ですが、それ以上に自分好みのカップ焼きそばを見つけて楽しく味わってください。
 

出典

まるか食品株式会社 ペヤング ソースやきそば

日清食品グループ 日清焼そばU.F.O.

 
執筆者:FINANCIAL FIELD編集部
ファイナンシャルプランナー

PR
townlife-banner
ライターさん募集