更新日: 2024.02.14 その他暮らし

街中でよく「アルファード」クラスの高級ミニバンを見るのですが…世の中は「高収入」の人ばかりなのでしょうか?

街中でよく「アルファード」クラスの高級ミニバンを見るのですが…世の中は「高収入」の人ばかりなのでしょうか?
ファミリー層だけではなく、若い世代にも人気の高い高級ミニバン。特にトヨタ・アルファードは、高級ミニバンの中でも売れ行きが絶好調であるといわれています。
 
しかしアルファードは、最安値グレードでも500万円を超える高級車であるため「世の中の人は高収入の人ばかりなのでしょうか?」と考えてしまうことも……。
 
そこで今回は、高級ミニバンの代表格であるアルファードを新車で購入した場合の価格や、高収入ではなくても乗れる方法について調べてみました。
FINANCIAL FIELD編集部

執筆者:FINANCIAL FIELD編集部(ふぁいなんしゃるふぃーるど へんしゅうぶ)

ファイナンシャルプランナー

FinancialField編集部は、金融、経済に関する記事を、日々の暮らしにどのような影響を与えるかという視点で、お金の知識がない方でも理解できるようわかりやすく発信しています。

編集部のメンバーは、ファイナンシャルプランナーの資格取得者を中心に「お金や暮らし」に関する書籍・雑誌の編集経験者で構成され、企画立案から記事掲載まですべての工程に関わることで、読者目線のコンテンツを追求しています。

FinancialFieldの特徴は、ファイナンシャルプランナー、弁護士、税理士、宅地建物取引士、相続診断士、住宅ローンアドバイザー、DCプランナー、公認会計士、社会保険労務士、行政書士、投資アナリスト、キャリアコンサルタントなど150名以上の有資格者を執筆者・監修者として迎え、むずかしく感じられる年金や税金、相続、保険、ローンなどの話をわかりやすく発信している点です。

このように編集経験豊富なメンバーと金融や経済に精通した執筆者・監修者による執筆体制を築くことで、内容のわかりやすさはもちろんのこと、読み応えのあるコンテンツと確かな情報発信を実現しています。

私たちは、快適でより良い生活のアイデアを提供するお金のコンシェルジュを目指します。

アルファードを新車で購入するといくらかかる?

トヨタの人気高級ミニバン・アルファードの車両価格は、グレードによって大きく異なります。
 
最高級のエグゼクティブモデルの車両価格は以下の通りです(2024年2月現在)。

●Executive Lounge(ハイブリッド車 2WD):850万円
●Executive Lounge(ハイブリッド車 E-Four):872万円

ミドルモデルの車両価格は以下の通りです。

●Z(ハイブリッド車 2WD):620万円
●Z(ハイブリッド車 E-Four):642万円
●Z(ガソリン車 2WD):540万円
●Z(ガソリン車 4WD):559万8000円

アルファードは、最安値グレードでも車両価格が540万円します。これを現金一括で購入する場合、税金・諸費用を合わせると569万5650円です。
 

現金一括購入だけじゃない! アルファードに乗れる方法とは?

アルファードは最安値グレードでも500万円を優に超えるため、高収入でなければ乗れないと考える方もいらっしゃるでしょう。しかし、アルファードに乗っている人がすべて高収入であるとは限りません。
 
自家用車として購入しなくても、以下のような方法で、アルファードに乗ることは可能です。
 

【レンタカー】

レンタカーでアルファードを借りて、数日間だけ乗るという方法があります。例えば、ニッポンレンタカーでアルファードを借りる場合の費用目安は、以下の通りです。

●6時間まで:1万7050円
●12時間まで:2万2000円
●24時間まで:2万7500円

 

【カーシェアリング】

数分から数時間の短時間だけ車を利用したい方は、カーシェアリングを活用できます。タイムズカーでアルファードを借りる際の費用目安は、以下の通りです。
 
・440円/15分
 

【サブスクリプションサービス】

税金・保険・車検・メンテナンスなどの車にかかる費用をすべて含めて、毎月定額で車に乗れるサブスクリプションサービスもあります。トヨタのサブスクリプションサービス「KINTO」で、最安値グレード・最安値パッケージ・追加オプションなしのアルファードに乗る際の費用目安は、以下の通りです。
 
・初期費用フリープラン:月額5万490円
(※契約期間:7年/ボーナス月加算額:16万5000円)

 

購入する以外にもアルファードに乗る方法はある! 収入に合わせて乗り方を選ぼう

最安値グレードでも車両価格が540万円する高級ミニバン、トヨタ・アルファード。購入することが難しい場合でも、レンタカー・カーシェアリング・サブスクリプションサービスを活用することで、憧れのアルファードに乗ることが可能です。
 
アルファードクラスの高級ミニバンに乗ってみたい方は、収入に合わせて乗り方を選んでみてはいかがでしょう。
 

出典

トヨタ自動車株式会社
 アルファード グレード一覧

 見積りシミュレーション
ニッポンレンタカーサービス株式会社 ミニバン・ワンボックスワゴン W-Cクラス
タイムズモビリティ株式会社 タイムズのカーシェアタイムズカー 車種 アルファード(TOYOTA)
株式会社KINTO トヨタ アルファード
 
執筆者:FINANCIAL FIELD編集部
ファイナンシャルプランナー