更新日: 2024.02.22 その他暮らし

手取り15万円の社会人です。この手取りで「ヴェルファイア」を購入するのは無謀でしょうか?

手取り15万円の社会人です。この手取りで「ヴェルファイア」を購入するのは無謀でしょうか?
欲しい車があっても、手取り15万円の場合、高額な車であるヴェルファイアの購入は難しいと購入をちゅうちょする方もいるのではないでしょうか。少ない手取りで車のローン返済や維持費を支払い続けるのは簡単ではありませんが、手取り15万円でもヴェルファイアを購入する方法はあります。
 
本記事では、ヴェルファイアの購入価格や予算の目安、購入方法について解説します。
FINANCIAL FIELD編集部

執筆者:FINANCIAL FIELD編集部(ふぁいなんしゃるふぃーるど へんしゅうぶ)

ファイナンシャルプランナー

FinancialField編集部は、金融、経済に関する記事を、日々の暮らしにどのような影響を与えるかという視点で、お金の知識がない方でも理解できるようわかりやすく発信しています。

編集部のメンバーは、ファイナンシャルプランナーの資格取得者を中心に「お金や暮らし」に関する書籍・雑誌の編集経験者で構成され、企画立案から記事掲載まですべての工程に関わることで、読者目線のコンテンツを追求しています。

FinancialFieldの特徴は、ファイナンシャルプランナー、弁護士、税理士、宅地建物取引士、相続診断士、住宅ローンアドバイザー、DCプランナー、公認会計士、社会保険労務士、行政書士、投資アナリスト、キャリアコンサルタントなど150名以上の有資格者を執筆者・監修者として迎え、むずかしく感じられる年金や税金、相続、保険、ローンなどの話をわかりやすく発信している点です。

このように編集経験豊富なメンバーと金融や経済に精通した執筆者・監修者による執筆体制を築くことで、内容のわかりやすさはもちろんのこと、読み応えのあるコンテンツと確かな情報発信を実現しています。

私たちは、快適でより良い生活のアイデアを提供するお金のコンシェルジュを目指します。

ヴェルファイアの本体購入価格は?

現在トヨタが販売している「ヴェルファイア」のメーカー希望小売価格は、655~892万円(税込み)となっています。グレードごとの車両価格を表1にまとめました。
 
表1

グレード メーカー希望小売価格
Executive Lounge(ハイブリッド車 2WD) 870万円
Executive Lounge(ハイブリッド車 E-Four) 892万円
Z Premier(ハイブリッド車 2WD) 690万円
Z Premier(ハイブリッド車 E-Four) 712万円
Z Premier(ターボガソリン車 2WD) 655万円
Z Premier(ターボガソリン車 4WD) 674万8000円

※トヨタ自動車株式会社 トヨタ ヴェルファイア グレード一覧を基に筆者作成
 

手取り15万円でヴェルファイアは購入できる?

一般的な車の購入予算の目安は、年収の半分程度とされています。
 
1番価格が低い655万円のヴェルファイアを購入する場合、年収1300万円以上が無理なく購入できる年収といえるでしょう。仮に手取り15万円であれば、年収ベースでおよそ220万円〜230万円とされているため、生活状況にもよりますが、理論上ヴェルファイアを購入するハードルは高いといえます。
 
また、年収が目安に届いていなくてもローンで購入する方法もありますが、ローンを組む際は必ず現在の収入状況を確認されます。手取り15万円では安定した返済が見込まれないと判断され、審査を通過しない可能性が高いです。
 
加えて、車購入後はガソリン代・駐車場代・自動車税・車検費用など、車を維持するためにさまざまな費用が追加でかかります。生活費を節約したとしても、無理なく乗り続けるのは現実的に厳しいと考えられます。
 

中古車の購入を検討する

手取り15万円でヴェルファイアを購入する現実的な方法の1つは、中古車での購入です。年収の半分程度の価格であれば無理なく購入できると仮定すると、手取り15万円の方が無理なく購入できる価格は110万円前後となります。
 
中古車市場のなかには、110万円以下のヴェルファイアも販売されています。インターネットで情報を調べたり、お近くの中古車販売店に足を運んで価格について問い合わせをしたりするとよいでしょう。
 

手取り15万円でヴェルファイアを購入するなら中古車が現実的

手取り15万円でヴェルファイアを購入するのであれば、中古車での購入が現実的です。
 
仮に新車を購入できたとしても、月々のローンの返済や車の維持費も必要になるため、慎重に検討する必要があります。中古車の場合は100万円前後でヴェルファイアを購入でき、加えて月々の費用負担を少なくできるため、家計への負担もおさえられるでしょう。
 

出典

トヨタ自動車株式会社 ヴェルファイア グレード一覧
 
執筆者:FINANCIAL FIELD編集部
ファイナンシャルプランナー

ライターさん募集