更新日: 2022.05.11 老後

老後に運転免許証を自主返納。返納によって受けられるサポートや特典はある?

老後に運転免許証を自主返納。返納によって受けられるサポートや特典はある?
ガソリン価格の高騰を受けて、自家用車の利用について再考している方もいるのではないかと思います。高齢者の方の中には、運転免許証の返納と併せて考えているケースも多いでしょう。
 
徒歩や公共交通機関での移動で済むなら、車の維持費が必要なくなって節約できるメリットもありますが、運転免許証を返納した場合、これまで身分証明書としても利用していた方は、今後はどうしようかと心配することがあるかもしれません。
 
今回は、運転免許証の返納後の身分証明書のほか、返納した場合に高齢者の方が受けられるサポートや特典について解説します。
 
FINANCIAL FIELD編集部

日々の生活における、お金にまつわる消費者の疑問や不安に対する解決策や知識、金融業界の最新トレンドを、解りやすく毎日配信しております。お金に関するコンシェルジュを目指し、快適で、より良い生活のアイディアを提供します。

免許証の返納時に運転経歴証明書の交付を申請する

公的機関や金融機関などで身分証明書の提示を求められた際、「運転経歴証明書」(平成24年4月1日以降に交付されたもの)も利用可能です。運転免許証を身分証明書としても利用していた方は、免許証を自主返納する際、同時に運転経歴証明書の交付申請を行うといいでしょう。
 
東京都の例ですが、運転免許証に申請用写真(1枚)を添えて1100円の手数料を払えば、運転免許試験場では即日交付、運転免許更新センターや警察署では2~4週間程度で交付されます。
 
ただし、運転経歴証明書の申請は自主返納から5年以内という期限があるほか、運転免許失効後5年以上経過している場合や、交通違反により免許取り消しとなった場合は交付。
 

運転経歴証明書の交付を受けた場合のサポートや特典

免許証を返納して運転経歴証明書の交付を受けた方が、運転経歴証明書または交付済みシールが貼付されたマイナンバーカードを提示することで、各種サポートや特典が受けられることをご存じですか?
 
免許証の自主返納や運転経歴証明書の交付を受けるのに年齢制限はありませんが、サポートや特典については、多くの場合は65歳以上の高齢者の方が対象となっています。
 
例えば東京都の場合、高齢者運転免許自主返納サポート協議会に加盟している企業、団体で以下のようなサポートや特典が受けられるようになっています。
 

・定期預金での金利の優遇

一部の信用金庫では、対象となる定期預金で預入金額や1年間などの条件はありますが、店頭表示金利に0.05%上乗せという金利の優遇を受けられます。100万円を預けて店頭表示金利が0.002%だったとすると、1年間は上乗せ分を含めて0.052%の金利がつくという計算になります。
 

・自動車学校や教習所

対象の施設に運転免許取得者や入校者を紹介すると、2000円から5000円相当の商品券などのほか、謝礼が受け取れることもあります。入校された方も特典を受けられる場合もあるので、自身が免許を返納した代わりに家族の方が新たに免許の取得が必要となるケースでのサポートにもなっています。
 

・デパートでの配送料無料、タクシー乗車料金10%オフ

お買い物で車を利用できなくなっても、手ぶらで帰れるようにサポートをしてくれるということです。また、電動車いすや電動カート、電動アシスト付き自転車、四輪自転車の購入などにも、試乗体験や送料無料、割引といった特典があり、車に代わる移動手段を選択する際のサポートが受けられます。
 
ほかにも飲食店や娯楽・観光施設での割引など、自治体によってさまざまな特典がありますので、各都道府県警察や自治体のホームページでチェックしてみてください。
 

まとめ

日常的な移動の手段として車を利用している方は、運転免許証の返納はためらわれるかもしれません。しかし、加齢による判断能力の低下などを原因に、万が一、交通事故を起こしてしまう心配からは解放されます。
 
また、免許証を運転経歴証明書に持ち替えることで受けられるサポートや特典も多くあるので、返納後の楽しみの1つにしてはいかがでしょうか。
 

出典

警察庁 運転経歴証明書について
警視庁 運転免許証の自主返納と同時に運転経歴証明書の交付申請をする方
警視庁 高齢者運転免許自主返納サポート協議会加盟企業・団体の特典一覧
 
執筆者:FINANCIAL FIELD編集部

auじぶん銀行