借り換え

借り換え

借り換え

今日中に借りたい方に、おすすめのカードローン

カードローン借り換えの方法と選び方

カードローンの借り換えの方法は以下の2パターンになります。

「他のカードローンへの乗り換え」「返済専用の借り換え・おまとめローンへの変更」

基本的に借り換える理由としては、返済の利息を軽減したいという点になってきます。

よって、借り入れしているカードローンよりも金利の高いカードローンでは意味がありません。

又、通常のカードローンであれば、返済専用ではない為借り入れが出来てしまいます。反対に返済専用の借り換え・おまとめローンなら追加の借り入れが出来ない為、完済に向けて考える場合はこちらの方が良いと考えられます。

ただし、まだ借り入れが必要だけど、金利は下げたいという方にとっては現在使用しているカードローンよりも良いものを検討する必要がある為その際のポイントをご紹介します。

借り換える際のポイント

まずは、比較的に金利の低い銀行カードローンを検討しましょう。

カードローンの借り入れを移動する際、一時的に借金が既存のものと新しいものの両方が発生します。よって、消費者金融であれば総量規制の対象になる為、既存と借り換え用の借り入れ総額が年収の3分の1を超えていないか注意しましょう。

借り換え用の借り入れをしたら、すぐに元のカードローンの返済に充て、そのカードローンは解約しましょう。借り入れられる額が増えてしまうと、ついつい使ってしまうリスクがある為、こちらは必ず行ってください。

上記は金利による借り換えのポイントをご紹介しましたが、

それ以外の要件で検討されている方は、しっかりと借り換える先のサービスを理解し、目的と合っているかを考え慎重に借り換えを行うことをお勧めします。

おすすめカードローン一覧

  • SMBCモビット

    SMBCモビット

    おすすめポイント

    • 電話連絡なし・郵送物なしのWEB完結申し込み!所定の手続きを行えばご返済でTポイントを貯めることも。
    実質年率 融資まで 収入証明書
    3.0%〜18.0% 即日融資※ 原則不要※
    審査スピード 来店 最高限度額
    10秒簡易審査 不要 最大限800万円

    ※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
    ※利用限度額が50万円以下、且つ他社を含めた借入総額が100万円以下の場合は原則不要。ただし、SMBCモビットから収入証明書のご提出をお願いされた場合はご提出していただく必要がございます。

  • プロミス

    プロミス

    おすすめポイント

    • メールアドレスの登録と書面の受取方法で「プロミスのホームページにて書面(Web明細)を確認」を選択で30日間利息0円!最短1時間融資も可能
    実質年率 4.5%~17.8% 審査スピード 最短30分
    融資まで 最短1時間 来店 不要
    収入証明書 原則不要※ 最高限度額 500万円

    ※利用限度額が50万円以下、且つ他社を含めた借入総額100万円以下の場合

  • アイフル

    アイフル

    おすすめポイント

    • 新規ご契約の方は最大30日間利息0円!アイフルならご融資可能か、1秒で診断!最短1時間でご融資も可能!(審査時間込)
    実質年率 3.0%~18.0% 審査スピード 最短30分
    融資まで 最短1時間 来店 不要
    収入証明書 原則不要※ 最高限度額 800万円

    ※利用限度額が50万円以下、且つ他社を含めた借入総額100万円以下の場合
    ※学生は20歳以上で安定収入がある方に限る

  • アコム

    アコム

    おすすめポイント

    • アコムのカードローンは即日融資可能!簡単な質問に答えるだけで借入可能かがわかる3秒診断もあります。
    実質年率 3.0%~18.0% 審査スピード 最短30分
    融資まで 即日融資 来店 不要
    収入証明書 原則不要※ 最高限度額 800万円

    ※お借入れ総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要

借り換え記事一覧