更新日: 2023.09.04 審査

在籍確認なしでお金は借りられる?カードローン審査の在籍確認の流れを解説

在籍確認なしでお金は借りられる?カードローン審査の在籍確認の流れを解説
新井智美

執筆者:新井智美 / あらい ともみ

CFP(R)認定者、一級ファイナンシャルプラン二ング技能士(資産運用)
DC(確定拠出年金)プランナー、住宅ローンアドバイザー、証券外務員

CFP(R)認定者、一級ファイナンシャルプラン二ング技能士(資産運用)
DC(確定拠出年金)プランナー、住宅ローンアドバイザー、証券外務員

聞くのは耳ではなく心です。
あなたの潜在意識を読み取り、問題解決へと導きます。
https://marron-financial.com

カードローンを申し込むと職場に電話がかかってくることが心配な方も多いのではないでしょうか。できれば在籍確認のないカードローンで借りたいですね。   今回は在籍確認にスポットを当てて、初めてカードローンを作成したいと思っている人の審査に関する疑問を解決するための情報を紹介していきます。在籍確認だけではなく、家族や職場にカードローンを利用していることがバレるリスクを抑える方法も解説します。  

カードローンの審査手順とは

カードローンを申請するとまず審査があります。本人情報や家族構成、勤務先などより申し込みの条件に合うかどうかを確認しますが、これは仮審査です。内容は「満20歳以上69歳以下であるか?」「安定した収入があるか?」などといったものです。これらの審査をクリアすれば、本審査に移ることになります。   本審査では身分証明書の提出が求められ、借入額が多い場合は収入証明書も必要です。その過程で本当に勤務先として届けられた会社に在籍しているかどうかを確認する在籍確認が行われます。在籍確認は、職場に電話を入れて行うことが一般的です。   貸金業法13条1項では、貸付をする際には収入や資力、借入状況などを確認し返済できるかどうか調査することが義務付けられています。無理な借入で生活が破綻しないようにするためです。

 

カードローン審査の在籍確認

カードローン審査に必要な在籍確認について解説します。なぜ必要なのか、またどのように在籍確認が行われるのか、実際に在籍確認でどのような対応をすべきなのかなど知っておくと審査がスムーズです。

 

在籍確認が必要な理由

在籍確認の目的は、申し込みの際に申告した勤務先情報が正しいことの確認です。安定した収入があるかどうかは、カードローンの審査で最も大切なことなので、申告した勤務先に勤めていることが事実かを確認する必要があります。   もし勤務していないことがわかれば、審査には通りません。勤務先についての情報は、正直に申告してください。虚偽の申告は絶対にわかってしまいます。

 

在籍確認の流れ

在籍確認はいつどのようにされるのかを確認しておきましょう。カードローンを申し込む際は、電話や住所、年齢、家族構成、職場、収入、資産の有無、他の借入があるかどうかなどを伝えます。仮審査の元になるのは、この情報です。   仮審査に通ると本審査になりますが、本審査では身分証明書などを元に申込時に申請した情報に間違いがないかをチェックします。 その他、個人信用情報機関での個人情報の確認により、その他のカードローンで遅延がないかなどを調査した上で、最終的に在籍確認を行います。   前述したように勤務先に在籍していることを確認するために電話を入れるのです。もちろん電話で会社にカードローン会社の名前を名乗ることはありませんので、カードローンを利用していることは周囲にはわかりません。   しかし着信の電話番号から、同僚にカードローン会社からの電話だとわかってしまうのではないかとまだ心配な方もいらっしゃるでしょう。カードローン会社は、基本的に職場への電話は電話番号を非通知にしています。不安な場合は、本人確認の電話の際に非通知にするように伝えてください。

 

在籍確認で聞かれること

在籍確認の目的は、申告している会社に在籍していることを確認するだけですので、特別な質問はされません。質問がある場合は、本人確認の際に聞かれます。しかし不安な場合は、本人確認の電話の際に在籍確認で聞かれることを質問しておきましょう。   在籍確認の電話では、カード会社の名前を出さずに担当者が個人名で電話をし、申込者がいるかどうかを質問します。電話を受けた人が本人であれば、「私です」と答え、本人がいない場合は、「現在席を外しています」と電話を受けた人が答えることで、いずれにしても在籍していることは証明されます。   基本的に在籍だけを確認するため、本人につながりやすい番号で申込者の名前を知っている人が受ける電話番号を申告しておきましょう。会社の代表番号ではなく、在籍している部署の電話番号がベストです。   在籍確認があると消費者ローンで借入をしていることが職場の人にバレてしまうのではないかと心配する人が多いようですが、このように短時間で終わります。ご自身以外が電話に出ても、カードローン会社の名前が出ることはありませんので安心してください。

 

在籍確認時にNGなこと

在籍確認の際に絶対にしてはいけないことは、当然のことですが「うそをつく」ことです。虚偽の勤務先で申し込みをしても、カードローンの担当者から在籍確認の電話をした際に、「そのような名前のものは、在籍しておりません」と言われると審査ですぐに落ちてしまいます。   申し込みをしたカードローン会社での審査が落ちるだけではなく、虚偽の申告をしたという履歴が残って他のカードローン会社で申し込みをしても通らなくなってしまう可能性があります。   職場の電話番号を代表番号で伝えてしまった場合、全く関係ない部署につながり「そういう人はいません」と言われてしまっても審査には通りません。同じ名字の人がいる場合はその点もカード会社に伝えておいてください。2人以上同じ名字の人がいる場合は、フルネームで呼んでもらうようにしましょう。   なお、注意が必要なのは派遣社員の方の場合です。派遣会社に所属して派遣社員として働いている人は、派遣先の電話番号ではなく派遣会社の電話番号を申告します。基本的に在籍確認先は給料を支払っている企業ですので間違って派遣先の電話番号を申告しないように注意してください。

 

公式サイトで申し込み

【PR】みずほ銀行カードローン

mizuho

おすすめポイント

・<金利年2.0%~14.0%
・ご利用限度額は10万円から最大800万円
・さらに入会金・年会費は無料!24時間、WEB申込受付中!

融資上限額 金利 審査時間
最大800万円 年2.0%~14.0%※1 最短当日
融資まで 来店
最短当日 -
※1 住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。引き下げ適用後の金利は年1.5%~13.5%です。

電話連絡なしで融資可能なカードローン

電話での在籍確認の内容は心配するほどのことではないですが、それでもない方が良いと思う人も多くいらっしゃるでしょう。ここでは電話連絡なしでできるカードローンやなしにしてもらえる可能性のあるカードローンを紹介します。

 

Webで完結する『SMBCモビット』

『SMBCモビット』は、申し込みから完結まですべてWebで済ませられる『Web完結』という申し込み方法を提供しています。WEB完結を利用するには、以下の条件があります。  

●三井住友銀行か三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行のいずれかの口座があること
  ●全国保険協会発行の保険証(社会保険証)もしくは組合保険証を所有していること

  銀行口座は本人名義であることが必須です。銀行口座は借入の振込と返済の引き落としに利用されます。   SMBCモビットのWeb完結の特徴を見ていきましょう。  

●電話確認をしない ●お知らせはメールのみ ●郵送物が全くない ●モビットカードの発行がない ●借入は上記銀行の本人名義の口座に振込 ●返済は同様に上記銀行の本人名義の口座より引き落とし

  お知らせはメールのみで、カードも発行しないため郵送物がありません。郵送物から家族にカードローンを利用していることがわかる場合もあるので、これもSMBCモビットのWeb完結を利用するメリットです。電話確認以外にも郵送物がないなど、家族や職場の人にカードローンを利用していることがバレてしまう原因はほぼありません。   振込キャッシングの手続きが終わると最短3分で振り込まれます。返済も口座からの引き落としが適用されるため、返済日のうっかり忘れが原因で遅延してしまうこともありません。   デメリットは、多くのカードローンで提供している無利息期間がないことくらいでしょう。また銀行口座で振込と返済を行うため、通帳に履歴が残ってしまいます。Web通帳に切り替えて、家族に見られないようにしておけば万全です。

 

【PR】SMBCモビット

mobit

おすすめポイント

「WEB完結」申込みなら、電話連絡なし
お申込から契約後の借入まで誰とも顔をあわせません
・お近くの銀行、コンビニ、ネットで24時間ご利用可能

融資上限額 金利 審査時間
最大800万円 3.0%~18.0% 10秒簡易審査
WEB完結 無利息期間 融資スピード
融資まで - 即日融資
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

 

銀行系は在籍確認が必ずある

カードローンには、銀行系と消費者金融系の2種類があります。   2種の相違点はまず消費者金融のカードローンは総量規制の対象になりますが、銀行のカードローンはならないということです。総量規制というのは平成18年に施行された『貸金業法』で定められています。多重債務者の増加が問題になったことを受けて、借りすぎないための法律です。   総量規制の対象になっているローンでは年収の3分の1までしか借入ができません。例えば、年収300万円の場合は、100万円までの借入額です。この金額は一社のみの合計ではなく、総量規制の対象になっているローン全部の合計金額ですので他社で借入をしている場合は借入が難しくなります。   しかし、銀行ローンは総量規制の対象ではないため、年収に関係なく消費者金融系より高額の借入ができます。また銀行系カードローンの金利は、消費者金融系カードローンと比較すると多くの場合低く設定しています。   メリットが大きな銀行系カードローンですが、その分審査基準が消費者金融系のカードローンよりも厳しい傾向です。2018年より審査のために警察庁が保有する暴力団情報に係るデータベースへの接続確認が可能になったため、その確認にも時間がかかります。   マネー・ロンダリングなどを回避することが目的ですが、そのため本人確認や在籍確認も厳しく、銀行系カードローンでは必ず電話での在籍確認を行います。

 

カードローンの在籍確認の疑問を解決しよう

カードローンでの在籍確認で、まだ心配なことはいろいろあるのではないでしょうか。在籍確認に関連して、よくある質問をまとめましたので参考にしてください。

 

電話に出られなくてもOK

在籍確認の電話がかかってきたときに職場にいなかったらどうなるのか不安ですね。他の人からカードローンについて話が出たらどうしようと思う方も少なくありません。   申込者がいない場合はどのような流れになるのでしょうか。まずカードローン会社の担当者が電話をして個人名を名乗り、申込者はいるかどうかを尋ねます。いない場合は「また後ほど電話をします」と言って電話が終了します。このように在籍確認はあっという間に終わるほど簡単なものです。つまり本人が職場にいなくても全く問題がありません。   周りにバレないか不安で挙動不審になりかねない人は、むしろ電話に出ない方が周りに気付かれずに済むでしょう。電話に出ないで知らないうちに在籍確認が終わってしまって気楽です。   しかし、それでもどうしても自分で電話を取らないと不安に感じる方もいらっしゃるでしょう。その場合は、本人確認の電話の際に自分が職場にいる時間帯などを伝え、その時間帯に電話をするように頼みましょう。   特にアルバイトやパートで、職場にいる時間が限られている人は、仕事をしている曜日も含めて伝えておくと安心です。

 

あとで郵送物が発生しないようにできる

職場への電話連絡を回避しても、郵送物が原因で家族にバレてしまうこともあるかもしれません。郵送物が来ないためにはどうしたら良いのでしょうか。   まず先にご紹介したSMBCモビットのWeb完結であれば、郵送物は全くありません。Webで完結する契約はSMBCモビット以外も提供しており、Web完結で申し込めば郵送物は発生しません。   基本的に郵送物があるのは、返済が遅れ電話をしても連絡が取れない場合や郵送を希望している場合などです。郵送物を送ってほしくない場合は、事前に相談すれば送られてきません。また返済に遅れないようにすれば、催促の手紙は回避されます。もし万が一遅れそうな場合は、できるだけすぐに連絡して相談しましょう。   また郵送物が送られてくる場合でも、カードローン会社の郵便だとはわからない工夫がしてあります。もちろん、家族の場合は個人の手紙ではない限り気軽に開封してしまう可能性がありますので、できるだけ郵送物が発生しない方がいいでしょう。

 

会社が休みの土日でも各社対応可能

基本的には借入は土日を含めて可能です。しかし在籍確認があると土日に対応してもらえるかどうか不安ですね。   SMBCモビットのWeb完結なら電話連絡なしですので、土日祝日も含めて対応可能なのは明らかです。SMBCモビットのWeb完結なら土日でも借入が可能ですが、その他の会社はどうでしょうか。前述したように、在籍確認は相談次第で書類での確認に切り替えることが可能なため、土日祝日でも対応してもらえます。   在籍確認のための書類としては、社員証や給与明細書、源泉徴収票、健康保険証といった書類が利用されます。給与明細書や源泉徴収票は最新のものを用意しましょう。社員証は顔写真が入っているタイプです。ただし高額のキャッシングができない場合が多いようです。

 

職場にバレるのを防ぐなら電話連絡なしのカードローンを選ぼう

在籍確認の電話が心配な方も多いでしょう。しかし在籍確認の電話によって職場に借入をしていることがバレないように、各カードローン会社は細心の注意を払っています。   そのため、電話による在籍確認でカードローンを利用していることがバレるということはまずありません。時間的にもあっという間に終わるので、想像しているよりもずっと負担が少なく済むでしょう。   しかしそれでも職場への電話連絡がないほうが良いという方は多いでしょう。また電話連絡がないことは、審査がスピーディーで土日祝日も含めて借入ができることがメリットです。   SMBCモビットのWeb完結では郵送物やお知らせの電話もないため、最も周囲にバレにくいといえます。ご自身に合ったカードローンを選んで上手に利用してください。

 
執筆者:新井智美
CFP(R)認定者、一級ファイナンシャルプラン二ング技能士(資産運用)
DC(確定拠出年金)プランナー、住宅ローンアドバイザー、証券外務員
 

■アイフル
※商号:アイフル株式会社
※登録番号:近畿財務局長(14)第00218号
※貸付利率:3.0%~18.0%(実質年率)
※遅延損害金:20.0%(実質年率)
※契約限度額または貸付金額:800万円以内(要審査)
※返済方式:借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式
※返済期間・回数:借入直後最長14年6ヶ月(1~151回)
※担保・連帯保証人:不要
■アコム
※ファイナンシャルフィールドでは、アフィリエイトプログラムを利用し、アコム社から委託を受け広告収益を得て運用しております。
■dスマホローン
※1 優遇適用後金利 0.9%~17.9%(実質年率)/基準金利 3.9%~17.9%(実質年率) ドコモ回線などのご利用状況に応じて、最大年率3.0%の金利優遇が適用。適用条件はdスマホローン公式サイトでご確認ください。