最終更新日: 2020.12.02 公開日: 2020.12.03
即日

レイクALSAの即日振込サービスの流れを解説!成功させる方法は?

FINANCIAL FIELD編集部

日々の生活における、お金にまつわる消費者の疑問や不安に対する解決策や知識、金融業界の最新トレンドを、解りやすく毎日配信しております。お金に関するコンシェルジュを目指し、快適で、より良い生活のアイディアを提供します。

FINANCIAL FIELD編集部

日々の生活における、お金にまつわる消費者の疑問や不安に対する解決策や知識、金融業界の最新トレンドを、解りやすく毎日配信しております。お金に関するコンシェルジュを目指し、快適で、より良い生活のアイディアを提供します。

レイクALSAは、急いでいる人に向けた即日振込に対応しています。即日振込なら、急なお金のピンチを切り抜けることができるでしょう。
 
とはいえ、今日中にレイクALSAから借入を成功させたいなら、受付時間や即日振込を受けるためのコツを知ったうえで申込をすることが大切です。注意点に気をつけないと、申し込んでも即日振込に間に合わないかもしれません。
 
そこで今回は、レイクALSAで即日振込を受けるためのタイムリミットなど、知っておきたいポイントをくわしく解説します。この記事を読めば、レイクALSAの即日振込を成功させるための知識が得られ、当日の借入が現実的になるのでぜひ役立ててください。
 

公式サイトで申し込み

レイクALSA

おすすめポイント

インターネットなら24時間申込可能!
最短15秒で審査結果がわかる !
WEB完結なら郵送物なし♪
融資上限額 金利 審査時間
最大500万円 4.5%~18.0% 最短15秒
WEB完結 来店 融資スピード
融資まで 不要 最短60分※
※21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。 一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。 ※初めてご利用のお客さまへの当日ご融資は、8~22時(毎月第3日曜日は8~19時)となっております。ご融資時間は、一部店舗によって異なります。年末年始を除きます。

即日振込が可能なタイムリミットとは?

即日振込を成功させるためには、申込のタイムリミットに要注意です。ここでは、申込を何時までにすれば即日振込されるのか、くわしく注意点を解説します。

 

初めてレイクALSAを利用する人は21時までに契約手続きを完了させる

レイクALSAは、初めての利用客でもスマートフォンやパソコンを利用した「Webで契約」すると、即日振込に対応しています。この場合の申込のタイムリミットは、次のとおりです。
 
【初めての申込】
● 平日・土曜日・祝日 21時までに契約手続きを完了
● 日曜日 18時までに契約手続きを完了
 
契約手続きの完了とは、審査・必要書類の確認が済んでいることを意味します。この新しい即日振込は、2018年10月11日よりはじまったサービスで、それ以前のタイムリミットは平日14時までの契約手続き完了でした。タイムリミットが大幅に拡大されたため、新規の利用者にとってレイクALSAはより魅力的なカードローンへと進化したといえるでしょう。

審査結果のお知らせ時間を確認しよう

「Webで申込」の審査結果のお知らせ時間は次のとおりです(年末年始を除く)。
 
● 通常時間帯 8時10分~21時50分
● 第3日曜日 8時10分~19時
 
この「審査結果のお知らせ時間」内であれば、Webで申込完了後「最短15秒」、画面上でそのまま審査結果を確認できるためとても便利です。時間外の場合、審査結果はメールなどで通知されます。
 
この時間内に審査が終わらない場合は、翌日に持ち越されてしまい、即日振込はかないません。審査が長引いてしまう可能性も考えて、少しでも早めに申込をスタートさせましょう。 

即日振込を申し込む際に必要な手続き

即日振込の申込手続の前に、利用者本人名義の金融機関口座登録が必要です。口座登録の手続きを会員ページ・フリーダイヤルから済ませておきましょう。

 

\最短即日融資も可能/

(公式)レイクALSA お申し込みはこちら

即日振込サービスに対応した申込方法

ここでは、初めてレイクALSAを利用する人に向けた即日振込サービスの申込方法を解説します。

スマートフォンを利用する場合の流れ

レイクALSAを利用する70%の人が利用しているのが、スマートフォンを利用した手続きです。即日振込で融資を受けたいなら、選ぶべき申込方法は次のとおりです。
 
● Web完結(郵送なし)
このWeb完結(郵送なし)は、レイクALSAカードが郵送されないため、カードレスを希望する人にぴったりな申込方法です。Web完結(郵送なし)が便利な理由はこちら。
 
● スマート本人確認ツール
スマート本人確認ツールが起動するので、運転免許証と顔を撮影するだけでスピーディーに本人確認を完了できます。ただし、まれに利用しているスマートフォンによっては、契約画面で「スマート本人確認」が表示されない場合があるため注意が必要です。
 
さらに返済方法として「自動引落し」を選んで口座登録すれば、これも本人確認となるため、カードレスで借り入れできるようになるのです。
 
ほかにWeb契約(郵送あり)がありますが、これはレイクALSAカードが郵送される申込方法です。カードが到着してから金融機関口座を登録し、本人確認書類を提出します。このように時間がかかるため、即日振込には対応できないので注意しましょう。

パソコンを利用する場合の流れ

パソコンでも「Web完結(郵送なし)」を選べます。本人確認用の書類はアップロードで提出可能です。パソコンの場合は、あらかじめ書類の画像ファイルを準備しておく必要があります。
 
スマートフォンもパソコンも24時間いつでも申し込みできますが、審査結果を画面に表示させたい場合は、先述した審査結果のお知らせ時間内に申し込みしましょう。

オンラインとオペレーターとの相談を組み合わせる

初めてだから相談しながら申込をしたい人もいるでしょう。その場合は「Web完結(郵送なし)」とオペレーターとの相談を組み合わせる手もあります。オンラインで申込をはじめたら、フリーダイヤル(0120-09-09-09)に電話をかけて、質問しながら手続きを進めることが可能です。
 
タイムリミットに間に合うよう、時間に余裕を持って申込手続を開始してください。

 

\最短即日融資も可能/

(公式)レイクALSA お申し込みはこちら

審査通過後の即日振込までの流れ

融資・必要書類の確認が無事に済み、審査に通過したらレイクALSAと契約できます。ここでは契約完了後の、レイクALSAの即日振込までの流れをみていきましょう。
 

  • 1. 金融機関の口座を登録(公式ページ・アプリの会員ページから登録します)。
  • 2. 会員ページの「即日振込み」から振込依頼を完了させる。
  • 3. 即日振込された融資が登録した口座に着金しているか確認する。

 
手続きをした時間帯や曜日によって、処理時間に多少のバラつきがあることも想定しておきましょう。

 

\最短即日融資も可能/

(公式)レイクALSA お申し込みはこちら

レイクALSAの即日振込サービスの特徴と注意点

レイクALSAの即日振込は、申込のタイムリミットも拡大し、とても魅力的なサービスです。しかも振込手数料も無料とあって、借入を検討したくなりますね。ここでは、レイクALSAの即日振込サービスの特徴と注意点をおさらいしましょう。

モアタイムシステムにより24時間365日振込反映が可能

レイクALSAから、モアタイムシステムに参加している金融機関への即日振込は、24時間365日可能です。モアタイムシステムとは、全国銀行決済ネットワーク(全銀ネット)で稼働している決済システムのことをいいます。モアタイムシステムが稼働しはじめた2018年10月9日以来、平日夜間、土日祝日でも振込が反映されるので、急ぐ事情があるときは安心ですね。

申込後、最短15秒で審査結果が判明!最短60分融資もあり

Webで申込完了後最短15秒で、画面上でそのまま審査結果を確認できます。審査結果のお知らせ時間内であれば、の条件つきですが、スムーズに審査が進めば、即日振込はもちろん、最短60分融資もありえます。

会員なら土日や祝日を含め、いつでも即日振込依頼できる

すでにレイクALSAを利用している人の場合、即日振込のタイムリミットは次のとおりです。
 
【すでにレイクALSAを利用している場合】
● 月曜日 8時10分~23時50分まで
● 火曜日〜土曜日 0時15分~23時50分まで
● 日曜日 4時~18時50分まで
 
上記の受付時間内に、会員ページやフリーダイヤルで即日振込の手続きをすれば「24時間365日即日振込」可能です。特に火曜日から土曜日は、ほぼ24時間申込ができます。2018年10月10日以前は、平日14時45分が手続きのタイムリミットだったことを考えると、利便性が飛躍的に向上していますね。
 
なお、すでにレイクALSAを利用していて取引状況に問題がある場合は、即日振込の対応をしてもらえない場合があります。

カードの受け取り不要なのでスマートに出金できる

即日振込のメリットは、自分の口座に借入金が直接振り込まれることです。カードを事前に受け取る必要も手間もありません。そのためレイクALSAカードを財布に入れて持ち歩かなくていいので、借り入れしていることが誰にもバレずにスマートに出金できます。

即日振込サービスに対応していない口座だと即日振込できない

「お振込み時間拡大金融機関一覧」に名前がない金融機関の口座を登録する場合、即日振込の申込手続タイムリミットは、平日14時45分です。一覧で確認できる金融機関の口座のタイムリミットが平日21時なので、時間の猶予に大きな差があります。
 
うっかりタイムリミットが過ぎていた!という事態にならないように、公式ページから「お振込み時間拡大金融機関一覧」をチェックしておきましょう。

 

\最短即日融資も可能/

(公式)レイクALSA お申し込みはこちら

タイムリミットに注意して便利な即日振込を利用しよう

今回は、レイクALSAの即日振込を成功させるための流れや注意点を紹介しました。平日夜間、土日祝日でも振込が反映されるのは、急なお金のピンチを切り抜ける必要があるときは頼もしいですよね。ただし、システムのメンテナンス期間中、年末年始、ゴールデンウィークなどの大型連休時は、即日振込がかなわないこともあるので注意しましょう。
 
「Web完結(郵送なし)」は24時間申し込みできますが、即日振込のためにはタイムリミットに注意してください。審査に通過して契約完了までこぎつけないと、即日振込を受けられないからです。当記事を参考にコツをつかんで、うまく即日振込を活用しましょう。

 
執筆者:FINANCIAL FIELD編集部
 

関連記事

即日融資可能なカードローン6選|サービス概要や長所を徹底解説
他社借入がある人でもカードローン審査に通過するには?ポイントを解説
キャッシングの返済は重大テーマ!遅れたときの対策も含めて徹底解説

公式サイトで申し込み

レイクALSA

おすすめポイント

インターネットなら24時間申込可能!
最短15秒で審査結果がわかる !
WEB完結なら郵送物なし♪
融資上限額 金利 審査時間
最大500万円 4.5%~18.0% 最短15秒
WEB完結 来店 融資スピード
融資まで 不要 最短60分※
※21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。 一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。 ※初めてご利用のお客さまへの当日ご融資は、8~22時(毎月第3日曜日は8~19時)となっております。ご融資時間は、一部店舗によって異なります。年末年始を除きます。
 

カードローン基礎知識

  • 審査
  • 即日
  • 借入
  • 返済
  • 金利
  • 申し込み
  • 借り換え
  • 初めて