最終更新日: 2020.12.16 公開日: 2020.12.17
金利

プロミスは金利無料で利用できる!金利無料になる2つの方法と注意点を紹介

FINANCIAL FIELD編集部

日々の生活における、お金にまつわる消費者の疑問や不安に対する解決策や知識、金融業界の最新トレンドを、解りやすく毎日配信しております。お金に関するコンシェルジュを目指し、快適で、より良い生活のアイディアを提供します。

FINANCIAL FIELD編集部

日々の生活における、お金にまつわる消費者の疑問や不安に対する解決策や知識、金融業界の最新トレンドを、解りやすく毎日配信しております。お金に関するコンシェルジュを目指し、快適で、より良い生活のアイディアを提供します。

プロミスの利用を考えていて「プロミスを金利無料で利用する方法は?」「金利無料の際の注意点はある?」など、疑問を持っている方は多いでしょう。プロミスでは2つの方法で金利無料を実現できます。金利無料で利用できれば、利息負担がなく元金分の返済だけで済むため大変お得です。
 
ここでは、プロミスが金利無料で利用できる2つの方法と注意点について解説します。
 

公式サイトで申し込み

プロミス

おすすめポイント

WEB契約なら最短1時間融資も可能!
・借りられるか?3項目入力で3秒診断♪
審査は最短30分!24時間お申込みOK!
融資上限額 金利 審査時間
最大500万円 4.5%~17.8% 最短30分
WEB完結 無利息期間 融資スピード
融資まで 30日間 即日融資

プロミスの金利は4.5%?17.8%

通常、プロミスの金利は年4.5%?17.8%です。以下のように他の大手消費者金融と比べると、プロミスの上限金利が低いことがわかります。
 

消費者金融 金利
プロミス 年4.5%~17.8%
アイフル 年3.0%~18.0%
アコム 年3.0%~18.0%
SMBCモビット 年3.0%~18.0%
ノーローン 年4.9%~18.0%
レイクALSA 年4.5%~18.0%

 
初めてプロミスを利用する場合は、上限金利である年17.8%が適用されることがほとんどです。そのため、借入金額がそれほど多くなくても、まとまった利息が加わります。
 
しかし、プロミスは金利無料で利用できる方法があるため、うまく活用すれば利息はかかりません。金利無料で利用する方法について、次項より紹介します。

 

\最短即日融資も可能/

(公式)プロミス お申し込みはこちら

金利無料方法1.「30日間無利息サービス」を利用する

プロミスを金利無料にする方法の1つが、30日間無利息サービスの利用です。サービスの詳細を知っていれば、利息を負担することなくプロミスで借り入れできます。ここでは、30日間無利息サービスの内容や期間、条件等について見ていきましょう。

 

サービス内容

プロミスの30日間無利息サービスは、プロミスの利用が初めてでメールアドレス登録とWeb明細を利用する人が30日間無利息でプロミスカードローンを使えるサービスのことです。

 

無利息期間

無利息期間は「初回出金日翌日から30日間」です。初回利用日は無利息期間である30日間に含まれません。例えば、初回利用日が5月1日だとしたら、無利息期間は5月2日から30日間になります。

 

利用できる条件

30日間無利息サービスを利用する条件は、以下の3つです。
 
・プロミスを初めて利用する
・メールアドレスを登録する
・Web明細を利用する

 
これらの条件をすべて満たすことで、30日間金利無料でプロミスを利用できます。なお、以前プロミスを利用していた方でも30日間金利無料となる「ご利用再開30日間無利息キャンペーン」も期間限定(2020年11月18日から2021年3月31日)まで実施されています。このキャンペーンの利用条件は次の通りです。
 
・プロミスの借り入れを完済し、その後借り入れがない
・キャンペーン利用希望の旨を連絡する
・2020年8月17日以降、同キャンペーンの適用を受けていない

 
キャンペーン期間中であれば、プロミス利用が初めてでない人でも金利無料で利用が可能です。

 

期間中追加の借り入れ

プロミスの30日間無利息サービス期間中に追加の借り入れをした分も、金利無料の対象になります。
 
例えば、
・初回利用5万円
・期間中追加利用(1)2万円
・期間中追加利用(2)3万円
 
上記のように初回利用とは別に追加借り入れを2回しても、30日間無利息サービス期間中であれば金利無料になります。プロミスの30日間無利息サービスは、初回利用分だけでなく、期間内であれば追加利用分も金利無料の対象となるのでお得です。

 

期間中完済後の借り入れ

30日間無利息サービスの初回利用分を完済し、期間中に再度借り入れした分についても金利無料の対象になります。
 
1.初回利用5万円
2.期間中に全額完済
3.期間中に再度利用5万円
 
上記の場合、初回利用5万円と再度利用5万はどちらも金利無料になります。期間中であれば、完済後の借り入れも無利息になるため、30日間の無利息期間を最大限活用できます。

 

期間終了後の利息

30日間無利息サービスの期間中に完済できなかった分については、無利息期間終了後から初回返済日までの日数分の通常利息がかかります。もちろん、無利息期間30日間分の利息を支払う必要はありません。
 
例えば、無利息サービスで10万円借り入れを行い、期間終了の5日後に完済する場合は243円(年17.8%の場合)の利息が発生しますので、返済額は10万243円になります。

 

\最短即日融資も可能/

(公式)プロミス お申し込みはこちら

金利無料方法2.「プロミスポイントサービス」を利用する

プロミスポイントサービスを利用することで、金利無料にする方法もあります。無利息サービス同様、最大30日間金利無料にすることが可能です。

 

プロミスポイントサービスとは

プロミスポイントサービスとは、プロミスが独自に発行するポイントサービスのことです。プロミスインターネット会員サービスの利用に応じてポイントが貯まり、貯まったポイントを使って最大30日間金利無料にできます。

 

ポイントの使い道

貯めたポイントで、次のサービスを利用できます。
 
・提携ATM手数料無料サービス
・無利息サービス

 
「提携ATM手数料無料サービス」は、申込日から翌月末日まで提携ATMの手数料が無料になるサービスです。「無利息サービス」は、一定期間無利息になるサービスのことで、無利息適用期間は保有ポイントに応じて以下3つから選択できます。
 
・7日間(250ポイント)
・15日間(400ポイント)
・30日間(700ポイント)

 
プロミスポイントサービスを活用すれば、ATM手数料無料や無利息期間の適用が可能です。

 

ポイントを貯める方法

ポイントはプロミスインターネット会員サービスの利用に応じて貯まります。以下はサービス内容と獲得ポイント数です。
 

サービス内容と獲得ポイント数

・プロミスポイントサービス申込み:100ポイント
・プロミスインターネット会員サービスログイン:10ポイント
・収入証明書類の提出:160ポイント
・プロミスインターネット会員サービス「プロミスからのお知らせ」を確認:5~20ポイント
・返済日お知らせメール:1ポイント
・取引確認メール:1ポイント
・Web明細:1ポイント

 
ポイントはサービスの利用だけで貯まり、費用はかからないため、獲得条件はそれほど難しいものではありません。プロミスポイントサービス申込みや収入証明書類の提出等行えば、無利息サービスの利用が可能です。

 

\最短即日融資も可能/

(公式)プロミス お申し込みはこちら

プロミスで金利無料にする際の注意点

プロミスで金利無料のサービスを利用する際は「条件の確認」「借りすぎ」などに気をつけましょう。
 
例えば、30日間無利息サービスを利用するには「初めての利用」「メールアドレス登録」「Web明細の利用」と条件があります。これらの条件をクリアしていないと、無利息期間は適用されません。よく確認した上で利用しないと「無利息期間と思っていたら、違った…」ということもありえます。
 
また、金利無料だからと借りすぎは禁物です。借りすぎて返済がきつくなったり遅れたりしてしまっては、今後の利用が難しくなります。30日間無利息サービスやポイントサービスは、金利無料でお得なのは間違いありませんが、条件の確認や借りすぎには注意してください。そして、利用する際は無利息期間中の完済を目指しましょう。

 

\最短即日融資も可能/

(公式)プロミス お申し込みはこちら

プロミスの金利無料サービスをうまく活用しよう!

ここでは、プロミスが金利無料で利用できる2つの方法と注意点について解説しました。最後に、ここで紹介した大事なポイント3点をおさらいします。
 
・金利無料の方法は「30日間無利息サービス」と「プロミスポイントサービス」
・期間内に完済をすれば利息はかからないので返済は元金分のみ
・金利無料だからと借りすぎによる返済遅れには十分注意すること

 
プロミスは、30日間無利息サービスやプロミスポイントで無利息サービスを利用すれば、最大30日間金利無料で利用できます。期間内に完済をすれば利息は1円もかからないので大変お得です。
 
ただし、これらのサービスを利用する際は利用条件や借りすぎに注意してください。プロミスの利用を検討している方は、ここで紹介した内容を参考にして、金利無料サービスを活用しましょう。

 
執筆者:FINANCIAL FIELD編集部
 

関連記事

プロミスで増額の申請はできる?増額の申し込み方法と審査通過のポイントを紹介
プロミスATMとは?ATMの使い方と提携ATMの種類を分かりやすく解説
プロミスの金利は高いのか?他との比較や利息負担を減らす方法を解説

公式サイトで申し込み

プロミス

おすすめポイント

WEB契約なら最短1時間融資も可能!
・借りられるか?3項目入力で3秒診断♪
審査は最短30分!24時間お申込みOK!
融資上限額 金利 審査時間
最大500万円 4.5%~17.8% 最短30分
WEB完結 無利息期間 融資スピード
融資まで 30日間 即日融資
 

カードローン基礎知識

  • 審査
  • 即日
  • 借入
  • 返済
  • 金利
  • 申し込み
  • 借り換え
  • 初めて


▲PAGETOP