最終更新日: 2020.08.07 公開日: 2020.08.05
借入

プロミスATMとは?ATMの使い方と提携ATMの種類を分かりやすく解説

鴨志田 大輔

執筆者:

執筆者:鴨志田 大輔(かもしだ だいすけ)

ファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルプランナー
 
大学卒業後、広告代理店に入社。
社会人生活をする中で、自分のお金の知識が高くない事を感じ、お金の知識をより持っている方が人生が豊かになると痛感。
 
人生をより幸せで豊かにする為にお金の知識を持ちたい気持ちが強くなり、ファイナンシャルプランナーの資格を取得
 
現在は、初心者の方が見て、分かりやすい記事を作成する事でお金の知識を発信することに注力している
 
【個別依頼】
kamoshida@breakfield.co.jp

上記までご連絡ください。

詳細はこちら
鴨志田 大輔

執筆者:

執筆者:鴨志田 大輔(かもしだ だいすけ)

ファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルプランナー
 
大学卒業後、広告代理店に入社。
社会人生活をする中で、自分のお金の知識が高くない事を感じ、お金の知識をより持っている方が人生が豊かになると痛感。
 
人生をより幸せで豊かにする為にお金の知識を持ちたい気持ちが強くなり、ファイナンシャルプランナーの資格を取得
 
現在は、初心者の方が見て、分かりやすい記事を作成する事でお金の知識を発信することに注力している
 
【個別依頼】
kamoshida@breakfield.co.jp

上記までご連絡ください。

詳細はこちら

プロミスのATMを利用して借入・返済を行うにはどうすれば良いのでしょうか。この記事では、プロミスATMとプロミス提携ATMの営業時間や使い方を丁寧に解説していきます。
 
コンビニやスーパーなど、身近にあるATMで、便利にプロミスのサービスを利用しましょう。

公式サイトで申し込み

プロミス

おすすめポイント

WEB契約なら最短1時間融資も可能!
・借りられるか?3項目入力で3秒診断♪
審査は最短30分!24時間お申込みOK!

融資上限額金利審査時間
最大500万円4.5%~17.8%最短30分
WEB完結無利息期間融資スピード
融資まで30日間即日融資

 

プロミスATMとは?

借り入れと返済が手数料無料でできるATM

プロミスATMは、プロミスが直接運営しているATMです。コンビニのATMや銀行のATMとは異なり銀行口座からの引き出しや預金などはできませんが、プロミスからの借入と返済ができます。
 
プロミスATMの営業時間は、土日祝を含め毎日7:00~24:00となっています。深夜帯を除きいつでも利用できるため、返済期日が迫っているときにも便利です。ただしプロミスATMの設置場所によっては営業時間が異なることもあるので、事前に確認が必要になります。
 
プロミスATMは借入も返済も手数料がかからないので、他の銀行やコンビニの提携ATMを利用するよりお得です。また、プロミスATMなら1,000円単位の借入も簡単にできるので、「あと少しだけお金が足りない」というときにも役立ちます。
 
近くにプロミスATMがある方は、利用してみましょう。

プロミスATMの場所はホームページから探そう

最寄りのプロミスATMの場所は、以下のページから探すことができます(プロミス公式)。
https://locations.promise.co.jp/
 
また、プロミス店舗を含めたATMの場所一覧は以下のページでも確認できるので、自分の住んでいる都道府県にATMがあるかチェックしてみましょう。
https://locations.promise.co.jp/index.html
 
プロミスATMの営業時間は毎日7:00~24:00ですが、場所によって営業時間が異なる場合もあります。先ほど紹介したページでは各ATM営業時間も毎日更新しているので、急ぎの返済がある方は必ず事前に確認しましょう。

プロミスATMの使い方

借り入れ時の使い方

プロミスATMを借入で利用する際の手順は、以下の通りです。
 

  • 1.プロミスカードを持ってプロミスATMに行く
  • 2.「ご融資」をクリック
  • 3.借入をしたい金額を入力
  • 4.借りる金額を確認
  • 5.お金を受け取る

 
プロミスATMで必要な「プロミスカード」とは、プロミスで始めて借入をしたときにもらえる青色のカードです。
 
借入をプロミスATMで行うときは、必ずこのローンカードが必要になるので、ローンカードをなくした方やローンカードを受け取っていない方はプロミスコール(0120-24-0365)に連絡しましょう。
 
また、プロミスATMの使い方で分からないことやトラブルがあれば、ATMの横に置いてある受話器で直接オペレーターと連絡を取って解決しましょう。

返済時の使い方

プロミスATMを返済で使うときの手順は、以下の通りです。
 

  • 1.プロミスカードを持ってプロミスATMに行く
  • 2.プロミスATMにローンカードを入れる
  • 3.「ご返済」をクリックする
  • 4.返済金額を入力する
  • 5.内容を確認して「確認」をクリック
  • 6.ATMに現金を入れる

 
プロミスATMは土日祝日でも返済ができるうえ、手数料が無料なので近くにある方は利用してみましょう。
 
また、プロミスからの借入にはプロミスカードが必要ですが、返済ならプロミスカードがない場合でもできます。
 
カードを家に置いてきてしまった、カードがどこかに行ってしまったという場合、プロミスATMで「カードなし」を選択し、名前、生年月日、電話番号、暗証番号を入力すればカードがなくても操作できます。カードがない場合も焦らず返済手続きを行いましょう。

プロミス提携ATMで借入・返済も可能!

プロミス提携ATMとは

プロミスが運営するプロミスATMとは別に、プロミスと提携している銀行・コンビニなどのATMを、プロミス提携ATMと言います。
 
プロミス提携ATMとして代表的なのは、三井住友銀行、ゆうちょ銀行、セブン銀行、ローソン銀行、コンビニATM「E-Net」です。また、ファミリーマートでは店内に設置してあるマルチメディア端末、「Famiポート」から返済のみができます。
 
プロミス提携ATMでは、基本的に借入と返済ができますが、親和銀行、広島銀行、八十二銀行は借入のみの対応となっています。
 
プロミス提携ATMの営業時間は、ATMごとに異なります。コンビニのATMであれば基本的に24時間365日借入と返済ができますが、金融機関のATMは夜間・深夜に利用できない場合が多いです。
 
急ぎの返済や借入がある方は、近くの提携ATMの営業時間を調べてから行くようにしてください。

プロミス提携ATMにかかる手数料

プロミス提携ATMでは、借入や返済に手数料が発生します。手数料は借入時も返済時も同じで、以下の通りです。
 

取引額手数料
1万円以下110円
1万円超220円

 
ただし一部提携ATMや端末では手数料が無料となっています。例えば三井住友銀行の提携ATMでは、借入も返済も手数料無料で行うことができます。
 
また、ファミリーマートにあるマルチメディア端末「Famiポート」は返済の手数料が無料です。借入・返済を行うときはなるべく手数料無料のATM・端末を利用するのがお得だと言えるでしょう。

公式サイトで申し込み

プロミス

おすすめポイント

WEB契約なら最短1時間融資も可能!
・借りられるか?3項目入力で3秒診断♪
審査は最短30分!24時間お申込みOK!

融資上限額金利審査時間
最大500万円4.5%~17.8%最短30分
WEB完結無利息期間融資スピード
融資まで30日間即日融資

 

プロミス提携ATMの使い方

借り入れ時の使い方

プロミス提携ATMの操作方法は、ATMを運営する金融機関ごとに異なります。しかし、大まかな操作方法はどのATMも同じとなっているので、ここからは借入の手数料が無料となっている三井住友銀行提携ATMの操作方法を解説していきます。
 
三井住友銀行提携ATMで借入を行う際の手順は、以下の通りです。
 

  • 1.三井住友銀行提携ATMに行く
  • 2.プロミスカードを端末に入れる
  • 3.「お引き出し」を選択
  • 4.暗証番号を入力
  • 5.借入金額を入力する
  • 6.お金を受け取る

 
提携ATMではプロミスカードが必ず必要になるので、忘れずに持っていきましょう。
 
もし操作方法について分からないことがあればATMの横にある受話器から直接オペレーターと話すことができるので、ATMにあまり行ったことが無い方でも安心です。

返済時の使い方

返済時の操作方法も、提携ATMごとに少しずつ異なりますが大まかな流れは同じです。返済の手順も、三井住友銀行提携ATMで確認していきましょう。
 
三井住友銀行提携ATMで返済を行う方法は、以下の通りです。
 

  • 1.三井住友銀行提携ATMに行く
  • 2.プロミスカードを端末に入れる
  • 3.「お預入れ」を選択
  • 4.暗証番号を入力
  • 5.「キャッシングのご返済」を選択
  • 6.返済金額を入力
  • 7.現金を端末に入れる
  • 8.「確認」をクリックしてカード・利用明細書を受け取る

 
コンビニATMなら、24時間365日利用できます。返済期日が迫っている方は、E-netやセブン銀行ATM、ローソン銀行のATMやファミリーマートのマルチメディア端末で返済を行いましょう。

まとめ

プロミスのサービスが利用できるATMには、プロミスが運営するプロミスATMと、銀行やコンビニなどが運営する提携ATMがあります。
 
プロミスATM、提携ATMでは基本的に借入と返済ができますが、提携ATMの中には借入のみ、または返済のみが可能なものもあるのでATMに行く前に公式サイトで必ず確認しましょう。
 
また、プロミスATMと提携ATMではそれぞれ使い方や営業時間、かかる手数料が少しずつ違うので利用する際には注意してください。ATMを便利に使って、お金のピンチを解決しましょう。
 

公式サイトで申し込み

プロミス

おすすめポイント

WEB契約なら最短1時間融資も可能!
・借りられるか?3項目入力で3秒診断♪
審査は最短30分!24時間お申込みOK!

融資上限額金利審査時間
最大500万円4.5%~17.8%最短30分
WEB完結無利息期間融資スピード
融資まで30日間即日融資

 
執筆者:鴨志田 大輔
ファイナンシャルプランナー

関連記事

プロミスのATMと提携ATMでは操作方法が違う?ATMに関する疑問を解消
プロミスの金利はどのくらい?申し込み~返済まで解説
プロミスの店舗は有人・無人どちらを利用するべき?違いとメリットを解説
 



▲PAGETOP