最終更新日:2019.01.11 公開日:2018.08.17
家計

試して発見。NMD (ノーマネーデー)で貯金がアップ!その方法とは?さらに嬉しいことも!

「毎月、定期的に貯金をしていきたい」とみなさん考えますが、現実にはなかなか上手くいかないものです 。
 
「思うようにお金が貯まらない人」の習慣として、「毎日、必ずお財布を開ける」ということがあるようです。
 
この習慣を一度疑って、お財布を開かない日(ノーマネーデー)をつくって、貯金力アップに挑戦しませんか?
 

本当に毎日お財布を開くことが必要ですか?

日々生活をしている中で 、毎日何かしらにお金を使うことが当たり前になっているかと思います。果たして、本当に毎日お金を使う必要があるのでしょうか。
 
最近、節約系のブログや女性雑誌でもちらほら見かける「NMD」という言葉。みなさんはご存じでしょうか?「NMD」は「ノーマネーデー」、つまりお金を1円も使わない日のことです。
 
まずは1日、お財布を開かずに過ごしてみましょう!
 
特にお金を使う予定がない日をスケジュールで確認し、ゲーム感覚でNMD(ノーマネーデー)にトライしてみてください。
 

自分の無意識の買い物が意識化される!

NMDにトライしてみると、お金を使わないためにどうやって過ごしたら良いかを、頭の中で自然と考えはじめます。考えはじめると同時に、普段自身がどんなところで、どんな時に、何に無意識にお金を使っているのかがわかってきます。
 
・自動販売機でついつい何本も飲み物を買ってしまう
・とりあえず、帰宅途中にコンビニに寄ってしまう
・セールを見て、ちょっと覗いた挙げ句、予定外の買い物をしてしまう
・電車の待ち時間に、ついキヨスクでお菓子を購入
 
などなど。
 
NMDにトライして、お金を使わずに1日過ごすことができれば大きな前進です。「これって無駄なお買い物だったのかな」「お財布を開かなくても、特に問題なく過ごせるんだ」と気づくことができます。
 

NMDを増やして、貯金がみるみるアップ!

一度NMDに成功したら、徐々にNMDの日数を増やしていきましょう。最初からハイペースで挑戦すると息切れしてしまうので、まずは1カ月に2回、毎週〇曜日など決めるのがおすすめです。達成したら手帳やカレンダーにシールを貼ったり、マークをつけたりすると達成度が目に見え、モチベーションが上がります。
 
NMDが増えるということは、それだけ無意識のお買い物や不要なお買い物が減ったということです。
 
つまりは、無駄な支出が減り、その分貯金が増えていくということになるのです。貯金が増えると、さらにモチベーションはアップします。この好循環を繰り返していくうちに、お金の使い方も上手になってきます。
 

増えるのは、お金だけではない!

NMDで増えていくのはお金だけではありません。そうです、今まで無意識にしていた買い物の時間を節約することにもなるのです。
 
増えた時間を好きなことに費やせれば、生活の満足度はさらに上がります。また、お金を使わないため、一駅歩くなどすれば健康増進にもなります。結果的に生活全体にも大きな変化が生まれるかもしれません。
 
いかがでしたでしょうか。「お財布を開かない日をつくる」というとてもシンプルな取り組みですが、それによって無駄な支出が減るだけではなく、生活全体の見直しにもつながります。
 
「NMD(ノーマネーデー)」は、小さなトライに思えるかもしれませんが、実は「壮大なトライ」になる可能性も秘めています。ぜひ一度チャレンジして、大きな効果をゲットしてくださいね。
 
Text:山本美紀(やまもと みき)
CFP(R)認定者,家計整理アドバイザー 認定講師

山本美紀

執筆者:山本美紀(やまもと みき)

CFP(R)認定者

家計整理アドバイザー 認定講師
第一子出産直前にお金についての知識の必要性に気づき、ファイナンシャルプランナーの勉勉を始め、CFP(R)取得。
 
現在は、同じ母として、子育て真っ最中の方々が抱える<将来の生活費>や<教育費>に対する不安に対し、ライフプラン作成を中心に、それぞれの事情に合わせたきめ細やかなアドバイスをしたり、≪家計整理アドバイザー≫として、日々の家計整理に悩みを持つママ向けに【お金の整え方】のセミナーを開催し、好評を得ている。
 
ママ達のお金の不安に共に向き合い、解消することで、家族や自身の夢に向かって【イキイキ】活動するママを増やしたいと願い、活動中。
http://miki-lifedesign.com/

商品比較
商品比較


▲PAGETOP