更新日: 2021.05.21 家計

派遣の仕事探しで譲れないポイント・妥協できるポイントは?

派遣の仕事探しで譲れないポイント・妥協できるポイントは?
派遣の仕事を探すとき、みなさんはどのような条件を重視しますか?仕事探しにおいて譲れない条件というのは、やはりお金に関することになるのでしょうか。
 
今回は、エン・ジャパン株式会社が発表した「派遣で働きたい仕事の条件」に関する調査結果(※)を見ていきましょう。
 
FINANCIAL FIELD編集部

日々の生活における、お金にまつわる消費者の疑問や不安に対する解決策や知識、金融業界の最新トレンドを、解りやすく毎日配信しております。お金に関するコンシェルジュを目指し、快適で、より良い生活のアイディアを提供します。

FINANCIAL FIELD編集部

日々の生活における、お金にまつわる消費者の疑問や不安に対する解決策や知識、金融業界の最新トレンドを、解りやすく毎日配信しております。お金に関するコンシェルジュを目指し、快適で、より良い生活のアイディアを提供します。

派遣の仕事探しで譲れないことは、時給? それとも環境など?

この調査は、エン・ジャパン株式会社が運営する「エン派遣」を利用しているユーザー5135名を対象に行われたもの。
 
「仕事探しにおいて譲れない条件はありますか?」という質問には、89%の人が「ある」と回答しています。具体的にどのようなポイントが譲れないのでしょうか。
 

【譲れない条件について上位3つまで教えてください(複数回答)】

1位:勤務地 64%
2位:勤務時間 47%
3位:時給など給与額 33%
4位:仕事内容(職種) 27%
5位:勤務曜日 24%

 
TOP5は上記の結果に。半数以上の人が「勤務地」を譲れないポイントに挙げており、半数近くの人が「勤務時間」も譲れないとしています。「時給など給与額」と答えた人は、10人に3人程度。意外にみなさん、時給にそこまでこだわっていないことがわかります。
 
なぜ「勤務地」が譲れないポイントなのかというと、「通勤時間を無駄にしたくないし、このご時世に満員電車に乗りたくない」「子どもを幼稚園に預けているので、できれば近場で働きたい」「このご時世なので、在宅ワークで働きたい」といったコメントがありました。
 
コロナ禍のいま、派遣社員のみなさんは、密にならない仕事環境を重視しているのかもしれません。
 

派遣の仕事探しで妥協できることとは?

では、逆に「これなら妥協できる」という仕事探しのポイントはどのようなものでしょうか。
 

【仕事選びにおいて妥協できる条件を教えてください(複数回答)】

1位:服装・髪型・ネイルの自由度 39%
2位:派遣先の業界・規模 31%
3位:福利厚生 21%
3位:副業・Wワークの可否 21%
5位:在宅など働き方 19%
6位:時給など給与額 18%

 
圧倒的な得票率にはならなかったものの、4割近くの人が妥協できるとしているのが「服装・髪型・ネイルの自由度」でした。仕事は仕事、と割り切って考える人が少なくないのかもしれません。
 
「時給など給与額」が妥当できるとした人は、およそ2割。先ほどの結果とあわせて考えると、「勤務地や勤務時間が希望どおりであれば、時給は多少希望より下回っても構わない」と考える人が少なくないのかもしれません。
 

派遣で希望する時給は?

では、実のところ派遣の仕事で希望する時給とはいくらなのでしょうか?
 

【希望する時給額を教えてください】

<オフィスワーク・事務系>

1位:1200円~1400円未満 26%
2位:1000円~1200円未満 25%
3位:1400円~1600円未満 24%

 

<営業・販売・サービス系>

1位:1000円~1200円未満 43%
2位:1200円~1400円未満 24%
3位:1400円~1600円未満 14%

 

<クリエイティブ系>

1位:1400円~1600円未満 21%
2位:1600円~1800円未満 21%
3位:1000円~1200円未満 19%

 

<IT・エンジニア系>

1位:2000円以上 27%
2位:1400円~1600円未満 21%
3位:1200円~1400円未満 16%

 

<技術系>

1位:1400円~1600円未満 31%
2位:1200円~1400円未満 29%
3位:1000円~1200円未満 11%
3位:2000円以上 11%

 

<医療・介護・福祉・教育系>

1位:1000円~1200円未満 38%
2位:1200円~1400円未満 25%
3位:1400円~1600円未満 15%

 

<軽作業・物流・工場>

1位:1000円~1200円未満 53%
2位:1200円~1400円未満 20%
3位:1400円~1600円未満 10%

 
やはり、特別なスキルが必要になってくるIT・エンジニア系や技術系は、求める時給も高くなることがわかります。
 
全体で見ると、1位は「1000円~1200円未満」(31%)、2位は「1200円~1400円未満」(24%)、3位は「1400円~1600円未満」(20%)という結果に。1000円から1600円の間の時給であれば、多くの人が納得して働けるということにもなりそうです。
 
コロナ禍での仕事探しはなにかと苦労することも多いもの。自分が譲れないポイント、妥協してもいいポイントを見極め、納得して働ける派遣先を見つけたいものですね。
 
[出典]
※エン・ジャパン株式会社「5000人が回答! 『派遣で働きたい仕事の条件』調査 ー『エン派遣』ユーザーアンケートー」(@Press ソーシャルワイヤー株式会社)
 
執筆者:FINANCIAL FIELD編集部