更新日: 2022.06.30 家計

女性がマンションを買う年齢は? 年収どれくらいでマンションを購入しているの?

女性がマンションを買う年齢は? 年収どれくらいでマンションを購入しているの?
賃貸マンションに長く住んでいると、買った方が月々の支払いが家賃と大差なく、かつ資産になるのではないかと思うのではないでしょうか。でも、マンションはポンと買える価格ではありませんよね。
 
一般社団法人「女性のための快適住まいづくり研究会」は、マンションを購入した女性に、マンション購入に関するアンケートを実施しました(※)。マンションを購入したのは何歳の時だったのか、いくらしたのかなどを聞いていますので、チェックしていきましょう。
 
FINANCIAL FIELD編集部

日々の生活における、お金にまつわる消費者の疑問や不安に対する解決策や知識、金融業界の最新トレンドを、解りやすく毎日配信しております。お金に関するコンシェルジュを目指し、快適で、より良い生活のアイディアを提供します。

女性がマンションを購入するのは30〜40代が8割


 
女性で初めてマンション購入をした年齢を聞いたところ、「40~44歳」が22.7%、「35〜39歳」が21.8%と多く、30〜40代が約8割を占める結果となりました。また、初めてマンションを購入したのは「未婚」の時が81.1%と、独身で既にマンションを購入した人が多いようです。
 
また、自分にお金をかけられるというメリットを生かしてマンション購入を決めるのかもしれません。また、意外にも「離婚」(7.6%)が「既婚」(6.9%)を上回る結果となりました。
 
マンション購入時の年収は「500万円台」が22.8%、「400万円台」が21.8%と多い結果に。半数弱が年収400〜500万円台で購入しています。
 
マンション購入の理由は、やはり「家賃や更新料がもったいないと思った」ことが52.4%でもっとも多く、次いで「資産として残せるから」が47.8%となりました。また、「快適で安全に暮らせる家がほしかった」(44.3%)も理由に挙がりました。分譲マンションの方が造りやセキュリティーがしっかりしていて安心できるのかもしれませんね。
 

マンションの頭金ゼロ、ボーナス払いもゼロが多い

女性がマンション購入に当たり不安だったことは、「購入後にローンをずっと払い続けられるか」が50.0%と圧倒的に多い結果に。次いで「購入後にマンションの資産価値が落ちて損をしないか」(19.6%)となりました。
 
マンションを購入する前に見学した件数は「3件」(29.8%)が最も多く、50%の人が「3カ月以内」で購入を決めていることが分かりました。希望の価格帯やフロア、間取りの部屋がすぐに売り切れになってしまうことが多いので、気に入ったら早く購入した方がいいかもしれませんね。
 

 
初めて購入したマンションの価格を聞いたところ、最も多いのは「3000〜3999万円」で43.8%でした。また、マンション購入時の頭金は「0円」が22.5%で、多くの人が頭金なしで購入していることが分かります。一方で、2番目に多いのは「1000〜1499万円」が11.4%となっており、頭金の金額の二極化が見られます。他、ボーナス払い時の金額についても「0円」は76.3%と圧倒的に多くなっています。
 

マンションを貸して収入を得ている人も

マンションを購入して変化があったことを聞いたところ、「心が豊かになり、ゆとりができた」(38.1%)、「将来の不安や心配が減った」(34.4%)「毎日が楽しくて充実している」(25.1%)が上位になっています。買ってしまえば今後かかる住宅費の目めどもつきますし、新しい部屋で過ごせて快適でしょう。
 
また、初めて購入したマンションには「一人で住んでいる」が69.0%となっています。「人に貸して、家賃収入を得ている」(5.5%)、「1戸は住んで他は人に貸して家賃収入を得ている」(1.0%)というように、マンションを貸して収入を得ている人も一定数いました。また、4人に1人が「今後さらにマンションを購入したい」と回答しました。
 
マンションをこれから購入したい人には、「100%完璧なマンションはない」「研究会のセミナーに参加してみては」「疑問や不安は専門家に相談するとよい」といったコメントが寄せられました。もし、マンション購入を検討し始めたら、いろいろな人の意見を聞き、満足できるマンションを購入したいですね。
 

出典

※一般社団法人 女性のための快適住まいづくり研究会  〈マンションを5年以内に購入した女性578名へアンケート調査〉
 
執筆者 : FINANCIAL FIELD編集部

auじぶん銀行
アメックスグリーンカード