auじぶん銀行の住宅ローン利用条件を詳しく解説! |ファイナンシャルフィールド

更新日: 2021.10.28 auじぶん銀行

auじぶん銀行の住宅ローン利用条件を詳しく解説!

執筆者 : FINANCIAL FIELD編集部 / 監修 : 新井智美

auじぶん銀行の住宅ローン利用条件を詳しく解説!
auじぶん銀行は店舗を持たないインターネット専業銀行です。インターネット専業とはいえ、他の銀行と比べてできることが少ないというわけではありません。他の銀行と同じように、住宅ローンも借りることができます。
 
auじぶん銀行はどんな銀行なのか、また住宅ローンの利用条件はどうなっているのか、詳しく解説します。
FINANCIAL FIELD編集部

日々の生活における、お金にまつわる消費者の疑問や不安に対する解決策や知識、金融業界の最新トレンドを、解りやすく毎日配信しております。お金に関するコンシェルジュを目指し、快適で、より良い生活のアイディアを提供します。

新井智美

監修:新井智美

CFP(R)認定者、一級ファイナンシャルプラン二ング技能士(資産運用)
DC(確定拠出年金)プランナー、住宅ローンアドバイザー、証券外務員

CFP(R)認定者、一級ファイナンシャルプラン二ング技能士(資産運用)
DC(確定拠出年金)プランナー、住宅ローンアドバイザー、証券外務員

聞くのは耳ではなく心です。
あなたの潜在意識を読み取り、問題解決へと導きます。
https://marron-financial.com

【PR】おすすめの住宅ローン

auじぶん銀行

auじぶん銀行

おすすめポイント

仮審査最短即日回答!
・がん診断保障に全疾病保障を追加
・住宅ローン人気ランキングNo.1!

変動

0.380%

※2021年10月適用金利

※全期間引下げプラン

※じぶんでんきをセットでご契約の場合

当初10年固定

0.495%

※2021年10月適用金利

※当初期間引下げプラン

当初20年固定

0.905%

※2021年10月適用金利

※当初期間引下げプラン

【auじぶん銀行の注意事項】

※金利プランは「当初期間引下げプラン」「全期間引下げプラン」の2種類からお選びいただけます。

ただし、審査の結果保証会社をご利用いただく場合は「保証付金利プラン」となり、金利タイプをご選択いただけません。

 

※固定金利特約は2年、3年、5年、10年、15年、20年、30年、35年からお選びいただけます(保証付金利プランとなる場合は、3年、5年、10年に限定されます)。

金利タイプを組合わせてお借入れいただくことができるミックス(金利タイプ数2本)もご用意しています。 お申込みの際にご決定いただきます。

 

※ただし、審査の結果金利プランが保証付金利プランとなる場合、ミックスはご利用いただけません。

 

※審査の結果、保証会社をご利用いただく場合がございますが、保証料相当額は金利に含まれており、別途、保証料は発生しません。

 

auじぶん銀行ってどんな銀行?

auじぶん銀行は、2008年に開業したインターネット専業銀行です。店舗を一切持たないという特徴があり、サービスも従来の銀行とは違ってインターネットを通じてのものとなります。ここでは、auじぶん銀行はどんな特色のある銀行なのか、詳しく解説します。
 

KDDIと三菱UFJ銀行が作ったインターネット専業銀行

auじぶん銀行は、電気通信事業者のKDDIと三菱UFJ銀行が共同で出資して設立したインターネット専業銀行です。店舗はありませんが、預金はもちろん、カードローンや住宅ローンにFX取引など、基本的に通常の銀行と同じような取引が可能です。
 
KDDIは電気通信事業者ですが、日本最大級のメガバンクである三菱UFJ銀行との共同設立なので、銀行としても安心して利用できます。また、インターネットを通じてすべての取り引きをおこなうため、いつでもどこでも取引ができるという特徴もあります。
 

銀行に必要なものは、すべてスマホアプリで完結する

auじぶん銀行の経営理念には「携帯電話の特性を最大限活用」するという内容があります。その経営理念の通り、銀行の取り引きはスマホアプリですべて完結するようになっています。
 
口座開設に必要な情報は、スマートフォンのカメラで本人確認書類と顔写真を撮影することで入力でき、口座開設がすぐ終わります。キャッシュカードの到着前でも、アプリの利用設定時に登録する顔認証で取引をすることができます。
 
また「スマホATM」という機能がアプリに搭載されています。この機能はアプリ上にQRコードを表示し、それを読み込ませることでキャッシュカードなしで取引ができるというものです。
 
現在はローソン銀行とセブン銀行のATMのみの対応ですが、コンビニのATMであるため街中で見つけるのも容易でしょう。コンビニに寄ったついでに、財布なしで現金をおろせるのはとても便利ですね。
 
そのほかにも振り込みや外貨取引、定額自動入金サービスなどすべてのサービスがスマホアプリを通じて受けられます。アプリだけではなくパソコンでもできるので、家や職場など場所を選ばずに、好きなときに取引ができます。
 

auならではのサービスがある

auじぶん銀行には、出資会社であるKDDIならではのサービスがあります。auじぶん銀行での取引は「auポイントプログラム」の対象になっています。
 
auポイントプログラムとは、3ヶ月間のauサービスの利用状況によってステージを決定し、そのステージによってau各サービスでもらえるpontaポイントが増えていく、というものです。auじぶん銀行では、口座残高10万円以上で10スコアを獲得できます。
 
また、auのQRコード決済サービスである「au PAY」のひも付け口座とすることで、auペイ残高が1000円分プレゼントされます。また、ローソンでau PAYを使って支払いをすると、pontaポイントが還元されるといったサービスもあります。
 
またauじぶん銀行間の振り込みサービスとして、ケータイ番号振込というサービスがあります。こちらはauじぶん銀行間に限ってですが、支店名や口座番号がわからなくても、電話番号だけで振り込みが可能です。スマホアプリを使えば、スマホのアドレス帳から電話番号を選択して振り込みをすることができます。
 

auじぶん銀行の住宅ローン

auじぶん銀行では、他の金融機関と同様に住宅ローンも取り扱っています。インターネット専業銀行は、店舗のある銀行よりも低金利で借り入れることができる傾向があります。auじぶん銀行も低金利で保証料も払う必要がなく、お得な住宅ローンです。
 
auじぶん銀行の住宅ローンは、利用するのにいくつかの条件があります。ここでは、auじぶん銀行の住宅ローンを利用する条件について、詳しく解説します。
 

住宅ローンを借りられるのはこんな人

auじぶん銀行の住宅ローンを借りられる人は、以下の通りです。
 

住宅ローンを借りられる人

・auじぶん銀行に、円普通預金口座を持っている人
・申込時年齢が20歳以上満65歳未満で、完済時に満80歳の誕生日までの人
・安定し、かつ継続的な収入がある人(前年度の収入が200万円以上)
・auじぶん銀行指定の、団体信用生命保険に加入できる人
・日本国籍があるか、または永住許可を受けている外国籍の人

 
auじぶん銀行の住宅ローンは、返済用口座はauじぶん銀行の口座とするように指定しています。そのため、本審査完了までに口座開設をおこなう必要があります。
 
そのほかの内容に関しては、大手の銀行と差があるような内容はありません。インターネット専業銀行であっても、店舗型の銀行と変わらずに住宅ローンを借りることができます。
 

住宅ローンの資金使途と借り入れ用途

auじぶん銀行の住宅ローンは、資金使途と借り入れ用途が決められており、規定から外れたものに関しては借り入れをすることができません。規定されている資金使途と借り入れ用途は、以下の通りです。
 

規定されている資金使途と借り入れ用途

・戸建て・マンションの購入資金(中古物件も可)
・戸建ての新築資金
・現在他行で借り入れている住宅ローンの借換資金と借り換えにともなう諸費用

 
リフォーム資金のみの借り入れやリフォームローンの借り換え、諸費用のみの借り入れはおこなうことができません。あくまでも住宅の購入資金がメインである、というところを覚えておきましょう。
 

住宅ローンの対象となる建物

住宅ローンの対象となる建物にも、条件があります。契約者本人、あるいはその家族が居住する建物である、というものです。投資用や事業用、賃貸用など、居住しない、あるいは本人およびその家族とは無関係のものが居住する場合は、auじぶん銀行の住宅ローンは利用できません。
 
また、建築基準法やその他の法令に適合している物件に限られ、違法建築物の場合も住宅ローンの契約はできません。所在地や面積、その他状況によって対象外となることもありますので、詳しくはauじぶん銀行に相談してみると良いでしょう。
 

住宅ローンの借入金額・借入期間・金利

住宅ローンの借入金額・借入期間・金利タイプは、通常の銀行と同様に指定があります。
 

・借入金額は500万円以上2億円以下(10万円単位)
・借入期間は1年以上35年以内(1ヶ月単位)
・金利タイプは変動金利と固定金利の2種類

 
借入期間がやや特殊で、通常住宅ローンは最短借入期間が10年から15年であることがほとんどです。それに比べると、auじぶん銀行の最短借入期間はかなり短く設定されています。
 
金利タイプについては、変動金利選択時はいつでも固定金利に変更でき、固定金利選択時は設定した固定期間が終わるまで変更はできません。選択できる固定の期間は2年・3年・5年・10年・15年・20年・30年・35年となっています。
 

返済方法・返済日

返済方法は一般的な住宅ローンと同様に、元金均等返済と元利均等返済があります。一度選択したら変更することはできません。また引き落としについては、指定期日にauじぶん銀行の契約者名義の口座から引き落とされます。
 
引落期日は2日、7日、12日、17日、22日、27日の中から選択でき、引落期日が土日祝日や年末年始の場合は、翌営業日に引き落としがかかるようになっています。
 

担保・連帯保証人・保証料

担保については、借り入れ対象物件にauじぶん銀行を第一順位とする抵当権設定をおこないます。連帯保証人はペアローン・収入合算をおこなわない限り不要です。ペアローン利用の場合はお互いが連帯保証人に、収入合算利用の場合は収入の合算者が連帯保証人となります。保証料については、保証会社を利用しないため不要です。
 

auじぶん銀行の住宅ローンはネットならではの「お得」がある

auじぶん銀行には、インターネット専業銀行ならではの「お得」が多くあります。特にすべての手続きがスマホアプリで完結できるのはとても便利で、どこにいても銀行の取引をすることができます。
 
住宅ローンはインターネット専業銀行ならではの低金利で、保証料も不要なので諸費用が抑えられます。またインターネット専業銀行であっても、店舗型の銀行と同等の住宅ローンを借り入れることができます。
 
KDDIと三菱UFJ銀行との共同設立ということもあり、auじぶん銀行は各種サービスを店舗を持つ銀行と同様に利用でき、セキュリティーも万全です。住宅ローン利用の際は、ぜひ検討してみてください。
 
参考情報 auじぶん銀行株式会社「auじぶん銀行(ネット銀行)」
 
執筆者:FINANCIAL FIELD編集部
 
監修:新井智美
CFP(R)認定者、一級ファイナンシャルプラン二ング技能士(資産運用)
DC(確定拠出年金)プランナー、住宅ローンアドバイザー、証券外務員
 

住宅ローン 金利別ランキング ~あなたのニーズに合った住宅ローンをチェック!~

※弊社の提携会社のランキング

【auじぶん銀行の注意事項】

※金利プランは「当初期間引下げプラン」「全期間引下げプラン」の2種類からお選びいただけます。

ただし、審査の結果保証会社をご利用いただく場合は「保証付金利プラン」となり、金利タイプをご選択いただけません。

 

※固定金利特約は2年、3年、5年、10年、15年、20年、30年、35年からお選びいただけます(保証付金利プランとなる場合は、3年、5年、10年に限定されます)。

金利タイプを組合わせてお借入れいただくことができるミックス(金利タイプ数2本)もご用意しています。 お申込みの際にご決定いただきます。

 

※ただし、審査の結果金利プランが保証付金利プランとなる場合、ミックスはご利用いただけません。

 

※審査の結果、保証会社をご利用いただく場合がございますが、保証料相当額は金利に含まれており、別途、保証料は発生しません。

住宅ローン 金利別ランキング

※弊社の提携会社のランキング

【auじぶん銀行の注意事項】

※金利プランは「当初期間引下げプラン」「全期間引下げプラン」の2種類からお選びいただけます。

ただし、審査の結果保証会社をご利用いただく場合は「保証付金利プラン」となり、金利タイプをご選択いただけません。

 

※固定金利特約は2年、3年、5年、10年、15年、20年、30年、35年からお選びいただけます(保証付金利プランとなる場合は、3年、5年、10年に限定されます)。

金利タイプを組合わせてお借入れいただくことができるミックス(金利タイプ数2本)もご用意しています。 お申込みの際にご決定いただきます。

 

※ただし、審査の結果金利プランが保証付金利プランとなる場合、ミックスはご利用いただけません。

 

※審査の結果、保証会社をご利用いただく場合がございますが、保証料相当額は金利に含まれており、別途、保証料は発生しません。

【PR】おすすめの住宅ローン

auじぶん銀行

auじぶん銀行

おすすめポイント

仮審査最短即日回答!
・がん診断保障に全疾病保障を追加
・住宅ローン人気ランキングNo.1!

変動

0.380%

※2021年10月適用金利

※全期間引下げプラン

※じぶんでんきをセットでご契約の場合

当初10年固定

0.495%

※2021年10月適用金利

※当初期間引下げプラン

当初20年固定

0.905%

※2021年10月適用金利

※当初期間引下げプラン

【auじぶん銀行の注意事項】

※金利プランは「当初期間引下げプラン」「全期間引下げプラン」の2種類からお選びいただけます。

ただし、審査の結果保証会社をご利用いただく場合は「保証付金利プラン」となり、金利タイプをご選択いただけません。

 

※固定金利特約は2年、3年、5年、10年、15年、20年、30年、35年からお選びいただけます(保証付金利プランとなる場合は、3年、5年、10年に限定されます)。

金利タイプを組合わせてお借入れいただくことができるミックス(金利タイプ数2本)もご用意しています。 お申込みの際にご決定いただきます。

 

※ただし、審査の結果金利プランが保証付金利プランとなる場合、ミックスはご利用いただけません。

 

※審査の結果、保証会社をご利用いただく場合がございますが、保証料相当額は金利に含まれており、別途、保証料は発生しません。

 

条件別で住宅ローンを探す

新着記事一覧

住宅ローンおすすめ記事

金融機関別に「住宅ローン」を見る

CLOSE

キーワードで記事を検索