更新日: 2024.05.01 その他保険

保険ほっとラインは実際どうなの?メリット・デメリットや向いている人の特徴を解説

保険ほっとラインは実際どうなの?メリット・デメリットや向いている人の特徴を解説
「保険ほっとライン」は、全国各地で営業している来店型保険サービスショップです。自宅や勤務先の近くで見かけて、保険加入の際に利用を検討している人もいるのではないでしょうか?

この記事では、保険ほっとラインのメリットやデメリットについて詳しく解説しています。

保険ほっとラインの利用を検討している人は、ぜひ参考にしてください。

【PR】日用品10点セットプレゼント

【PR】保険クリニック

おすすめポイント

初めてご相談いただいた方へ日用品10点セットをプレゼント!
保険相談であなたにぴったりな保険がみつかる
業界トップクラス!取り扱い保険会社約50社
※詳細はキャンペーンページをご確認ください

FINANCIAL FIELD編集部

執筆者:FINANCIAL FIELD編集部(ふぁいなんしゃるふぃーるど へんしゅうぶ)

ファイナンシャルプランナー

FinancialField編集部は、金融、経済に関する記事を、日々の暮らしにどのような影響を与えるかという視点で、お金の知識がない方でも理解できるようわかりやすく発信しています。

編集部のメンバーは、ファイナンシャルプランナーの資格取得者を中心に「お金や暮らし」に関する書籍・雑誌の編集経験者で構成され、企画立案から記事掲載まですべての工程に関わることで、読者目線のコンテンツを追求しています。

FinancialFieldの特徴は、ファイナンシャルプランナー、弁護士、税理士、宅地建物取引士、相続診断士、住宅ローンアドバイザー、DCプランナー、公認会計士、社会保険労務士、行政書士、投資アナリスト、キャリアコンサルタントなど150名以上の有資格者を執筆者・監修者として迎え、むずかしく感じられる年金や税金、相続、保険、ローンなどの話をわかりやすく発信している点です。

このように編集経験豊富なメンバーと金融や経済に精通した執筆者・監修者による執筆体制を築くことで、内容のわかりやすさはもちろんのこと、読み応えのあるコンテンツと確かな情報発信を実現しています。

私たちは、快適でより良い生活のアイデアを提供するお金のコンシェルジュを目指します。

保険ほっとラインの概要

保険ほっとラインは、日本初の来店型保険サービスショップです。そのコンセプトは「保険の販売ショップではなく、暮らしの安心を支えるサービスショップ」であり、創業当時から変わっていません。

創業当時の保険販売は「売りたい人が、売りたい場所で、売りたいものを、売る」という売り手主体であったため、嫌悪感を持つ人も少なくありませんでした。このような保険の販売文化を変え、「保険でお役に立つサービスを追求していきたい」という思いで、保険ほっとラインが誕生しました。

保険ほっとラインは来店型保険サービスショップの名称であり、その運営会社の概要は、図表1のとおりです。

図表1

社名 マイコミュニケーション株式会社
本社所在地 東京都千代田区有楽町2-7-1 有楽町イトシア14階
電話番号:03-6673-3334
FAX:03-6674-7587
設立年月 2000年5月
資本金 7600万円
従業員数 272名
取扱保険会社数 32社(生命保険、損害保険合計)
店舗数 156店舗(直営店:77店舗/協力店:79店舗)

保険ほっとライン「会社概要・沿革」を基に筆者作成

「協力店」とは、マイコミュニケーション株式会社と業務提携している保険代理店であるため、取り扱える保険商品がマイコミュニケーション株式会社と異なる場合があります。また、協力店から加入する保険は、業務提携している保険代理店とマイコミュニケーション株式会社との共同募集となり、個人情報は業務提携している保険代理店が保有します。

マイコミュニケーション株式会社では、保険ほっとライン運営を含む3つの事業をおこなっており、その概要は図表2のとおりです。

図表2

事業名 概要
保険ほっとライン運営
  • サービスショップ「保険ほっとライン」直営店事業
  • 保険代理店事業
保険ショップ大学運営
  • 人材開発、育成に関する事業
  • 研修セミナー開発、運営事業
直販事業部運営
  • 生命保険、損害保険代理店事業
  • ファイナンシャルプランニング事業

保険ほっとライン「会社概要・沿革」を基に筆者作成

直販事業部も、生命保険・損害保険の募集活動をおこなうことは保険ほっとラインと同じですが、訪問活動をメインとしています。

保険ほっとラインでの相談の流れ

保険ほっとラインで保険相談する場合の流れは、図表3のとおりです。

図表3

流れ 概要
(1)相談予約 お客さまサービスセンターへ電話もしくは公式サイト内の予約フォームから申し込み。希望日時および希望する店舗を事前に確認。来店が難しい場合は、自宅などへの訪問も受け付け。受付期間は10:00~19:00。
(2)予約確認 お客さまサービスセンターから予約状況を確認し、電話またはメールで連絡。簡単な相談内容の確認がある場合もあり。
(3)来店 予約した日時に店舗を訪問。キッズスペースや駐車場完備の場合があり、事前確認を推奨。保険証券持参でスムーズな相談が可能。
(4)相談 保険に関する疑問や悩みを明確化し、担当者と共有。何回でも無料で相談可能。お客さまカルテの作成で個別対応を強化。
(5)提案 保険のニーズ合致をプロの立場から検証し、最適化する方法を提案。店舗全体で最適なプランを検討し、希望があればその場で申し込み手続きを実施。

保険ほっとライン「予約からご相談までの流れ」を基に筆者作成

もし相談で思うような回答が得られない場合や、提案内容が気に入らないものであった場合は、その後の面談は断っても問題ありません。

保険ほっとラインの「かかりつけの保険サービス」

保険ほっとラインでは、契約したお客さまに対し長く保障を持ち続けるための「かかりつけの保険サービス」を提供しています。「かかりつけの保険サービス」の内容は、図表4のとおりです。

図表4

サービス名 概要
証券ファイル、きちんとファイルのお渡し 申し込みから約1ヶ月後に契約内容の確認と併せて、保険証券を保管する「証券ファイル」と、加入保険を一覧化した「きちんとファイル」を作成してもらえます。
1年ごとの定期点検 加入後は1年ごとに契約内容の確認や保険金、給付金の請求漏れの確認、住所や電話番号といった届け出内容変更の確認などを行います。
複数の相談窓口 困ったときはいつでも相談できるよう、以下の相談窓口を用意しています:
・店舗
・お客さまサービスセンター
・公式サイト
・LINE

保険ほっとライン「かかりつけの保険サービス」を基に筆者作成

保険相談窓口は、店舗以外にも自宅への訪問やオンラインでも対応してもらえます。

【PR】日用品10点セットプレゼント

【PR】保険クリニック

おすすめポイント

初めてご相談いただいた方へ日用品10点セットをプレゼント!
保険相談であなたにぴったりな保険がみつかる
業界トップクラス!取り扱い保険会社約50社
※詳細はキャンペーンページをご確認ください

保険ほっとラインのメリット

保険ほっとラインを利用するメリットは、以下のとおりです。

(1)ベストな保険を提案してもらえる
(2)アフターフォロー体制がしっかりしている

保険ほっとラインのメリット(1)ベストな保険を提案してもらえる

保険ほっとラインは生命保険と損害保険合わせて32社の保険商品を取り扱っている保険代理店であるため、必要な保障に対していろいろな保険会社から比較した上でベストな保険を提案してもらえます。一方で、比較する保険商品が多過ぎる場合であっても、担当者がそれぞれの保障内容等を丁寧に説明してくれた上で、プロの視点でアドバイスしてもらえます。

保険ほっとラインのメリット(2)アフターフォロー体制がしっかりしている

保険は、そもそも不測の事態が起きた場合の経済的損失を補てんする目的で加入するものであるため、契約よりも保険金や給付金が迅速に支払われることのほうが重要です。保険ほっとラインでは、「かかりつけの保険サービス」によってアフターフォロー体制がしっかりとしているため、不測の事態が起きた場合でも、保険金や給付金の請求手続きがスムーズに進められます。

「何かあった時に頼りになる」点は、保険ほっとラインを利用する上で大きなメリットといえます。

保険ほっとラインのデメリット

一方で、保険ほっとラインを利用する上でのデメリットは、以下のとおりです。

(1)店舗に出向く必要がある
(2)担当者による影響が大きい

保険ほっとラインのデメリット(1)店舗に出向く必要がある

保険ほっとラインは来店型保険サービスショップであるため、利用の際は店舗に出向く必要があります。
したがって、日中忙しい人には保険ほっとラインの利用は難しいかもしれませんが、自宅等へ訪問してくれる場合もあるため、最寄りの保険ほっとラインもしくは、お客さまサービスセンターに連絡してみましょう。

保険ほっとラインのデメリット(2)担当者による影響が大きい

保険ほっとラインで保険加入する場合、担当者と面談をおこないますが、その担当者の業界経験年数や知識レベルはさまざまであるため、的外れなアドバイスや不十分な説明などを受ける可能性があります。
保険ほっとラインでは担当者による格差をなくすため、お客さまごとに最適なプランを担当者だけでなく、店舗全体で検討しています。それでも担当者の説明がよく分からない場合やコミュニケーションがうまく取れない場合などは、担当者の変更を申し出ましょう。

保険ほっとラインに向いている人の特徴

保険ほっとラインに向いている人の特徴は、以下のとおりです。

・いろいろな保険会社の保険商品を検討したい人
・連絡が苦手ではない人

保険ほっとラインに向いている人の特徴1:いろいろな保険会社の保険商品を検討したい人

保険ほっとラインは、生命保険と損害保険の合計32社の保険商品を取り扱っているため、それぞれの保険商品を比較した上でベストな保険に加入できます。保険会社の営業から直接加入する場合と比べて手間はかかりますが、比較検討したい人は保険ほっとラインでの加入が向いています。

保険ほっとラインに向いている人の特徴2:連絡が苦手ではない人

保険ほっとラインでは、1年ごとに加入した保険内容の確認など定期点検をおこなう「かかりつけの保険サービス」があるため、定期的に保険ほっとラインから連絡があります。このような定期的な連絡が苦手ではない人も、保険ほっとラインが向いています。

保険ほっとラインまとめ

保険ほっとラインは、「保険の販売ショップではなく、暮らしの安心を支えるサービスショップ」をコンセプトに、全国各地で営業している来店型保険サービスショップです。
保険ほっとラインでは、生命保険と損害保険合計で32社の保険商品を取り扱っているため、いろいろな保険を比較した上でご自身に合った保険に加入できます。
また、保険ほっとラインでは、保険加入時だけでなく、加入後もアフターフォロー体制がしっかりとしているため、保険金や給付金請求だけでなく、保険加入後の悩みや疑問、不安などにも丁寧に対応してもらえます。

【PR】日用品10点セットプレゼント

【PR】保険クリニック

おすすめポイント

初めてご相談いただいた方へ日用品10点セットをプレゼント!
保険相談であなたにぴったりな保険がみつかる
業界トップクラス!取り扱い保険会社約50社
※詳細はキャンペーンページをご確認ください

ライターさん募集