更新日: 2024.03.12 銀行カードローン

三井住友銀行カードローン専用アプリの機能とは? 使い方やエラー対処法を解説

[PR]
三井住友銀行カードローン専用アプリの機能とは? 使い方やエラー対処法を解説 [PR] [PR]
三井住友銀行カードローンには「専用のアプリ」があり、新規申込ができます。その他にも借り入れや返済の機能もあるため、店舗窓口やATMを探すことなく、いつでもカードローンを利用できます。
 
この記事では、三井住友銀行カードローンのアプリについて、利用できる機能や使い方、エラーの対処法など詳しく解説しています。

【PR】みずほ銀行カードローン

mizuho

おすすめポイント

・<金利年2.0%~14.0%
・ご利用限度額は10万円から最大800万円
・さらに入会金・年会費は無料!24時間、WEB申込受付中!

融資上限額 金利 審査時間
最大800万円 年2.0%~14.0%※1 最短当日
融資まで 来店
最短当日 -
※1 住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。引き下げ適用後の金利は年1.5%~13.5%です。
FINANCIAL FIELD編集部

日々の生活における、お金にまつわる消費者の疑問や不安に対する解決策や知識、金融業界の最新トレンドを、解りやすく毎日配信しております。お金に関するコンシェルジュを目指し、快適で、より良い生活のアイディアを提供します。

三井住友銀行のカードローン専用アプリとは

三井住友銀行にはカードローンの専用アプリがあり、新規申込から借り入れ、返済までスマートフォンで利用できます。三井住友銀行のカードローンアプリ以外にも、三井住友銀行アプリと住宅ローン審査申込アプリがありますが、カードローンの利用には向いていません。   三井住友銀行アプリは、SMBCダイレクトの一部機能を利用できますが、カードローンに関する機能は残高確認のみとなっています。しかも、三井住友銀行との取引がカードローンのみである場合、三井住友銀行アプリは利用できません。  

三井住友銀行カードローンアプリを入れる3つのメリット

三井住友銀行カードローンアプリを入れるメリットは色々ありますが、主なメリットは以下になります。

1・いつでもどこでもカードローンの申し込みができる

24時間365日、いつでもどこでもアプリからカードローンを申し込むことができます。仕事や育児などで忙しい方でも、空いた時間にできるので安心です。

2・申込後の必要書類をスマホから簡単に提出できる

カードローンの審査で必要な書類を、スマホで撮影して簡単に提出することができます。

3・借入残高や返済期日をすぐに確認できる

「お借入残高」や「次回ご返済期日」など、いつでも手軽に確認できるので、支払い忘れや借りすぎ防止になります。また、本人の口座(他行含む)への振込による借入も可能です。

公式サイトで申し込み

【PR】みずほ銀行カードローン

mizuho

おすすめポイント

・<金利年2.0%~14.0%
・ご利用限度額は10万円から最大800万円
・さらに入会金・年会費は無料!24時間、WEB申込受付中!

融資上限額 金利 審査時間
最大800万円 年2.0%~14.0%※1 最短当日
融資まで 来店
最短当日 -
※1 住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。引き下げ適用後の金利は年1.5%~13.5%です。

三井住友銀行カードローンアプリで申し込みが完結

三井住友銀行カードローンアプリでは新規申込ができるだけでなく、本人確認資料なども提出できるため、スマホがあれば契約することができます。   三井住友銀行カードローンでは、本人確認資料の提出が必要であり、申込金額が50万円を超える場合などは収入を証明する資料も提出しなければなりません。これらの資料は郵送や無人契約機からも提出できますが、アプリであれば簡単にできます。   スマホアプリからの申し込みや書類提出は24時間365日できるため、日中仕事で忙しい人に向いている手続き方法です。  

三井住友銀行カードローンアプリで使える機能

三井住友銀行カードローンのアプリでは、以下の機能が使えます。  

・新規申込 ・書類提出サービス ・毎月返済額シミュレーション ・契約内容の確認

  さらに以下の機能は、三井住友銀行アプリでは対象外となっていますが、SMBCダイレクトへのログインで利用できます。  

・各種照会 ・借り入れ ・返済

  上記のとおり、三井住友銀行カードローンアプリでほとんどの取引や手続きができます。  

新規申込

三井住友銀行カードローンアプリであれば、24時間365日申し込みができます。日中仕事で忙しい人や、近くに無人契約機やパソコンがない人に向いています。  

書類提出サービス

三井住友銀行カードローンアプリから、本人確認資料などの書類を提出できます。書類提出サービスは三井住友銀行カードローンの申し込みにかぎって利用可能です。  

毎月返済額シミュレーション

毎月返済額シミュレーションでは、借り入れた場合の月々の返済額や返済期間の試算ができるため、返済計画を立てる際に役立ちます。カードローンでお金を借りる前に、毎月返済額シミュレーションを活用しましょう。  

契約内容の確認

借入残高や次回の返済期日が確認できる機能は、次回の返済準備や返済計画の進捗確認、計画の見直しなどに役立ちます。返済が遅れないように借入残高と次回返済期日は、適宜チェックしましょう。  

各種照会

SMBCダイレクトへのログインで、カードローン契約における以下の項目を確認できます。   図表1

照会項目 具体的な内容
入出金明細 現在の借入残高、入出金明細
契約内容 契約日、契約極度額、利率、毎月の返済日
取引状況 現在の借入残高、照会日までの利息額
返済 次回の返済予定額と返済期日、総返済予定額、最終返済予定期日、総返済予定回数

三井住友銀行 カードローンをご利用中の方へを基に作成   契約内容の詳細がわかるため、今後の返済計画を立てる際に活用しましょう。また、一括返済をする場合は、事前に照会日までの利息額を確認しましょう。  

借り入れ

SMBCダイレクトへのログインで、他行を含む本人口座への振り込みによる借り入れができます。指定口座は本人名義の1口座のみとなっており、事前に登録が必要です。振込手数料は他行宛を含めて一律無料となっており、SMBCダイレクトでの振込上限金額、かつカードローンの利用限度額の範囲内で振り込みできます。  

返済

SMBCダイレクトと他行のネットバンキングを使って、手数料無料で他行口座からの振り込み(Pay-easy)による返済ができます。SMBCダイレクトだけでなく、他行のインターネットバンキングの登録も必要ですが、ATMや店舗窓口などに出向く必要がないため、いつでもすぐに返済手続きができます。   上記のとおり、三井住友銀行カードローンアプリは機能が充実しています。スマホがあれば新規申込から返済までいつでも手続きできるため、日中忙しく、ATMや店舗窓口に出向く時間が惜しい人は、積極的に利用しましょう。

 

おすすめ関連記事

 

三井住友銀行カードローンアプリのインストール方法と使い方

三井住友銀行カードローンアプリはiPhone、Androidのいずれもリリースされており、アプリストアからインストールできます。また、アプリストアのQRコードは、三井住友銀行の公式サイトにも掲載されています。 

QRコードリーダーなどで二次元コードを読み込むと、アプリストアが開きます。

推奨環境は以下になります。

<iPhoneの場合>
iOS9以降(docomo・au・ソフトバンクモバイルの端末)

<Androidの場合>
Android OS 4.3以降(docomo・au・ソフトバンクモバイルの端末)

タブレット端末は正常に作動しない可能性があるため、スマホで利用しましょう。
アプリのホーム画面では、契約中、新規申込、審査中の中から該当する項目を選択してから利用します。

三井住友銀行カードローンアプリでエラーが起きた場合の対処法

三井住友銀行カードローンアプリは、さまざまな要因でエラーが起きる可能性があります。  

アプリが正常に作動しない

アプリが起動しない、画面が表示されない、タップしても反応しないなど正常に作動しない場合は、アプリが最新バージョンではない可能性があります。最新バージョンではない場合は、アプリストアからバージョンアップを行いましょう。   一方で、三井住友銀行カードローンアプリでは、システム上のエラーによりアプリが使えない事態が起こる可能性があります。このような場合は、三井住友銀行の公式サイトにアプリ不具合解消のお知らせが出るまで待ちましょう。  

アプリにログインできない

三井住友銀行カードローンアプリのログインの際は、店番号と口座番号、ログイン暗証番号、もしくはSMBCダイレクトで割り振られる契約者番号とログイン暗証番号のいずれかを入力します。ログイン暗証番号は、利用開始時には申込代表口座のキャッシュカードの暗証番号が設定されています。再度番号を確認し、正しい番号を入力してください。   上記のほかにも、エラーが起こる可能性はあります。公式サイトに掲載されているアプリのエラーに関するQ&Aを参照し、それでも解消しない場合は三井住友銀行カードローンプラザに電話しましょう。  

三井住友銀行カードローンアプリまとめ

三井住友銀行にはカードローン専用アプリがあり、新規申込から返済までスマホで完結できます。他にも多彩な機能があり、契約内容や取引状況の確認や毎月返済額シミュレーションができます。   アプリのインストール方法や使い方は難しくありませんが、適当なスマホでなければ正常に作動しない可能性があります。万が一エラーが起きた場合は、バージョンアップや再ログインなどを行い、三井住友銀行カードローンアプリを使いこなしましょう。  

出典

三井住友銀行 スマートフォンアプリ「三井住友銀行アプリ」 三井住友銀行 カードローンのお申込方法・審査について 三井住友銀行 スマートフォンアプリ「カードローンアプリ」 三井住友銀行 カードローンをご利用中の方へ  

おすすめカードローン一覧

【PR】SMBCモビット

mobit

おすすめポイント

「WEB完結」申込みなら、電話連絡なし
お申込から契約後の借入まで誰とも顔をあわせません
・お近くの銀行、コンビニ、ネットで24時間ご利用可能

融資上限額 金利 審査時間
最大800万円 3.0%~18.0% 10秒簡易審査
WEB完結 無利息期間 融資スピード
融資まで - 即日融資
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

【PR】アイフル

aiful

おすすめポイント

WEB完結(郵送物一切なし)
・アイフルならご融資可能か、1秒で診断!
最短18分(※)でご融資も可能!(審査時間込)

融資上限額 金利 審査時間
最大800万円 3.0%~18.0% 最短18分(※)
WEB完結 無利息期間 融資スピード
※融資まで 30日間 最短18分(※)
※お申込み時間や審査状況によりご希望にそえない場合があります。
※診断結果は、入力いただいた情報に基づく簡易なものとなります。

【PR】プロミス

promise

おすすめポイント

最短3分融資も可能
Webなら24時間お申し込み可能

融資上限額 金利 審査時間
最大500万円 4.5%~17.8% 最短3分審査も可能
WEB完結 無利息期間 融資スピード
融資まで 30日間 最短3分融資も可能
・お申込時の年齢が19歳以下の場合は、収入証明書類のご提出が必須となります。
・高校生(定時制高校生および高等専門学校生も含む)はお申込いただけません。

【PR】アコム

acom

おすすめポイント

最大30日間金利0(ゼロ)円 サービス!
・カンタン3項目入力の≪3秒診断≫でスグわかる
・パソコン、携帯から24時間お申込み受付

融資上限額 金利 審査時間
最大800万円 3.0%~18.0% 最短20分(※1)
WEB完結 無利息期間 融資スピード
融資まで(※) 30日間 最短20分融資(※1)
※ファイナンシャルフィールドでは、アフィリエイトプログラムを利用し、アコム社から委託を受け広告収益を得て運営しております
※1 お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。

【PR】みずほ銀行カードローン

mizuho

おすすめポイント

・<金利年2.0%~14.0%
・ご利用限度額は10万円から最大800万円
・さらに入会金・年会費は無料!24時間、WEB申込受付中!

融資上限額 金利 審査時間
最大800万円 年2.0%~14.0%※1 最短当日
融資まで 来店
最短当日 -
※1 住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。引き下げ適用後の金利は年1.5%~13.5%です。
■アイフル
※商号:アイフル株式会社
※登録番号:近畿財務局長(14)第00218号
※貸付利率:3.0%~18.0%(実質年率)
※遅延損害金:20.0%(実質年率)
※契約限度額または貸付金額:800万円以内(要審査)
※返済方式:借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式
※返済期間・回数:借入直後最長14年6ヶ月(1~151回)
※担保・連帯保証人:不要
■アコム
※ファイナンシャルフィールドでは、アフィリエイトプログラムを利用し、アコム社から委託を受け広告収益を得て運用しております。
■dスマホローン
※1 優遇適用後金利 0.9%~17.9%(実質年率)/基準金利 3.9%~17.9%(実質年率) ドコモ回線などのご利用状況に応じて、最大年率3.0%の金利優遇が適用。適用条件はdスマホローン公式サイトでご確認ください。