CLOSE

キーワードで記事を検索

返済

返済

返済の際に便利な、おすすめのカードローン

カードローンをスマートに使いこなすためにも、返済方法について知識を深めることが大切です。カードローンの規約で定められた返済は「約定(やくじょう)返済」と呼ばれる一方、いつでも追加で返済できる返済方法は「臨時返済」と呼ばれます。
 
多くのカードローン会社が提供する返済方法は、利用者が無理なく返済できる利便性の高さが特徴です。今回は、カードローンの返済について解説しますので、カードローン初心者の方はぜひ参考にしてください。
 

カードローンは返済方法の利便性が高い

カードローンを借り入れたら、返済をしなければなりません。自分の都合に合わせて多様な返済方法から選べるのが、カードローンのメリットと言えるでしょう。
 
多くのカードローン会社で提供されている返済方法は、次の3種類です。
 

・口座振り込み
・口座引き落とし
・コンビニ・銀行ATM、店頭ATM

 
ここでは、上記3つの返済方法について見ていきましょう。

 

1.口座振り込み

口座振り込みの方法は、次のとおり3種類があります。
 

・顧客ごとに用意された返済専用口座へ振り込みする
・会員ページを経由してインターネットバンキングで返済する
・テレホンバンキングを利用して返済する(銀行系カードローンの場合)

 
口座振り込みのメリットは、なかなかATMまで出掛けられなくてもインターネットや電話を利用して、都合の良い場所で手続きできる点です。会員ページと連携したインターネットバンキングを利用する場合には、振込手数料が無料になる場合もあります。
 
インターネット経由であれば、深夜でも気軽に振り込み手続きが可能です。
 
ただし口座振り込みで返済すると、入金日時により約定返済とみなされない場合があるので注意してください。

 

2.口座引き落とし

口座引き落としとは口座振替とも呼ばれ、あらかじめ登録した銀行口座から約定返済日に自動的に引き落としをする方法です。
 
返済のためにATMなどに行く必要がないため、うっかり返済忘れの防止になります。約定返済日を、給料日の翌日など自分の都合の良い日に決められる場合もあるので、チェックしてみてください。
 
残高不足だと口座引き落としができないため、支払いが遅延する可能性はゼロではありません。返済期日前に、口座残高と返済金額の確認をするようにしましょう。

 

3.コンビニ・銀行ATM、店頭ATM

多くのカードローン会社では、コンビニ・銀行ATMのことを「提携ATM」と読んでいます。
 
提携ATMの利用手数料は、無料・有料、どちらの場合もあります。カードローンを選ぶ際には、利用手数料の有無もチェックしてみてください。
 
アプリを利用したカードレスのカードローンを選ぶと、コンビニATMを利用することになります。
 
店頭ATMは、利用中のカードローン会社が運営するATMです。ローンカードを利用して、返済します。
 
店頭ATMのメリットは、利用手数料がかからない点です。コンビニ・銀行ATMより設置台数が少ないものの、職場や自宅の近くにあればおトクに利用できます。
 
ATMでの返済は、千円単位の入金となるケースがほとんどなので注意しましょう。

 

無理なく返済するには?

カードローンは、基本的に無理なく返済するために「借入残高に応じて決まる最小の金額」を毎月返済する仕組みです。毎月の返済期日や返済額は会員ページなどから確認できるので、返済期日に遅れることのないようチェックするようにしましょう。
 
ここでは無理なく返済するコツを、次のとおり紹介します。
 

・返済プランをシミュレートしてみる
・臨時返済を上手に使う

 
ではそれぞれのコツを見ていきましょう。

 

■返済プランをシミュレートしてみる

各カードローン会社は、返済シミュレーションを提供しています。「毎月の返済額」「返済回数(毎月1回)」などさまざまな選択肢が用意されているので、活用して返済計画をシミュレートしてみましょう。
 
返済シミュレーションを使えば、支払利息について明確に意識できるようになります。約定返済だけでは返済期間が長期化し、元本の返済がなかなか進まないので注意してください。
 
以下のページでは返済のシミュレーションができますので、気になる方はこちらも利用してみてください。
 
カードローン返済シミュレーション
 

■臨時返済を上手に使う

約定返済とは別に、任意のタイミングでお金を返済する方法が「臨時返済」です。「随時返済」「繰り上げ返済」などと呼ばれる場合もあります。
 
臨時返済をしても約定返済の金額が減るわけではありません。しかし臨時返済の場合には、全額が元金返済にあてられるので、利息の削減効果が高いのです。
 
カードローンの繰り上げ返済や一括返済については以下のページでも解説しています。こちらも確認してみてください。
 



 

返済を考えてカードローンを賢く使おう

カードローンの審査に通って、契約できたと喜んでばかりはいられません。借り入れをしたら、返済の段取りをする必要があるからです。返済シミュレーションを使って、返済計画を立て、いくら利息を払うことになるのか把握しましょう。
 
臨時返済もうまく使えば、元本を効率よく減らせるので検討してみてください。ライフスタイルに合った返済方法を提供しているカードローンを選ぶと、利便性の高いカードローンをと賢く利用できます。
 

返済

記事一覧