最終更新日: 2020.09.14 公開日: 2019.06.25
返済

SMBCモビットでお金を借りた後の返済方法と返済利息を少なくする方法

鴨志田 大輔

執筆者:

執筆者:鴨志田 大輔(かもしだ だいすけ)

ファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルプランナー
 
大学卒業後、広告代理店に入社。
社会人生活をする中で、自分のお金の知識が高くない事を感じ、お金の知識をより持っている方が人生が豊かになると痛感。
 
人生をより幸せで豊かにする為にお金の知識を持ちたい気持ちが強くなり、ファイナンシャルプランナーの資格を取得
 
現在は、初心者の方が見て、分かりやすい記事を作成する事でお金の知識を発信することに注力している
 
【個別依頼】
kamoshida@breakfield.co.jp

上記までご連絡ください。

詳細はこちら
鴨志田 大輔

執筆者:

執筆者:鴨志田 大輔(かもしだ だいすけ)

ファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルプランナー
 
大学卒業後、広告代理店に入社。
社会人生活をする中で、自分のお金の知識が高くない事を感じ、お金の知識をより持っている方が人生が豊かになると痛感。
 
人生をより幸せで豊かにする為にお金の知識を持ちたい気持ちが強くなり、ファイナンシャルプランナーの資格を取得
 
現在は、初心者の方が見て、分かりやすい記事を作成する事でお金の知識を発信することに注力している
 
【個別依頼】
kamoshida@breakfield.co.jp

上記までご連絡ください。

詳細はこちら

SMBCモビットでお金を借りた際、決められた返済日に決められた返済額を決められた方法で返済することになります。
 
ただ、あくまでも「借りている」という意識を持つことが重要です。普段生活をしている中で、返済の余裕がある時には返済をおすすめします。
 
ここではSMBCモビットの返済方法についてどのようなものがあるのか、そしてそれをうまく使う方法をお教えしたいと思います。

公式サイトで申し込み

SMBCモビット

おすすめポイント

「WEB完結」申込みなら、電話連絡なし
お申込から契約後の借入まで誰とも顔をあわせません
・お近くの銀行、コンビニ、ネットで24時間ご利用可能

融資上限額金利審査時間
最大800万円3.0%~18.0%10秒簡易審査
WEB完結無利息期間融資スピード
融資まで即日融資

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

 

SMBCモビットの返済方法は何種類ある?

1.口座振替

三井住友銀行、三菱UFJ銀行またはゆうちょ銀行の口座があれば、その預金口座から自動的に引き落とされます。
 
口座がこの3つに指定されているため、口座をお持ちでない方は新たに作るか、他の返済方法を選択することになります。また、口座振替を利用する際は、支払い日の前日までに口座にお金を用意しておく必要があります。
 
再振替は行っていないため、指定された引き落とし日にお金が不足していて引き落とせなかった場合、それは延滞ということに繋がります。そのようなことにならないように、引き落とし日が祝日などに重なっている場合は、特に注意しておく必要があると言えるでしょう。
 

2.銀行振込

SMBCモビットが指定する銀行口座に指定日までに直接振り込む返済方法です。どの銀行口座からも振り込むことが出来ます。
 
ただし、銀行の窓口が空いている時間に手続きする必要がありますので、あまり時間に余裕がない場合は注意が必要です。そのような場合はインターネットバンキングなどをうまく利用するようにしましょう。
 
また、手数料がかかることがほとんどです。
 
手数料も毎月払っているとかなりの額になります。お持ちの銀行口座によっては月何回までは振込手数料無料などのサービスが利用できますので、もしそのようなサービスがある場合は積極的に利用するようにしましょう。
 
インターネットバンキングを利用する際に気を付けなければいけないのは時間帯です。営業時間外の振り込みは翌日対応となることが大半です。余裕を持って振り込みを行うようにしてください。
 

3.提携ATMを使った返済

全国の銀行やコンビニエンスストアに設置されているATMを使って返済する方法です。利用できるATMはこちらに記載されていますので参考にしてください。
https://www.mobit.ne.jp/riyou/atm/index.html
 
提携先のATMによっては利用明細や領収書がその場で発行されるものもあれば、後日郵送されてくるものもあります。領収書等が必要な場合は、事前にきちんと確認して利用されることをおすすめします。
 
ATM利用の際も振り込みと同様に手数料が発生します。
 
取引金額によって異なりますが、1万円以下の場合は108円、1万円超の場合は216円となっています。ただし、三井住友銀行のATMは手数料が無料となりますので、お近くに該当するATMがある場合はそちらを利用するようにしましょう。
 

公式サイトで申し込み

SMBCモビット

おすすめポイント

「WEB完結」申込みなら、電話連絡なし
お申込から契約後の借入まで誰とも顔をあわせません
・お近くの銀行、コンビニ、ネットで24時間ご利用可能

融資上限額金利審査時間
最大800万円3.0%~18.0%10秒簡易審査
WEB完結無利息期間融資スピード
融資まで即日融資

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

 

返済額はどのようにして決まる?

SMBCモビットは「借入後残高スライド元利定額返済方式」を採用しています。
 
これは最終借入後の残高帯に応じて毎月の最低返済額が変わっていくというものです。返済を続けていき、残高が減ってくると毎月の返済額も変わっていきます。例えば、100万円借りた場合、当初の毎月の返済額は最低26,000円となります。
 
返済を続けていき、残高が90万円になった場合はその月から最低返済額が24,000円となります。
 
このように残高が10万円減るごとに、月々の返済額も減っていくようになっています。最終的に残高が10万円以下となった場合は毎月の最低返済額は4,000円となります。逆に残高が100万円を超える場合は20万円増すごとに、最低返済額が4,000円追加となります。
 

最終借入後残高返済額
10万円以下4,000円
10万円超過、20万円以下8,000円
20万円超過、30万円以下11,000円
30万円超過、40万円以下11,000円
40万円超過、50万円以下13,000円
50万円超過、60万円以下16,000円
60万円超過、70万円以下18,000円
70万円超過、80万円以下21,000円
80万円超過、90万円以下24,000円
90万円超過、100万円以下26,000円

 

SMBCモビットの返済日はいつ?

契約時に定める返済日を約定返済日といいます。SMBCモビットの場合は1か月に1度、都合に合わせて、5日、15日、25日、末日から選択することができます。ただし、1か月に1度しか返済できませんので注意してください。
 

■ATM返済方の場合
前回約定返済日翌日から、約定返済日までに返済された場合、返済期日は翌月の約定返済日に繰りのべます。

 

■口座振替方の場合
毎月ご指定された日(5日、15日、25日、末日のいずれか)に引き落とされます

 
では、よりイメージをしやすいように、実際の返済日と借入日の関係を表にしてみました。こちらは、初回や借入れしていたお金を一旦返済し終わって再度借入を行う場合のケースです。
 
要は、【SMBCモビットでの借入がない状態】での返済期日になります。
 

 
返済日をいつにするか迷った場合は、出来るだけお給料日の直後にするとよいでしょう。ご自身の口座に一番お金が入っている時ですので、返済も楽なのではないでしょうか。
 
口座振替にて返済する場合は、その選択した日に口座から引き落とされます。従って口座振替を選ぶ際もお給料の入金日直後を指定することをおすすめします。返済日は、会員専用サービスMyモビ(パソコン版)やSMBCモビット公式スマホアプリの「約定支払日変更」から変更することが可能です。
 
もし変更したい場合は、この2つのどちらかの方法から手続きを行ってください。ただし変更の際、一度利息金以上の入金をしてからの変更となる場合がありますので注意が必要です。
 

公式サイトで申し込み

SMBCモビット

おすすめポイント

「WEB完結」申込みなら、電話連絡なし
お申込から契約後の借入まで誰とも顔をあわせません
・お近くの銀行、コンビニ、ネットで24時間ご利用可能

融資上限額金利審査時間
最大800万円3.0%~18.0%10秒簡易審査
WEB完結無利息期間融資スピード
融資まで即日融資

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

 

返済ができない場合におきるリスクとは?

もし返済日になっても返済できなかった場合、「延滞」という状態になります。
 
そうなると、支払う予定だった額に上乗せして「賠償額」を支払う必要が出てきます。SMBCモビットの賠償額(遅延利率)は20.0%(実質年率)です。本来なら払う必要のないこのような支払いはできるだけ少なくしたいものです。そのような状態を避けるためにも、返済シミュレーションを上手に活用するなど、計画的に返済するようにしてください。
 
もし、返済日までにどうしても返済できない状態に陥った場合は、すぐにSMBCモビットのコールセンターに連絡をするようにしましょう。
 
その際には「返済が遅れる理由」「返済可能時期」を必ず伝えるようにしてください。
 
連絡せずに放置していると催促の電話がかかってきます。
 
このような事態になると、個人情報信用機関に送られないまでも、SMBCモビットの社内で情報が共有されているため、その後SMBCモビットからの借入れが難しくなることも考えられます。社内情報はその後消えることはありませんので細心の注意が必要です。
 
催促の電話後も放置をしていると、個人情報に傷が付き、様々な所で不便がでてくる可能性がありますので、注意しましょう。SMBCモビットの返済回数および期間は最長60回(5年)ですが、返済能力その他の事情を考慮して、合理的な理由があるとSMBCモビット側が認めた場合には、最長106回(8年10ヵ月)まで延長してくれます。
 
どうしても返済が難しい場合はその旨伝えて相談することもできますので、その時の状況だけでなく今後どうなるかということまで考えて、適切な対応を行うようにしてください。
 

SMBCモビットの返済で利息を少なくする方法とは?

どの返済方法においても共通して言えることですが、返済においては毎月の返済額にとらわれず、返せるときは少しでも多くの金額を返済することが大切です。
 
それが返済額の減額および返済回数の短縮に結びつくのです。ここでは2つの方法について説明します
 

1.追加返済

上の返済額についての記事で述べたように、毎月の返済額は最低基準です。
 
もし仮にいつもより多めに返すことが出来そうな時は、積極的に返済していくようにしましょう。特別な手続きは不要で、いつもより多く返済すればいいのです。これが追加返済と言われるものです。ただ、気を付けなければいけないのは、口座振替での返済を行っている方です。
 
その場合は別途、銀行振込か提携ATMからの振込が必要となります。振込先を把握していない方がほとんどだと思われますので、事前にコールセンターに問い合わせるなどの確認が手間ですが、その一手間が結果利息の削減につながると思えばたやすいものです。
 
例えば、現在の借入残高が52万円としましょう。
 
その場合、通常であれば16,000円を約定返済日に支払えばいいのですが、プラス1万円支払うことによって残高が50万円以下となり、月の返済額も16,000円から13,000円に減額されます。このように最低支払額の変わり目の時に少しの金額を上乗せして上手に返済することで、最終的な利息の支払額の低減に繋がります。
 
現時点の借入残高は会員専用サービスMyモビなどで簡単に調べることが出来ますので、計画的に実行してみることをお勧めします。基本的に最低返済額ばかりに目が行きがちですが、それだけを払い続けていると支払う利子額が膨らんでいくばかりです。
 
もし毎月の支払額についても余裕があるのであれば、最低返済額よりも多く返済し続けていくことが最終的な支払金利削減に繋がっていきます。
 

2.一括返済

ボーナスなどの臨時収入でまとまった資金が入った場合は、迷わず一括返済を行うことをおすすめします。
 
例えば、借入残高が20万円で、完済まであと1年残っているとします。
 
借入の年利は18%となりますので、一括返済を行うことで36,000円の利息支払の削減に繋がります。金額が多ければ多いほど、また完済までの期間が長ければ長いほどその効果は大きくなりますので、出来るのであれば一括返済を行うと良いでしょう。
 
もちろん、この場合も無理のない範囲で行うことが大切です。
 
一括返済を行うには、一定の手続きが必要となります。
 
まず、一括返済を行えるのは銀行振込と提携ATMだけです。返済方法を口座振替にしている場合は、別途手続きを行うことになります。一括返済を行う際には事前にコールセンターに問い合わせて、「一括返済を行う」ということと「次回振込の際に用意しておく額」を確認しておくことが必要です。
 
それらを確認した上で返済を行えば、次回からの返済はなしということになります。SMBCモビットは他のカードローンのような無利息期間というのは存在しませんので、返せるのであれば出来るだけ早く返済するということを心がけておいてください。

公式サイトで申し込み

SMBCモビット

おすすめポイント

「WEB完結」申込みなら、電話連絡なし
お申込から契約後の借入まで誰とも顔をあわせません
・お近くの銀行、コンビニ、ネットで24時間ご利用可能

融資上限額金利審査時間
最大800万円3.0%~18.0%10秒簡易審査
WEB完結無利息期間融資スピード
融資まで即日融資

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

 

完済した後の手続きは?

気をつけたいのは、カードローンの場合「借入金を完済すればローン契約も終了」というわけにはいかない点です。
 
この点を勘違いし、カードをそのまま放置してしまう人もいますが、カードローンの契約は原則1~5年ごとに自動更新されます。「完済=解約」ではありませんので、解約したい方は必ず所定の手続きをした上で契約を打ち切る必要があります。
 
また、カードローンを利用する上で気をつけなければならないは、この先自動車や家などで新たにローンを契約する予定があるか、新規でクレジットカードを作る予定があるかどうかです。その理由は、クレジットやローンの新規契約に際して参考とされる信用情報には、契約の記録が残ることになるからです。
 
具体的には、カードローンの契約があれば「契約中=借り入れはないが、限度額まで借り入れできる与信枠がある」と記録されたままになるということです。カードローンを残高0円のまま利用せずに放置していても実生活には問題ありませんし、会費や利息を支払う必要もありません。
 
出来れば借金はしたくないものです。
 
かといって、どうしても必要に迫られて利用せざるを得ない状況に陥る可能性は誰にでも起こりえることです。特に初めてカードローンを利用する際は、かなりの不安も生じると思います。
 
従って借りてしまった後に後悔しないように、公式サイトやサポートセンターなどをしっかり活用して必要な情報を入手し、そのカードローンの特徴と返済のポイントをしっかりと理解しておくようにしましょう。
 
そして自分が重視するポイントを決め、返済のシミュレーションに従って計画的に返済していくことをおすすめします。最近は、お金を借りることに対する抵抗感が薄れているという実態もあるのかもしれませんが、世の中は全て自己責任です。お金を借りるなら、きちんと返済計画を立てることを忘れないようにしてください「自分の身は自分で守る」ということを常に意識して行動することが大切です。
 

公式サイトで申し込み

SMBCモビット

おすすめポイント

「WEB完結」申込みなら、電話連絡なし
お申込から契約後の借入まで誰とも顔をあわせません
・お近くの銀行、コンビニ、ネットで24時間ご利用可能

融資上限額金利審査時間
最大800万円3.0%~18.0%10秒簡易審査
WEB完結無利息期間融資スピード
融資まで即日融資

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

 

執筆者:鴨志田 大輔
ファイナンシャルプランナー

関連記事

申し込む前に確認したい!SMBCモビットでお金を借入する方法や仕組みを徹底解説!
SMBCモビットは即日融資可能?即日融資を受ける為のポイント解説
SMBCモビットの金利について徹底解説!利息を節約するためのポイント
SMBCモビットはコンビニで返済可能?注意点について
SMBCモビットの返済を忘れてしまった・・こんな時どうする
SMBCモビットのローンカードを紛失してしまった後の対処法
SMBCモビットの金利はどのくらい?申し込み~返済までを解説
SMBCモビットの返済方法はいくつ?いくらから返済方法を決められるの?
SMBCモビットに申し込む前に読んでおきたい即日融資のポイント
SMBCモビットで審査落ち・・原因と審査に落ちないための準備
 

カードローン基礎知識



▲PAGETOP