更新日: 2021.07.28 クレカ

クレジットカードの有効期限はどう決まる? 有効期限の更新方法と注意点を解説

クレジットカードの有効期限はどう決まる? 有効期限の更新方法と注意点を解説
「クレジットカードの有効期限って何?」「有効期限が切れるとどうなるの?」など有効期限に関する疑問を持つ人は少なくありません。
 
クレジットカードの有効期限とは、そのカードが使える期間のことです。有効期限が切れてしまうとカードは使えなくなるため、カードを使い続けるなら更新が必要です。
 
この記事では、クレジットカードの有効期限の決まり方と有効期限がある理由、有効期限の更新について解説します。有効期限に関する知識を深め、クレジットカードをもっと便利に使いましょう。
FINANCIAL FIELD編集部

執筆者:FINANCIAL FIELD編集部(ふぁいなんしゃるふぃーるど へんしゅうぶ)

ファイナンシャルプランナー

FinancialField編集部は、金融、経済に関する記事を、日々の暮らしにどのような影響を与えるかという視点で、お金の知識がない方でも理解できるようわかりやすく発信しています。

編集部のメンバーは、ファイナンシャルプランナーの資格取得者を中心に「お金や暮らし」に関する書籍・雑誌の編集経験者で構成され、企画立案から記事掲載まですべての工程に関わることで、読者目線のコンテンツを追求しています。

FinancialFieldの特徴は、ファイナンシャルプランナー、弁護士、税理士、宅地建物取引士、相続診断士、住宅ローンアドバイザー、DCプランナー、公認会計士、社会保険労務士、行政書士、投資アナリスト、キャリアコンサルタントなど150名以上の有資格者を執筆者・監修者として迎え、むずかしく感じられる年金や税金、相続、保険、ローンなどの話をわかりやすく発信している点です。

このように編集経験豊富なメンバーと金融や経済に精通した執筆者・監修者による執筆体制を築くことで、内容のわかりやすさはもちろんのこと、読み応えのあるコンテンツと確かな情報発信を実現しています。

私たちは、快適でより良い生活のアイデアを提供するお金のコンシェルジュを目指します。

最短10秒で即時発行!年会費永年無料&最大7%還元!

【PR】三井住友カード(NL)

おすすめポイント

・両面にカード番号の印字なしで盗み見される心配なし!
・最短10秒で即時発行!年会費永年無料
年会費 (税抜) 発行期間 ポイント還元率
無料 即時(最短10秒) 0.5%~7.0%
ETC (税抜) 移行可能マイル 電子マネー
初年度無料 ANAマイル Apple Pay
Google Pay
※商業施設内にある店舗など、一部ポイント加算対象とならない店舗および指定のポイント還元率にならない場合があります。
※一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。
 その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。
 上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。
※最短10秒発行受付時間:9:00〜19:30
※即時発行ができない場合があります
※お申し込みには連絡可能な電話番号が必要です。
※スマホのタッチ決済:Visaのタッチ決済とMastercard®タッチ決済が対応
※iD、カードの差し込み、磁気取引は対象外です。
※最大7%のポイント還元は通常のポイントも含まれます。

クレジットカードの有効期限とは?

クレジットカードの有効期限とは、そのクレジットカードを利用できる期限のことです。
 
クレジットカードの期限が切れてしまうと、そのカードは使えなくなります。すべてのクレジットカードには有効期限が存在するため、有効期限を意識したことがなかった人も手持ちのカードを確認しましょう。
 
ここからは、クレジットカードに有効期限がある理由、有効期限を確認・入力する方法について解説していきます。クレジットカードの有効期限について詳しく知りたい人はぜひ参考にしてください。
 

有効期限がある理由

クレジットカードに有効期限が設定されている理由は、以下のとおりです。
 

●カードの劣化を防ぐため
●カードを交換し不正利用の可能性を減らすため
●定期的にカード利用者の審査を行うため

 
もしクレジットカードに有効期限がなければ、カードの磁気テープ部分やICチップがどんどん劣化して使えなくなる可能性があります。
 
また、長く同じカードを使うことで不正利用のリスクも増すため、有効期限を設けて定期的にカードを交換しているのです。
 
そして、クレジットカードの有効期限は再審査のタイミングでもあります。カードを持ち続けても大丈夫な人物かどうか、カード会社は更新の時期に再審査を行っているのです。
 

有効期限の確認方法

クレジットカードの有効期限は、カードに記載されています。カードの表面に「月/年」という表示があり、「03/24」と書かれている場合は2024年3月まで利用可能です。
 
有効期限が記載されている場所はカードごとに異なる可能性がありますが、カード本体のどこかに必ず記載されているので自分でチェックしましょう。
 
どうしても見つけられない場合は、カード会社に連絡をしてみてください。クレジットカードの中には、裏面に問い合わせ用の電話番号が記載されているものもあります。早めに確認をしましょう。
 

有効期限の入力方法

クレジットカードを使って買い物をする際には、有効期限の入力を求められることもあります。オンラインのショッピングサイトの多くは、「月/年」という入力項目を設けているため、カード記載の有効期限をそのまま入力しましょう。
 

クレジットカードの有効期限は何年?

一般的なクレジットカードの有効期限は、平均的に3〜5年です。有効期限は持っているカードやカード会員のランクなどによって異なります。
 
初めて発行するカードの場合は、有効期限が1年と短く設定されていることもあります。
 

クレジットカードの有効期限が切れたら

クレジットカードの有効期限は、カード会社が自動で更新をしてくれます。更新期限が切れる1ヶ月ほど前に新しい有効期限のカードが自宅に送られてくるのです。
 
そのため、自分で更新の手続きをすることはありません。しかし、以下の場合は自分で連絡をしたり、手続きをしたりする必要があります。
 

●住所や氏名が変わった場合
●更新が必要ない場合

 
それぞれのケースについて、詳しく見ていきましょう。
 

住所や氏名が変わった場合

カードは登録された氏名で、登録された住所に送られるため変更があると届かない可能性があります。
 
個人情報に変更があったら、カード会社にすぐに連絡をしてください。また、氏名が違うカードの場合、利用を断られる可能性もあるので氏名も変更をしましょう。
 
すでに新しいカードが違う場所に発送されている場合も連絡が必要です。カード会社によって連絡先は違いますので、確認のうえ早めに対応をしましょう。
 

更新が必要ない場合

更新が必要ない場合、カードは更新の前に退会しておきましょう。連絡をしない場合、自動で更新するとみなされて新しくカードが送られてきたり、年会費が引き落とされたりする可能性があります。
 
退会の連絡は電話で行える会社が多いので、退会を決めたら早めに連絡をしてください。
 

クレジットカード有効期限に関するQ&A

クレジットカードの有効期限については、他にも疑問を感じている人がいるはずです。
 
クレジットカードの有効期限は3〜5年。有効期限が切れる時期に遭遇することは多くないので、「有効期限の更新をしたことはあるけれど、どんな感じだったか忘れてしまった」という人もいるでしょう。
 
クレジットカードの有効期限に関して出てきやすい質問は、以下のとおりです。
 

●有効期限が過ぎたカードはどうすればよい?
●有効期限切れのカードを使ったらどうなる?
●早めに新しいカードがほしいときはどうすればよい?
●家族カードやETCカードにも有効期限があるの?
●有効期限が更新できないケースはある?
●有効期限が更新されたカードには何をすればよい?

 
ここからはそれぞれの疑問に回答していくので、ぜひ参考にしてください。
 

有効期限が過ぎたカードはどうすればよい?

有効期限が過ぎたカードは、不正利用されないよう、細かく切って捨てましょう。ただし、新しいカードが届く前に破棄してしまうと一時的に店頭でカードが使えなくなってしまいます。
 
有効期限が切れた場合でも、まずは更新後のカードが来るのを待ってください。
 

有効期限切れのカードを使ったらどうなる?

有効期限切れのカードは、店頭でもオンラインショップでも利用ができません。そのため、新しいカードが来たらすぐに破棄しましょう。
 
もし、悪意を持って有効期限切れのカードを使おうとした場合、問題になる可能性もあります。新しいカードが来たら間違えて使わないよう、破棄しましょう。
 

早めに新しいカードがほしいときはどうすればよい?

新しい有効期限のクレジットカードは、古いカードの有効期限が切れる1ヶ月ほど前に送られてきます。しかし、長期旅行や出張などがあり、早めに新しいカードを受け取っておきたい人もいるでしょう。
 
早めに更新後のカードをもらいたい場合、クレジットカード会社に連絡をしましょう。細かな対応はカード会社によって異なりますが、半年前からなら早めに発行してもらうことも可能なので、まずは連絡をしてみてください。
 

家族カードやETCカードにも有効期限があるの?

クレジットカードと一緒に発行した家族カードやETCカードにも有効期限があります。有効期限はカードに記載されているので、確認をしましょう。
 
家族カードやETCカードも、問題がなければ自動で更新され新しいカードが届きます。もし届かない場合は、有効期限が切れる前に連絡をしてください。
 

有効期限が更新できないケースはある?

再審査に落ちてしまった場合、希望をしても更新ができない可能性があります。再審査に落ちて更新ができない場合はカード会社から連絡が来ますが、不安な場合はこちらから連絡して確認してもよいでしょう。
 
再審査に落ちてカードの更新されない場合、他のカードを検討するのもおすすめです。
 

有効期限が更新されたカードには何をすればよい?

新しく有効期限が更新されたカードが届いたら、新しいカードに署名をしましょう。クレジットカードの裏面には、必ず自分の署名をする欄があります。
 
署名のないカードは、店頭で利用を断られてしまうケースもあるので、届いたらすぐに署名をしてください。もし署名を間違えてしまった場合はカード会社に連絡しカードを再発行してもらいましょう。
 

クレジットカードは有効期限内のものを使おう

クレジットカードの有効期限は自動で更新されるため、有効期限が近くなったカードについて自分で更新作業をする必要はありません。
 
しかし、有効期限を意識することで、カードが使えない、カード情報の入力がうまくいかないといったトラブルを防げます。
 
また、更新が正しくされているか把握するために、有効期限を意識しておきましょう。もし有効期限が切れそうになっているにもかかわらず、新しいカードが届かない場合はカード会社に連絡をしてください。
 
新しいカードが来ないまま放置していると、そのまま有効期限が切れてカードが使えなくなってしまいます。少しでも不明な点があれば、カード会社に確認をしましょう。
 
執筆者:FINANCIAL FIELD編集部

最短10秒で即時発行!年会費永年無料&最大7%還元!

【PR】三井住友カード(NL)

おすすめポイント

・両面にカード番号の印字なしで盗み見される心配なし!
・最短10秒で即時発行!年会費永年無料
年会費 (税抜) 発行期間 ポイント還元率
無料 即時(最短10秒) 0.5%~7.0%
ETC (税抜) 移行可能マイル 電子マネー
初年度無料 ANAマイル Apple Pay
Google Pay
※商業施設内にある店舗など、一部ポイント加算対象とならない店舗および指定のポイント還元率にならない場合があります。
※一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。
 その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。
 上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。
※最短10秒発行受付時間:9:00〜19:30
※即時発行ができない場合があります
※お申し込みには連絡可能な電話番号が必要です。
※スマホのタッチ決済:Visaのタッチ決済とMastercard®タッチ決済が対応
※iD、カードの差し込み、磁気取引は対象外です。
※最大7%のポイント還元は通常のポイントも含まれます。
PR
townlife-banner
ライターさん募集
おすすめのクレカ一覧はこちら