更新日: 2022.02.18 クレカ

クレジットカードを選ぶときのポイントは? どんなところに注目して選べばいい?

クレジットカードを選ぶときのポイントは? どんなところに注目して選べばいい?
お金を有効活用するには、自分にあったクレジットカード選びはかかせません。しかし、クレジットカードは多種多様に存在しています。そのため、やみくもに探したのでは、最適なクレジットカードに出会うことは難しいでしょう。クレジットカードを選ぶ際には、注目すべきポイントがあります。
 
その中でも重要な3つのポイントを以下で解説します。クレジットカード選びの参考にしてみてはいかがでしょうか。
FINANCIAL FIELD編集部

日々の生活における、お金にまつわる消費者の疑問や不安に対する解決策や知識、金融業界の最新トレンドを、解りやすく毎日配信しております。お金に関するコンシェルジュを目指し、快適で、より良い生活のアイディアを提供します。

新井智美

監修:新井智美(あらい ともみ)

CFP(R)認定者、一級ファイナンシャルプラン二ング技能士(資産運用)
DC(確定拠出年金)プランナー、住宅ローンアドバイザー、証券外務員

CFP(R)認定者、一級ファイナンシャルプラン二ング技能士(資産運用)
DC(確定拠出年金)プランナー、住宅ローンアドバイザー、証券外務員

聞くのは耳ではなく心です。
あなたの潜在意識を読み取り、問題解決へと導きます。
https://marron-financial.com

クレジットカードの基本スペックに注目する

クレジットカードは基本的なスペックによって分類できます。クレジットカードを選ぶ際には、まずこの基本スペックに注目するとよいでしょう。基本スペックのなかで、どれを優先的に選ぶかを決めておけば、格段にクレジットカードが選びやすくなります。
 
最初にチェックしたいスペックは、クレジットカードの「国際ブランド」と「ランク」です。よく使われる国際ブランドなら、さまざまな国で使えます。ランクはクレジットカードのステータスを裏付けます。ステータスの高いクレジットカードを保有していると社会的信用が高くなる効果が期待できるでしょう。
 
次に「ポイントの種類」と「ポイント還元率」です。クレジットカードを利用すると、その利用額に応じてポイントがたまります。広く普及している種類のポイントを選べば、ためたポイントをさまざまなお店で使えるようになります。
 
還元率のよいクレジットカードを選べば、より多くのポイントが得られるようになるでしょう。現金の代わりにポイントを使えば、それだけ出費を抑えることができます。なお、還元率はカードのランクや利用金額によっても変化する場合があります。
 
最後に保険です。クレジットカードには「ショッピング保険」や「旅行保険」が付帯されています。ショッピング保険は、クレジットカードで購入した品物が破損していた場合などに、商品代金の一部あるいは全部の払い戻しを受けられます。
 
旅行保険の補償範囲はクレジットカードによってその範囲はさまざまです。一般的には、旅行中の傷害事故の補償、後遺障害や疾病治療の補償、賠償責任や携行品損害補償などが認められていることが多いです。
 

クレジットカードの利用目的に注目する

クレジットカードはそれぞれに特色があります。そのため、利用目的を絞って考えれば、自分にとって一番よい特色を持ったクレジットカードが判断しやすくなります。
 
クレジットカードを利用する主な場面は、日常におけるお金の支払い、ネットショッピングの利用、旅行先でのお金の支払いの3通りです。日常におけるお金の支払いを重視するのであれば、ポイントの種類やポイントの還元率に着目して選ぶとよいでしょう。決済履歴などが確認できるサービスを提供しているクレジットカードを選べば、いくら使ったのかを簡単に管理できるようになります。
 
ネットショッピングなら、自分が最も使っているショッピングサイトと相性のよいクレジットカードを選ぶとよいでしょう。ショッピングサイトが推奨しているクレジットカードを使えば、ポイント還元率がアップする場合があります。また、ショッピング保険が付随しているクレジットカードなら、安心してネットショッピングが利用できるようになります。
 
旅行先などでの利用が目的なら、旅行保険に注意しましょう。出先では思わぬケガや盗難の被害にあいやすいものです。そのため、クレジットカードに付帯した保険はとても便利です。旅行先が海外であるなら、その国で広く使われている国際ブランドのカードを作るのもよいでしょう。
 

特別なサービスや特典に注目する

クレジットカードによっては、契約者に特別なサービスや特典を用意しているものがあります。例えば、空港ラウンジの無料利用やコンシェルジュサービスの提供などです。
 
このほかにも、カード会員限定のプレゼントやパーティへの招待、アミューズメント施設や宿泊施設の割引などの特典を提供しているクレジットカードもあります。気に入ったサービスを提供しているクレジットカードがあるならば、契約してみるとよいでしょう。
 
ただし、特典やサービスの質は、クレジットカードのランクや支払う年会費によって変わります。より素晴らしいサービスや特典を受けたければ、それだけグレードの高いカードに加入しなければならないので注意が必要です。
 

最適なクレジットカードの利用は実質的利益が得られる

クレジットカード選びは、まずカードの基本スペックをチェックするとよいでしょう。重視すべきスペックを決めれば、自分好みのカードを見つけやすくなります。また、クレジットカードの利用目的、付帯サービスや特典から選ぶのも良い方法です。自分にあったクレジットカードは、お金のコントロールがしやすくなるだけでなく、ポイントやサービスで実質的な利益を与えてくれます。ぜひとも最適なクレジットカードを見つけましょう。
 
執筆者:FINANCIAL FIELD編集部
 
監修:新井智美
CFP(R)認定者、一級ファイナンシャルプラン二ング技能士(資産運用)
DC(確定拠出年金)プランナー、住宅ローンアドバイザー、証券外務員

AMEXカード 徹底比較 ~あなたのニーズに合ったAMEXカードをチェック!~

年会費

  • 1 ANA・アメリカン・
    エキスプレス・ カード
    ANA・アメリカン・エキスプレス・ カード 年会費: 7,700 ご入会後3ヶ月以内のカードご利用で最大36,000マイル相当獲得可能 詳しく見る
  • 2 アメリカン・エキスプレス・
    カード
    アメリカン・エキスプレス・カード 年会費: 13,200 ご入会後3ヶ月以内のカードご利用で最大15,000ポイント獲得可能 詳しく見る
  • 3 アメリカン・エキスプレス・
    ゴールド・カード
    アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード 年会費: 31,900 ご入会後3ヶ月以内のカードご利用で最大35,000ポイント獲得可能 詳しく見る

ポイント還元率

  • 1 ANA・アメリカン・
    エキスプレス・ カード
    ANA・アメリカン・エキスプレス・ カード ポイント還元率: 1.0~2.0 ご入会後3ヶ月以内のカードご利用で最大36,000マイル相当獲得可能 詳しく見る
  • 2 アメリカン・エキスプレス・
    ゴールド・カード
    アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード ポイント還元率: 0.4~1.0 ご入会後3ヶ月以内のカードご利用で最大35,000ポイント獲得可能 詳しく見る
  • 3 アメリカン・エキスプレス・
    カード
    アメリカン・エキスプレス・カード ポイント還元率: 0.166~1.0 ご入会後3ヶ月以内のカードご利用で最大15,000ポイント獲得可能 詳しく見る

移行可能マイル

  • 1 Marriott Bonvoy アメリカン・
    エキスプレス・カード
    Marriott_Bonvoy_Amex 移行可能マイル: ANAマイル、JALマイル、スカイマイル、マイレージプラス ご入会後3ヶ月以内のカードご利用で合計16,000ポイント獲得可能 詳しく見る
  • 2 アメリカン・エキスプレス・
    ゴールド・カード
    アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード 移行可能マイル: ANAマイル・JALマイル・スカイマイル ご入会後3ヶ月以内のカードご利用で最大35,000ポイント獲得可能 詳しく見る
  • 3 ANA・アメリカン・
    エキスプレス・ カード
    ANA・アメリカン・エキスプレス・ カード 移行可能マイル: ANAマイレージ ご入会後3ヶ月以内のカードご利用で最大36,000マイル相当獲得可能 詳しく見る
auじぶん銀行
アメックスグリーンカード

おすすめのクレカ一覧はこちら