更新日: 2023.05.12 クレカ

初めてクレジットカードを作るときの選び方は? 注意点もあわせて解説!

初めてクレジットカードを作るときの選び方は? 注意点もあわせて解説!
クレジットカードは、手持ちの現金がないときでも代金の支払いができる点が大きなメリットです。ほかにも、カードによっては役立つサービスがいろいろ付帯しているので、便利に使うことができます。種類が多いので、初めてクレジットカードを作るとなると、どれを選べば良いのか迷ってしまうかもしれません。
 
そこで、本記事では、自分に合ったクレジットカードの選び方や注意点を解説していきます。
FINANCIAL FIELD編集部

執筆者:FINANCIAL FIELD編集部(ふぁいなんしゃるふぃーるど へんしゅうぶ)

ファイナンシャルプランナー

FinancialField編集部は、金融、経済に関する記事を、日々の暮らしにどのような影響を与えるかという視点で、お金の知識がない方でも理解できるようわかりやすく発信しています。

編集部のメンバーは、ファイナンシャルプランナーの資格取得者を中心に「お金や暮らし」に関する書籍・雑誌の編集経験者で構成され、企画立案から記事掲載まですべての工程に関わることで、読者目線のコンテンツを追求しています。

FinancialFieldの特徴は、ファイナンシャルプランナー、弁護士、税理士、宅地建物取引士、相続診断士、住宅ローンアドバイザー、DCプランナー、公認会計士、社会保険労務士、行政書士、投資アナリスト、キャリアコンサルタントなど150名以上の有資格者を執筆者・監修者として迎え、むずかしく感じられる年金や税金、相続、保険、ローンなどの話をわかりやすく発信している点です。

このように編集経験豊富なメンバーと金融や経済に精通した執筆者・監修者による執筆体制を築くことで、内容のわかりやすさはもちろんのこと、読み応えのあるコンテンツと確かな情報発信を実現しています。

私たちは、快適でより良い生活のアイデアを提供するお金のコンシェルジュを目指します。

最短10秒で即時発行!年会費永年無料&最大7%還元!

【PR】三井住友カード(NL)

おすすめポイント

・両面にカード番号の印字なしで盗み見される心配なし!
・最短10秒で即時発行!年会費永年無料
年会費 (税抜) 発行期間 ポイント還元率
無料 即時(最短10秒) 0.5%~7.0%
ETC (税抜) 移行可能マイル 電子マネー
初年度無料 ANAマイル Apple Pay
Google Pay
※商業施設内にある店舗など、一部ポイント加算対象とならない店舗および指定のポイント還元率にならない場合があります。
※一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。
 その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。
 上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。
※最短10秒発行受付時間:9:00〜19:30
※即時発行ができない場合があります
※お申し込みには連絡可能な電話番号が必要です。
※スマホのタッチ決済:Visaのタッチ決済とMastercard®タッチ決済が対応
※iD、カードの差し込み、磁気取引は対象外です。
※最大7%のポイント還元は通常のポイントも含まれます。

初めてクレジットカードを選ぶときのポイント

初めてクレジットカードを持つなら、自分にとって使い勝手の良いものかどうかを重視する必要があります。ここでは、一般的な選び方のポイントを解説していきます。
 

・作る目的を考えておく

クレジットカードを作るなら、まず使う目的を考えておくことです。例えば、クレジットカードがあれば現金が不足したときの備えにすることができ、カードによってはマイルやポイントを貯めることもできます。また、海外旅行時の保険として活用することも可能です。自分に合ったクレジットカードを選ぶには、どのような目的で使うのかということを、まず決めておきましょう。
 

・国際ブランドを決める

クレジットカードを作るとき、カード会社によっては必ず国際ブランドを選ばなければならない場合があります。自分がよく利用する店舗や、サービスの決済に対応している国際ブランドを選ぶことがポイントです。
 

・セキュリティー対策やサポートを検討する

クレジットカードを作るとき、押さえておきたいポイントの一つにセキュリティーがあげられます。例えば、紛失や盗難に遭ったときの対応や、不正利用があった場合の補償などはクレジットカードを作るうえで外せないポイントです。ナンバーレスのクレジットカードも増えているので、安全に使えるものを選ぶようにしましょう。
 

クレジットカードを作る際の注意点

では、クレジットカードを作るときに注意しておきたいポイントは、どのようなことか見ていきましょう。
 

・できるだけ会費を抑える

クレジットカードを作るとき、確認しておきたいのが年会費です。年会費が無料になっている場合でも、それは初年度のみで、2年目以降は有料になっている場合もあります。また、月会費で設定しているクレジットカードもあるので、誤解しないよう注意が必要です。
 

・2枚以上作るのは慎重に

紛失したときや、手持ちのカードの国際ブランドが利用先で対応していない場合に備え、クレジットカードを2枚以上持つ人も多くいます。しかし、いきなり2枚以上作るのは事前にリスクを考えておく必要があります。年会費がかさんだり支払日が重なったりすると、負担が増すだけです。2枚以上持つときは、本当に必要かどうか考えて慎重に判断しましょう。
 

・計画的に利用する

クレジットカードは、利用限度額いっぱいまで使うことができます。しかし、だからといって無計画に利用してはいけません。使い過ぎると、支払う段階になって困る場合も出てきます。特に、リボ払いやキャッシング枠の利用は可能なかぎり避けることです。利息がかさんでしまって、なかなか元金が減らないといった事態に陥ることもあります。
 

自分の目的に合ったカードを選び、利用は計画的に!

クレジットカードは、ショッピングの代金やサービスの利用料などを立て替えてくれるサービスです。普段利用している店舗などで使えるかどうか、何を目的に利用するかを考え、そのうえで自分に合ったカードを選ぶことです。無計画に使っては、支払いで困ることもあります。使い過ぎを抑えるために、利用限度額を低めにするなど工夫しましょう。
 
執筆者:FINANCIAL FIELD編集部
ファイナンシャルプランナー

最短10秒で即時発行!年会費永年無料&最大7%還元!

【PR】三井住友カード(NL)

おすすめポイント

・両面にカード番号の印字なしで盗み見される心配なし!
・最短10秒で即時発行!年会費永年無料
年会費 (税抜) 発行期間 ポイント還元率
無料 即時(最短10秒) 0.5%~7.0%
ETC (税抜) 移行可能マイル 電子マネー
初年度無料 ANAマイル Apple Pay
Google Pay
※商業施設内にある店舗など、一部ポイント加算対象とならない店舗および指定のポイント還元率にならない場合があります。
※一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。
 その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。
 上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。
※最短10秒発行受付時間:9:00〜19:30
※即時発行ができない場合があります
※お申し込みには連絡可能な電話番号が必要です。
※スマホのタッチ決済:Visaのタッチ決済とMastercard®タッチ決済が対応
※iD、カードの差し込み、磁気取引は対象外です。
※最大7%のポイント還元は通常のポイントも含まれます。
ライターさん募集
おすすめのクレカ一覧はこちら