公開日:2019.09.14 家計

流行中の「ポイ活」でお得に生活! みんながやってるポイントの貯め方って?

今、主婦雑誌やインスタグラムでも話題の「ポイ活」。ポイントをお得に貯めることで出費を抑える、新しい節約術として注目されています。何をどうすればどのくらいお得になるのか、デメリットや注意すべき点とあわせて解説します。
 
馬場愛梨

執筆者:

執筆者:馬場愛梨(ばばえり)

ばばえりFP事務所 代表

平成元年1月、大阪生まれ。元「貧困女子」のファイナンシャルプランナー。関西学院大学商学部を卒業後、転勤族の妻として銀行・不動産・保険などお金にまつわる業界を転々とする。

自身の苦しかった貧乏経験ともがいた会社員経験から、FPとしての独立を決意。過去の自分のような、お金や仕事で悩みを抱えつつ毎日がんばる働き女子の良き相談相手となれるよう日々邁進中。

https://babaeri.com/

詳細はこちら
馬場愛梨

執筆者:

執筆者:馬場愛梨(ばばえり)

ばばえりFP事務所 代表

平成元年1月、大阪生まれ。元「貧困女子」のファイナンシャルプランナー。関西学院大学商学部を卒業後、転勤族の妻として銀行・不動産・保険などお金にまつわる業界を転々とする。

自身の苦しかった貧乏経験ともがいた会社員経験から、FPとしての独立を決意。過去の自分のような、お金や仕事で悩みを抱えつつ毎日がんばる働き女子の良き相談相手となれるよう日々邁進中。

https://babaeri.com/

詳細はこちら

今「ポイント活動」がアツい。「ポイ活」とは? お得なの?

普段のお買い物を何気なくしているだけでも、Tポイント、Pontaポイント、楽天スーパーポイントなど、いろいろな種類のポイントが貯まっているという方も多いかもしれませんね。
 
ポイ活とは「ポイントを集める活動」のことで、ただなんとなく貯まるのを待つだけでなく、そこからさらに一歩踏み込んで、より多くのポイントを獲得できるように行動することを指します。
 
やり方によっては、お金を使わずにポイントだけでお買い物が楽しめたり、ポイントを使った資産運用(ポイント投資)にチャレンジしたりする方もいます。
 

どうやってポイントを貯めるの? いくらお得になる?

ひとくちに「ポイ活」と言っても、ポイントを貯める方法は実にさまざまです。以下はその一例です。
 
・ネットショッピングをポイントサイト経由にする
これが一番手軽で、メジャーな方法かもしれません。大手通販サイトや電子書籍サービスなど、普段ネットでお買い物をするときに1ステップ追加します。
 
そのサイトに直接飛んで購入するのではなく、一度「ポイントサイト」にアクセスし、そこから目的のサイトに飛ぶようにすると、それだけでお買い物時にもらえるポイントが数倍になります。
 
ポイントサイトとは、ポイントを集めて換金できるサイトです。ここには、いろいろな企業がお金を払って広告を出しています。その広告を見たり、実際に利用したりすることで、その企業がポイントサイトに払っている広告料の一部が、利用者側にポイントとして還元される仕組みになっています。
 
・アンケートに答える
普段のお買い物に加えて、もう少し時間や手間をかけられるなら、アンケートに回答してポイントを得るという方法もあります。
 
ポイントサイトやアンケートサイト、アンケートアプリなどで質問を選んで回答すると、1問あたり数円~数百円程度分のポイントが貯まります。実際に商品を使用して感想を書くモニターや覆面調査、会場に行って感想を述べる座談会などは、1回で数千円の報酬が得られることも。
 
・ゲームをクリアする
気楽に取り組みたいなら、こんなものもあります。ポイントサイトなどで遊べるミニゲームやくじ引きなどをプレイするだけで、ポイントが貯まります。暇つぶしにスマホゲームを楽しむ感覚で、お得になりますよ。
 
・資料請求
無料でできる資料請求でも、ポイントが貯まります。資産運用や食材宅配サービス、資格学校などいろいろなジャンルがあり、1件あたり数百円くらいになる案件が多いです。
 
そのほか、無料会員登録、キャンペーンへの応募、一括見積もり、アプリのダウンロードなどで貯めることもできます。もし利用を検討しているサービスがあれば、事前に資料請求することでポイントも獲得できるので申し込む前に調べてみると良いでしょう。
 

ポイ活を始めるなら、取り組みやすいところから

ポイ活は、うまく使えばかなりお得になります。「副業」として紹介されることもあるほどですが、がっつり「稼ぐ」というよりは、あくまで「コツコツちょっとずつ」というものがほとんどで、これだけで生活できる類いのものではありません。
 
がっつりやり込もうとすると、「時間も手間もかかる割にそんなに……」と疲弊しがち。ストレスに感じない範囲で、いつもの行動にプラスしてみる、くらいのスタンスで取り組むのがおすすめですよ。
 
執筆者:馬場愛梨
ばばえりFP事務所 代表

関連記事

2019年はポイントマスターでお買い物上手に!ポイントマスターへの道
いつもの買い物で損していませんか?ポイントカードの還元率を考えることは重要!
買い物だけが使い道ではない! ポイントの有意義な使い方
 

商品比較
商品比較


▲PAGETOP