最終更新日:2019.07.08 公開日:2019.06.18
即日

アイフルで即日融資を受ける為の注意点とポイントを解説

アイフルは大手消費者金融のひとつです。カードローンを使用するユーザーの中には、「どうじても今日中に借りたい」というニーズがあります。
 
結論から申し上げると、アイフルは「即日融資が可能」なカードローンです。
 
本記事ではアイフルの即日融資について解説していきます。
 

アイフルでは即日融資は可能なの?

消費者金融の強みは、申し込んでその日のうちに融資をしてもらえることです。
 
銀行カードローンが即日融資をしなくなった現在、即日融資をしてくれるのは、消費者金融と一部のクレジットカードだけです。大手消費者金融の一角アイフルは先ほど述べた通り、即日融資OKです。
 
アイフルでは、様々な方法で即日融資が受けられますので、以下見ていきましょう。
 
即日融資を受けられる方法はいろいろある
アイフルのカードローンを申し込むにはさまざまな方法がありますが、申込み方法の違いは、実際の借入れの方法と関連しています。
 
借入れの方法に併せて、アイフルの申込方法を確認します。
 
以前の主流の方法であり、現在でもなお普通の即時融資を受ける方法は、無人の自動契約機で、ローン専用カードを発行してもらうことです。
 
駅前や、場合によってはロードサイドなどに、消費者金融のカラフルな看板があります。そこにあるのはほぼすべて、無人の契約コーナーです。
 
審査に通過して、ローン専用カードを発行してもらったら、店内にあるATMでキャッシングできます。これで無事、その日のうちに融資が受けられます。現在では、即日融資を受ける方法が多数ありますので、必ずしも契約機に出向いてカードを受け取る必要はなくなっています。
 
手持ちの銀行口座にも振り込んでもらえます。この場合、ローン専用カードは不要です。
 
さらに最近になって新たに登場したのが、スマートフォンによるキャッシングの方法です。使えるATMはセブン銀行に限られますが、手持ちのスマートフォンがカード替わりになりますので、カードを入手せずにキャッシングできて便利です。
 

アイフルで即日融資を一番早く受けられる方法は?

即日融資の方法は色々準備されており、シーンによって使い分けする事もできるのですが一番融資までの時間が早いであろう方法がありますので説明します。
 

融資までの流れ
  • STEP1:インターネットで申込み
  • STEP2:フリーダイヤルへお電話
  • STEP3:審査結果の電話
  • STEP4:契約&融資

 
上記の方法が一番早く融資を受けられる申込み方法です。
 
ポイントは、インターネットで申込みをして、フリーダイヤルに電話をする!という事です。手間は増えますが、確実に即日融資を実現するには必要かと思います。
 
また、注意点もあります。それは、「申込み時間」です。 アイフルの審査回答は9:00-21:00までとなっております。 
 
なので、アイフルはあなたの審査を行う時間を考慮した、1~2時間前までに申込みを完了する事で、即日融資を実現できる可能性がぐっと高まります
 

消費者金融大手五社の即日融資対応

アイフルのサービスは、大手消費者金融の中では、どの程度優れたものなのでしょうか?以下、消費者金融大手5社の即日融資状況を整理します。
 

※アコムは、「楽天銀行」「三菱UFJ銀行」「ゆうちょ銀行」「三井住友銀行」への振込みに限り土日祝でも振込融資OKです。
 
SMBCモビットは土日祝日も審査を受け付けており、土日に振り込みを受ける仕組みも整っていますが、確実に融資が受けられるとは限りません。
 

アイフルの即日融資申込み方法

アイフルで即日融資を受ける、方法別の注意点を見ていきましょう。
 
借入れの方法が複数あって、それに対応する申込みの方法が複数あります。なお、すべての方法について、最初にすることは共通しています。「Webからカードローンを申し込む」です。
 

無人契約機で借入れ

カードローンの申込みからカード受取りまでができる自動契約機は、消費者金融の即時融資を確実に実現する、切り札的存在です。
 
さて、アイフルの契約コーナーが他社と異なるのは、コーナー内に「自動契約機」と呼べる機械が設置されていないことです。タッチパネルで操作する機械ではなく、オペレーターにつながる電話とスキャナーがあります。
 
手書きの申込書や、運転免許証等の本人確認書類をスキャナーで読み込んで電送する、非常にアナログな仕組みです。
 
ですからこの契約機「てまいらず」は、無人契約機と呼ばれています。機能の違いはありますが、「直接訪れて、カードローン契約を申し込む」という自動契約機の機能は持っています。
 
もっとも最近では、他社でもアイフルでも、Webからカードローンを申し込んで、審査に通ってから、カードを受け取るために契約機を利用するのが普通となっています。
 
自動(無人)契約機で申し込んで、審査に通らなかった場合は帰らなければなりません。それを避ける意味でも、Webから申し込んで、先に審査を完了させたほうがいいでしょう。
 
特にアイフルの無人契約機で申し込む場合、申込書も手書きで書かなければなりませんので、やはりWeb経由がお勧めです。アイフルのアプリから、運転免許証等の本人確認書類も簡単にアップロードできます。
 
先に審査まで完了していれば、契約機ではカードの受取りをするだけですので手間がありません。
 
パソコン、スマートフォン(ブラウザまたはアプリ)から申し込めます。
 
融資を急いでいる場合は、申込み完了後すぐにフリーダイヤル(0120-337-137)に電話することで、審査開始を早めてもらえます。
 
最初から電話で申し込んでもいいのですが、その場合無人契約機で手書きの申込書を欠くことになります。審査に通ると、その旨の連絡がメールで届きますので、それから無人契約機に行きましょう。
 

振込融資を受ける

手持ちの銀行口座への振込融資を希望するのであれば、ローンカードを受け取らずに借り入れできるので、出かける必要がありません。
 
カードレスで契約を完結することもできますが、申込み時にカードを郵送してもらうことを選んでも構いません。
 
この場合でも、カード到着を待たずに振込みで融資を受けることが可能です。
 
つまり、重要なのは契約を完了させることで、融資の方法はその後でも選べるわけです。
 
振込融資を受ける場合も、カードローンの申込み自体は他の方法と共通です。もっぱらWebで行います。
 
Webの受付は24時間できますが、審査が始まるのは翌朝です。急ぎの場合は、やはり電話をして審査を早めてもらいましょう。
 
特にアイフルの場合、振込融資については時間の制限がありますので、お気を付けください。詳細は後述します
 

スマートフォンでのキャッシング

スマートフォンがあれば、パソコンの前でなくても、どこにいてもローンの申し込みができます。
 
スマートフォンからの申込後、無人契約機でローン専用カードを受け取ることも、振り込んでもらうこともできます。ですがさらに一歩進めて、スマートフォンの端末自体をキャッシングに使う方法があります。
 
アイフルのアプリを使って、セブン銀行ATMでキャッシングができます。
 
ATM画面に表示されるQRコードをスマートフォン側で読み取ることにより、カードなしで引出しができるものです。
 
セブンイレブン、イトーヨーカードーなど、セブン銀行ATMは全国にあります。セブン銀行がお近くにある人なら、無人契約機に行ってカードを受け取ることなく、即時融資が受けられるわけです。家族に借入れを知られたくない人には、最適の方法です。
 
この方法は、アイフルのアプリがあれば誰でも使えます。カードローン申込みの際だけでなくて、審査に通った後もアプリを使うわけです。
 
審査に通った後は、すぐにスマートフォンがカード代わりになるのです。振込融資をすでに受けている人や、カードを持っている人でも、スマートフォンでのキャッシング可能です。
 

電話

電話も便利です。急いでいる場合は特に、直接それをオペレーターに伝えられますので、二度手間ということがありません。
 
フリーダイヤル(0120-201-801)で受け付けています。女性専用ダイヤル(0120-201-884)もあります。こちらは必ず女性が応答します。
 

申込方法ごとの即日融資の注意点

申込みの方法ごとに、即日融資を受けるための注意点があります。それぞれ確認していきましょう。
 

無人契約機の場合の注意点は?

契約機に行く場合、契約完了後は、営業時間内なら店内ATMでキャッシングができます。店内ATMなら手数料無料です。
 
店舗内の無人契約機の営業終了時間は、夜10時がほとんどです。朝は8時から開いています。
 
Webや電話で申し込んだあと、審査が終わっていれば、閉店ギリギリでも大丈夫です。最初から無人契約機で申し込もうとする場合は、遅くとも午後9時までに開始している必要があります。それより遅いと、オペレーターにつながりません。
 
勤務先への在籍確認の電話も、遅い時間だと通じない場合もあります。不測の事態を避けるためには、できるだけ早く申込みを始めましょう。
 

振込融資の場合は?

アイフルで新規に振込融資を受けようという場合は特に、申込み時間に注意しなければなりません。アイフルは大手で唯一、銀行の新システム「モアタイムシステム」による、24時間365日振込に未対応です。
 
ですから、午後3時以降や、土日に融資してもらうことは不可能です。
 
もっともみずほ銀行など、モアタイムシステムに参加していない銀行口座しか持っていない場合は、そもそも振込で土日祝日に融資を受ける余地がありません。この場合、アイフルと他の消費者金融で条件に違いはありません。
 
具体的には、新規申し込みの場合は午後2時10分までにすべての手続きが終了している必要があります。手持ちの銀行口座に振り込んでもらいたい場合は、平日午前中に申込みを済ませておくと確実です。
 
審査に通った後、「振込予約」を、会員用サイトにログインするか、電話でおこないます。アイフルの場合、申込みの過程で銀行口座の登録をすることはありません。
 
初めての手続きをするために要する時間についても、考慮に入れておきましょう。振込融資は手数料もかからないので便利ですが、返済の際には気を付けましょう。
 
アイフルの場合、ATMを使わずに返済しようとすると、手数料自分持ちの「振込」の方法しかありません。
 
毎回手数料が掛かるので、カードも入手しておくことをお勧めします。
 

スマートフォンでのキャッシングの場合は?

スマートフォンのキャッシングについては、契約が完了して、アプリを入れていればいつでも利用できます。ですから、申込みの段階での注意点はありません。
 
スマートフォンでキャッシングする場合、必ず手数料が発生します。返済の際も同様です。手数料発生を回避する方法がありませんのでご注意ください。1万円を超える入出金の場合で税抜200円です。
 

電話の場合は?

電話の場合、オペレーターにつながるのは午前9時から午後9時までです。電話の場合はWebと違い、これだけでは契約が完結しません。
 
郵送で契約手続をすることもできますが、この方法では即日融資を受けることは不可能です。
 
電話で申し込んでその日に融資を受けるためには、運転免許証など本人確認書類を持って、無人契約機に行かなければいけません。契約機で契約を完結する必要があります。最初から無人契約機でカードを発行してもらうつもりなら、電話も便利な方法です。
 

アイフルで即日借り入れするためのポイント

ポイントは、キャッシング方法別の即日融資を受けられる時間です。
 

銀行振り込みのポイント
  • 平日の14:00までに申込み!!
  • 銀行の営業時間は、9:00-15:00までです。審査時間を1時間と考えて早めの行動をこころがけましょう!

 

ATMキャッシングのポイント
  • 8:00-22:00(自動契約機)
  • 8:00-23:00(アイフルATM)
  • 24時間営業(提携ATM ※一部除く)

 
ATMキャッシングでは必ず「カード」が必要です。また、提携ATMなどは手数料がかかるなど注意点も存在するため、即日融資希望の場合は、振込みをオススメします。
 

まとめ

アイフルでの即日融資を実現させるポイントは、「申込み方法」と「申込み時間」「キャッシング方法」です。
 

ポイント!
  • インターネットで申込みを実施して、電話で審査を早める
  • 平日の14時前までに申込みを完了させる事
  • 振込みキャッシングでカード発行という手順を省く

 
もちろん、土日など緊急を要する場合などの即日も実現しておりますので、しっかりと確認をする事で即日融資を実現できる可能性は高まります。
 

商品比較
商品比較


▲PAGETOP