最終更新日: 2021.01.28 公開日: 2020.12.27
クレカ

アメックスゴールドカードにインビテーションは必要?カードの種類や使い方をチェック

 
アメックスカードと略されるアメリカン・エキスプレスカード。持っていること自体にステータス性があり、さまざまなサポートやポイントプログラムがあることも魅力です。この記事ではアメックスゴールドカードにはインビテーションは必要なのか、そのほかのカードとの違いや使い方などについて詳しく説明していきます。
 
FINANCIAL FIELD編集部

日々の生活における、お金にまつわる消費者の疑問や不安に対する解決策や知識、金融業界の最新トレンドを、解りやすく毎日配信しております。お金に関するコンシェルジュを目指し、快適で、より良い生活のアイディアを提供します。

FINANCIAL FIELD編集部

日々の生活における、お金にまつわる消費者の疑問や不安に対する解決策や知識、金融業界の最新トレンドを、解りやすく毎日配信しております。お金に関するコンシェルジュを目指し、快適で、より良い生活のアイディアを提供します。

 

【PR】入会後3ヶ月以内の利用で、最大「36,000ポイント」獲得可能

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

おすすめポイント

厳選されたレストランで1名分が無料に!
無料で使える空港ラウンジや、海外旅行先での24時間日本語サポート!
家族カードの年会費が1枚無料!
年会費(税抜) 発行期間 ポイント還元率
29,000円 2週間程度 0.4%~1.0%
ETC(税抜) 移行可能マイル 電子マネー
年会費無料※1 ANAマイル、JALマイル、スカイマイル ApplePay、楽天Edy、Suica
※1 手数料850円(税別)

アメリカン・エキスプレスカードについて知ろう

まずはアメリカン・エキスプレスカード、通称アメックスカードの基本をおさえておきましょう。

 

アメックスカードのポイントプログラム

アメックスカードにはライフスタイルや目的に応じてさまざまなカードを提供しています。所持することへのステータス性はもちろん、充実したポイント制度がなによりの魅力となっています。ここではアメックスカードのポイントプログラムについて説明していきます。

 

◆メンバーシップ・リワード

メンバーシップ・リワードはアメックスカードのポイントプログラムです。日常の支払いや毎月の支払いなどでクレジットカードを使うと、100円=1ポイントの交換レートでポイントが貯まります。200円=1ポイントのレートの加盟店もあります。
 
ポイントの有効期限は通常最大3年間となっていますが、ポイントを交換すると有効期限が無期限になります。

 

◆メンバーシップ・リワード・プラス

メンバーシップ・リワード・プラスは、年間参加費(3300円税込)を支払うことでよりポイントの「貯める」「使う」を楽しむことができるプログラムです。登録しているか否かで提携各社のマイル・ポイントへの移行レートが変わってきます。
 
一例としてJALのマイルで比較します。1000マイル獲得するのに必要なポイントは下記の通りです。

・登録済み 2500ポイント→1000マイル
・未登録  3000ポイント→1000マイル

 
メンバーシップ・リワード・プラスに登録すると、未登録の場合は最大3年間であったポイント有効期限が交換しなくても無期限となります。

 

ポイントの使い道

アメックスカードのポイントの使い道は多岐にわたります。そのいくつかを挙げていきます。

 

◆提携航空パートナーのマイル

アメックスカードといえば、提携航空パートナーのマイル移行を思い浮かべる人が多いかもしれません。最も高レートで交換できるのがANAのマイルです。交換には有料のメンバーシップ・リワード ANAコースに登録する必要があり、さらに高レートでの交換にはメンバーシップ・リワード・プラスの登録も必要となります。1000ポイント=1000マイルでの交換が可能です。

 

◆カタログサイト

ポイント交換用のアイテムを、アメックスはカタログサイトなどで公開しています。500以上のアイテムが用意されており、注目してほしいのはそれらのユニークさと豪華さです。いくつかユニークなアイテムをご紹介します。

ユニークなアイテム

●・ジョルジオ アルマーニのパターン・オーダーシステム「Made to Measure」500万円相当:500万ポイント
 
●世界文化遺産 総本山醍醐寺の桜の植樹:60万ポイント
 
●SOW EXPERIENCEディナークルージングチケット(2名様):9万2000ポイント

 

◆楽天ポイントやTポイント

アメックスのポイントを日常で手軽に使いたいなら、楽天ポイントやTポイントへの移行がおすすめです。楽天ポイントを一例に移行レートをご紹介します。

・メンバーシップ・リワード・プラスに登録済みの場合:3000ポイント = 1,500楽天ポイント
・メンバーシップ・リワード・プラスに未登録の場合:3000ポイント = 1,000楽天ポイント

 

アメックスゴールドカードについて

アメックスカードにはいくつかの種類があります。ここではアメックスゴールドカードやそのほかのカードとの違いについて触れていきます。

 

アメックスカードの種類

アメックスカードには、経営者や事業主向けのアメリカン・エキスプレス・ビジネス・カードやANAなどと提携したカードなどたくさんの種類があります。初心者におすすめなのがアメリカン・エキスプレス・カードとアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードです。
 

◆アメリカン・エキスプレス・カード

ポイントプログラムのメンバーシップ・リワードにより、日々の買い物や支払いでポイントを無駄なく貯めることができます。カードと当日の搭乗券を提示すると国内外29空港のラウンジを無料で利用することができます。
 
海外旅行先での24時間日本語サポートが受けられるなど、海外旅行の際に心強いサービスを提供しています。年間参加費3300円(税込)を支払えばメンバーシップ・リワード・プラスに登録することができます。
 
必要な負担は下記の通りです。

・年会費1万3200円(税込)
・家族カード6600円(税込)

 

◆アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは基本サービスにゴールドカードならではの特典がプラスされます。家族カードが1枚だけ無料になり、所定のコースメニューを2名以上で予約すると1名分が無料になる特典などがあります。保証サービスも充実しています。
 
ゴールドカードの負担は下記の通りです。

・年会費3万1900円(税込)
・家族カード1枚目無料 2枚目以降1万3200円(税込)

 

ほかのゴールドカードとの違い

アメックスのゴールドカードは、ゴールドカードの中でも年会費が高額なカードの1つです。特典はそれに見合ったものが提供されており、海外保険の最高補償金額は1億円、空港ラウンジは付き添いの1名まで無料、プライオリティ・パスの会員権も付帯しています。
 
海外旅行の出発・帰国時に自宅と空港間でスーツケース1個を無料で配送してくれるサービスや、病気やケガで急に支払い済みの旅行やコンサートに行けなくなった場合に年間最高10万円まで損害を補償してくれるサービスがあります。アメックスゴールドカードは海外に出かける時に本領を発揮するゴールドカードであると言えます。

 

アメックスカードとインビテーションの必要性

ゴールドカードなど、カードの種類によってはカード会社の基準に応じてインビテーションを受けることで入手できる場合があります。インビテーションとは何か、アメックスカードのインビテーションについて説明していきます。

 

インビテーションとは?

インビテーションは、クレジットカード会社が優良顧客に送るアップグレードの招待のことです。クレジットカードは、スタンダードからゴールド、プラチナなどのランクがあります。インビテーションによってスタンダードからゴールド、ゴールドからプラチナというようにランクがアップするのです。優良顧客の基準は各会社によって異なりますが、一定金額以上の利用や支払期日に遅れがないことなどを条件をしている場合が多くなっています。

 

ゴールドカードによってはインビテーションが必要

各クレジットカードのゴールドカードの中には、ゴールドカードにランクアップするのにインビテーションが必要なものとインビテーションなしでも申し込めるものがあります。各会社のクレジットカードによって異なりますので、詳しくは各ホームページなどで確認するようにしましょう。

 

アメックスカードとインビテーション

アメックスのゴールドカードを入手するのに、インビテーションは必要でしょうか?結論を言うと、インビテーションがなくても誰でもアメックスゴールドカードに申し込むことができます。また、ゴールドカードのもう1つ上のランクのプラチナカードもインビテーションなしで申し込むことが可能です。
 
ただし、申し込んだからといって誰でもアメックスゴールドカードやプラチナカードを入手できるわけではありません。申し込んだ後に審査に通る必要がありますので、その審査基準に達していない場合はカードを入手することができません。

 

アメックスゴールドカードはこんな人におすすめ

ポイントプログラムや各種特典など、魅力の多いアメックスゴールドカード。年会費が高額であることなど、誰でも気軽に持てるカードというわけではありません。それではどんな人にアメックスゴールドカードがおすすめなのかを見ていきましょう。

 

年に何度も飛行機を利用する人

アメックスゴールドカードは、国内外のラウンジが無料で使えることなど飛行機を年に何度も利用する人にこそ使ってほしいカードであると言えます。同伴者1名も無料で利用でき、家族カードも1枚まで無料でつくることができます。ANAなどの航空会社のマイルと交換できることも魅力の1つ。家族も含めて仕事やプライベートで、年に何度も飛行機を利用する人ほどアメックスゴールドカードを有利に使うことができます。

 

カードにステータスを求める人

世界展開しており、ブランドイメージの高いアメックスカード。アメックスのゴールドカードとなるとさらにステータスを感じることができます。日常的に使う機会の多いクレジットカードにステータスを求める人におすすめのカードです。

 

アメックスゴールドカードはインビテーション不要なのに優秀!

アメックスのゴールドカードは、たくさんの特典やサービスを受けることができ、家族や同伴者にも恩恵があります。飛行機を頻繁に利用する人、特に海外に行く機会の多い人は多くのメリットを感じることができる優秀なカードです。優秀でステータス性も高いにも関わらず、インビテーション不要で誰でも申し込み可能。審査に通るかは別にして、アメックスカード初心者でも手軽に申し込みすることができるのが、アメックスゴールドカードなのです。

 
執筆者:FINANCIAL FIELD編集部
 

関連記事

アメックスを作るのに必要な年収はどれくらい?ゴールドからプラチナまで解説
アメックス・グリーンカードの特徴について徹底解説
アメックスのポイント交換で一番お得なものは?マイルから楽天ポイントまで紹介

おすすめAMEX一覧

【PR】入会後3ヶ月以内の利用で、最大「18,000ポイント」獲得可能

アメリカン・エキスプレス・カード

おすすめポイント

入会後3ヶ月以内のカード利用で、合計18,000ポイント獲得可能!
充実の付帯保険や各種サービスは、年会費以上の価値あり!
付帯サービスのラウンジサービスやプロテクションサービス、旅行傷害保険など
年会費(税抜) 発行期間 ポイント還元率
12,000円 2週間程度 0.166%~1.0%
ETC(税抜) 移行可能マイル 電子マネー
年会費無料※1 ANAマイル、JALマイル、スカイマイル ApplePay、楽天Edy、Suica
※1 手数料850円(税別)

【PR】入会後3ヶ月以内の利用で、最大「36,000ポイント」獲得可能

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

おすすめポイント

厳選されたレストランで1名分が無料に!
無料で使える空港ラウンジや、海外旅行先での24時間日本語サポート!
家族カードの年会費が1枚無料!
年会費(税抜) 発行期間 ポイント還元率
29,000円 2週間程度 0.4%~1.0%
ETC(税抜) 移行可能マイル 電子マネー
年会費無料※1 ANAマイル、JALマイル、スカイマイル ApplePay、楽天Edy、Suica
※1 手数料850円(税別)

【PR】ANAグループの利用と海外旅行向けのサービスが充実したカード!

ANA・アメリカン・エキスプレス・ カード

おすすめポイント

入会で1000マイル、カードの継続毎に1000マイルプレゼント
ANA航空券や旅行商品など,ANAグループでのカードご利用は1.5倍
1000ポイント単位でANAのマイルへ移行が可能
年会費(税抜) 発行期間 ポイント還元率
7,000円 2週間程度 1.0%~2.0%
ETC(税抜) 移行可能マイル 電子マネー
年会費無料※1 ANAマイレージ ApplePay、楽天Edy、Suica
※1 手数料850円(税別)

【PR】入会後3ヶ月以内の利用で、最大「60,000ポイント」獲得可能

ANA・アメリカン・エキスプレス・ゴールド・ カード

おすすめポイント

入会で2000マイルプレゼント
毎年のカード継続毎に2000マイルがもらえる
ANA航空券や旅行商品など購入でカードご利用時のポイントは2倍
年会費(税抜) 発行期間 ポイント還元率
31,000円 2週間程度 1.0%~2.0%
ETC(税抜) 移行可能マイル 電子マネー
年会費無料※1 ANAマイレージ ApplePay、楽天Edy、Suica
※1 新規発行手数料850円(税別)