アイフル

WEB完結

新規ご契約の方は最大30日間利息0円!アイフルならご融資可能か、1秒で診断!最短1時間でご融資も可能!(審査時間込)

  • パート
    OK
  • アルバイト
    OK
  • 主婦
    OK
  • 学生
    OK
  • コンビニ
  • 最短
    即日融資
  • 銀行
  • スピード
    融資
実質年率 3.0%~18.0% 審査スピード 最短30分
融資まで 最短1時間 来店 不要
収入証明書 原則不要※ 最高限度額 800万円

※利用限度額が50万円以下、且つ他社を含めた借入総額100万円以下の場合
※学生は20歳以上で安定収入がある方に限る

WEB完結

新規ご契約の方は最大30日間利息0円!アイフルならご融資可能か、1秒で診断!最短1時間でご融資も可能!(審査時間込)

お申し込みはこちら

カードローンの審査基準は各社で異なっており、さらには審査に落ちた理由を教えてくれることはありません。だからこそ、審査に通るためには申し込んだカードローン会社の審査の特徴をあらかじめ把握しておくことが大切です。

今回はアイフルでカードローンを申し込む際の、審査に通過するポイントなどについて解説します。

アイフルのメリット・デメリットを解説

まず、アイフルに申し込むにあたり、アイフルのメリットおよびデメリットについて確認しておきましょう。

メリット

・30日間無利息期間サービスがある ・「WEB完結申込」を利用することでカードの発行を省略できる ・返済期日を選ぶことができる

デメリット

・専業主婦は利用できない ・提携ATMでのカード利用の際手数料がかかる

FPから見たポイント

アイフルを利用する際のメリットは「30日間無利息期間サービス」があることでしょう。これはアイフルを初めて利用し、かつ、おまとめローン以外のカードローンを利用する方に限られますが、このサービスを使わない手はありません。

もし、アイフルに申込み、審査に通過したのであれば、是非とも利用したいサービスです。

アイフルに向いている人・向いていない人

では、アイフルはどんな人に向いており、逆に向いていない人とはどんな人なのでしょうか。

向いている人はこんな人

・本日中にお金を借りたい人 ・アイフルの利用が初めての人 ・Web完結を希望する人 ・他人に知られずに借りたい人 などが、アイフルに向いていると言えます。

向いていない人はこんな人

・低金利でお金を借りたいと思っている人 ・特に即日融資でなくでも、じっくりと考えて検討したい人

FPから見たポイント

アイフルには「女性専用フリーダイヤル」が存在します。電話で申し込む際や利用開始後の問い合わせの際で、できれば男性と話したくない方もおられると思います。そのような方が気軽にオペレーターと話せる仕組みは、女性にとっては嬉しく感じられるでしょう。

また、アイフルには、女性向けのレディースローン「スラリ」も用意されていますので、10万円までの借入を希望するのであれば、そちらも候補に入れてみましょう。

アイフルの申し込みに必要な書類

カードローンの審査の際には、さまざまな書類が必要となります。アイフルの審査において必要な書類は以下のとおりです。

1.本人確認書類:運転免許証やパスポートなど、顔写真付きのものが望ましい。 2.収入証明書類(ただし、借入希望金額が50万円以上の場合のみ)

収入証明として認められるものには

・給与明細( *直近2ヶ月分 ) ・源泉徴収票 ・課税証明書 ・確定申告書類 ・住民税決定通知書類

事前に用意できるものについては、漏れなく準備しておくようにしてください。

注意点

本人確認書類提出の際、その書類に記載されている住所と現住所が異なる場合は「住民票の写し」や「公共料金の領収書」などの提出を求められます。該当する方は事前に用意しておくようにしましょう。

FPから見たポイント

ここで注意していただきたいのが「収入証明書類」提出基準です。借入希望金額が50万円以上の場合というのは、あくまでアイフルに限ってのことです。

つまり、現在他社からの借入があり、それを合わせた借入希望金額が100万円を超える場合にも上記の書類が必要ということになります。もし、他社で借入を行っているのであれば、現時点での借入残高をきちんとチェックしておきましょう。

アイフルに申し込む方法

アイフルの申し込み方法はいくつか種類があり、インターネットや無人契約機の他、電話申し込みにも対応しています。

お申し込み&審査

注意点

インターネットからの申し込みは「Web完結」とも言われ、スマートフォンさえあれば、自宅や外出先からでも簡単に申し込みすることができ、時間や環境を選ばないことから、現在最も主流となっている申込方法です。その他、アイフル店舗や無人契約機を使って申し込む方法もあります。

アイフル店舗や無人契約機は営業時間が決まっているので、利用する際は場所と営業時間を必ず事前に確認しておくようにしましょう。電話での申し込みはフリーダイヤルにて受け付けていますが、時間によっては繋がりにくいこともありますので注意してください。

FPから見たポイント

「Web完結」を利用することでカードや郵送物が一切無くなるため、カードローンを申し込んだことを他人に知られたくない人にはおすすめです。

また、店舗での申し込みは対面契約となるので、担当の方と相談しながら申し込むことができるという安心さがあります。

アイフルの審査時間

アイフルを始め、大手消費者金融系のカードローン会社の審査時間は「最短30分」となっています。 参考までに代表的なカードローン会社の審査時間について、表にしてみました。

カードローン会社 審査時間
アイフル 最短30分
アコム 最短30分
プロミス 最短30分
SMBCモビット 最短30分(公式サイトによる10秒簡易審査あり)
J.Score 最短30分
楽天 最短翌日


※各社公式サイトデータ抜粋のうえ筆者作成。

銀行系のカードローンでは保証会社を通すことから、どうしても審査に時間が掛かってしまいますが、消費者金融系のカードローン会社であれば、そこまでの差はありません。

審査に通りやすくする方法

1.利用限度額を高く設定しない。 利用限度額を低めに設定することで、「借りすぎという印象を与えない」ことや「計画的に借入れしている」ことを印象付けることになります。

2.他社へ借り入れをしない。 審査の際、他社への申し込み情報も信用情報機関への照会によって明らかになります。もし、1か月以内に他社への借り入れ申し込みを行っていたとすれば、「アイフル以外にも申し込みしないとお金を借りることができないのではないか」と思われますし、もし、他社での申し込みで審査に通らなかった場合は、アイフルでも借り入れることは不可能です。

したがって、同時期に複数社へ申し込むことはしないように、できれば半年から1年間は空けるようにすることが大切です。

3.申込みの際の情報は正確に、提出書類についても不備の無いように準備しておく。 申し込み時の情報に記載ミスや入力漏れがあったり、提出書類に不備があったりすると、審査時間が長くなるばかりでなく、「虚偽の申告」とみなされてしまう可能性もあります。そういった誤解を招くことのないように、申し込み情報や必要書類は正確なものを提出するようにしましょう。

FPから見たポイント

公式サイトで公表している審査時間はあくまで最短です。スコアリングや信用情報機関への照会結果によってはそれ以上の時間がかかることもあると思ってください。

アイフルの金利

では、アイフルの金利はどのくらいなのでしょうか?大手消費者金融系のカードローン会社3社で比較してみました。

カードローン会社 下限金利 上限金利
アイフル 年3.0% 年18.0%
アコム 年3.0% 年18.0%
プロミス 年4.5% 年17.8%


※各社公式サイトデータ抜粋のうえ筆者作成。

アイフルの金利は、3.0%~18.0%となっており、大手消費者金融の中では一般的な水準で設定されています。この表を見るとプロミスが若干金利に差をつけているようです。

注意点

適用される金利は借入限度額や利用実績によって変わりますが、100万円未満の限度額ではほぼ上限金利の18.0%になると思ってください。

FPから見たポイント

銀行系のカードローンと比べると消費者金融系のカードローンは金利が高く設定されているため、もし、希望する借入額が大きく、長期で返済していく予定であれば、銀行系のカードローンを選択することをおすすめします。

逆に、10万円以下の借り入れや、1年以内に完済できる見通しがある人は、あまり金利を気にする必要はないでしょう。

アイフルの借入方法

アイフルにはお客さまの多様なニーズに応えるため、以下のような借入方法を用意しています。

アイフルの借入方法
出典:アイフル公式サイト

注意点

アイフルATMを利用する際や、銀行振込にて借り入れを行う場合は、営業時間に気をつけるようにしましょう。特に銀行振込を利用し、即日借り入れを希望するのであれば平日の14時までに依頼をするようにしてください。

FPから見たポイント

時間を気にせず借り入れを行えるのは、コンビニなどに設置されている提携ATMですが、借入金額に応じて手数料が発生することに気をつけましょう。

アイフルの返済日

アイフルの返済日については、「サイクル制」そして「約定日制」の2つが用意されています。

サイクル制とは?

アイフルの返済方式の一つである「サイクル制」とは、「返済の翌日から35日後が次回の返済日になる方法」のことです。返済日の前であれば35日間いつでもアイフルに返済することができます。公式サイト内にわかりやすく説明されていますので、参考にしてください。

サイクル制
参考:アイフル公式サイト

サイクル制を選択し、10月7日に返済を行った場合、次の返済は35日後にあたる11月11日までに行う必要があります。つまり、約定日制と比較すると、返済日の間隔に5日前後の余裕が生まれることになります。

約定日制とは?

アイフルに用意されているもう一つの返済方法「約定日制」とは、「毎月の返済日を指定して返済をする方法」です。毎月の支払い日が確定しているので、スケジュール管理がしやすいことが特徴です。約定日制を選択して返済を行うイメージについては以下のとおりです。

ただし、注意していただきたいのは、返済を行うのは約定日までの10日間となっていることです。

したがって、それよりも前に返済を行った場合、その金額は次回の返済に充当されるということではなく、「前月分の追加返済」という扱いになりますので、再度次の約定日までの10日間の間に返済を行う必要があります。

約定日制
参考:アイフル公式サイト

注意点

もし、口座引き落としでの返済を望むのであれば、約定日制しか選択できません。約定日は「毎月3日、26日、27日、28日のいずれかを選択」できますが、利用する金融機関によっても異なりますので、注意が必要です。

「約定日制」は返済日が明確なので返済管理がしやすいことがメリットです。また、「サイクル制」は返済をなるべく遅らせたいという方には最適な返済方法です。ただ「サイクル制」の場合、毎月の返済日が流動的であるため、うっかり返済を忘れてしまうといった事態が起きやすいのでご注意ください。

サイクル制を選ぶのであれば、返済した際に「次の返済日はいつになるか」をしっかり確認し、うっかり返済し忘れた、などということがないように、きちんとスケジュール管理をしておくようにしましょう。

FPから見たポイント

返済の際、「口座振替(自動引落)」、「店舗」、「アイフルATM」を利用する場合は手数料無料となりますが、「提携ATM」や「銀行振込」を利用する場合は、返済金額やその金融機関に応じた手数料が発生します。

返済が数回で済む場合であれば、手数料はそこまで気にすることはないかもしれませんが、返済が長期に渡るのであれば出来れば手数料無料の返済方法を選ぶようにする方が賢明です。

アイフルの最小返済額

アイフルで50万円まで借りた場合の最小返済額については、以下の表のとおりとなっています。

借入残高 最低返済額(約定日制) 最低返済額(サイクル制)
10万円以下 4,000円 5,000円
10万円以上20万円以下 8,000円 9,000円
20万円以上40万円以下 11,000円 13,000円
40万円以上50万円以下 13,000円 15,000円


※公式サイトの情報を基に筆者作成。

では、アイフルで30万円借り入れた場合のそれぞれの返済方法でも返済額をシミュレーションしてみましょう。

なお、シミュレーションの際の返済回数については、全て最低返済額(最長)で返済した場合を想定し、計算については全てアイフルの公式サイト上にあるシュミレーションを利用しています。

借入額:30万円、返済方法:サイクル制

借入金額 金利 最低返済額 回数 支払い合計
30万円 18% 13,000円 30回 385,927円

借入額:30万円、返済方法:約定日制

借入金額 金利 最低返済額 回数 支払い合計
30万円 18% 11,000円 36回 388,683円
同じ借入額でも、返済方法が異なると最終的な返済合計額も変わってくることが分かります。 参考 アイフル公式サイト(返済シミュレーション)

注意点

借入金額による最低返済額は決まっていますので、できるのであれば、途中で繰り上げ返済を行うなど、支払い回数を減らす努力をしましょう。そうすることで、最終的な返済合計額の減額効果を生み出すことができます。

アイフルって即日融資可能なの?

カードローン会社 即日融資の可否
アイフル
アコム
楽天銀行スーパーローン 不可


アイフルのカードローンでは即日融資を希望している人や、とにかく急いで審査して欲しい方に対応したサービスを提供しています。基本的に消費者金融系のカードローン会社であれば、即日融資は可能です。

ただし、楽天銀行などの銀行系のカードローン会社は審査に時間がかかることから、即日融資には対応していません。

注意点

即日融資を受けるためには、次の点に注意してください。

1.申し込み時の申告内容には必ず正確な情報を入力する。 2.必要書類については、事前に調べて用意しておく。 3.在籍確認をスムーズに行えるようにしておく。

まず、申し込みの際に虚偽の申告をしないことが大前提です。もし、審査の途中で申し込み内容との矛盾が見つかった場合、最悪審査に通らない可能性もあります。虚偽の申告は詐欺行為に当たりますので、絶対に行わないようにしてください。

次に、審査に必要な書類については、申込みを行う時点で、手元に用意しておくようにしましょう。また、在籍確認をスムーズに行えるようにしておくことも、審査時間の短縮つまり即日融資可能に繋がります。

どうしてもその日に融資を受けたいと思っているのであれば、上述の注意点を参考にし、審査がスムーズに行えるようにしておくことが大切です。

FPから見たポイント

申込みは土日でも対応していますが、融資となると一定の条件を満たす必要があります。

まず、銀行振込にて融資を受ける場合は、土日・祝日が休みであることから融資を受けることは出来ません。ちなみに、平日に銀行振込で即日融資を受けたい場合は14時10分までに借入の申込を行うようにしてください。

アイフルを利用する前の注意点

まず、申し込み条件を確認し、自分が当てはまっていることを必ず確認しましょう。そして、アイフルに用意されている「30日間無利息期間サービス」などの内容が、自分のニーズに合っているかどうかも確認しておくとよいでしょう。

FPから見たポイント

利用する際には、希望する借入金額が妥当なものなのかを今一度確認することが大切です。余裕をもって借り入れを行いたいと思う気持ちもありますが、借りるということは利息も合わせて返済していかなければならないということです。利用する際にはきちんと返済計画も立てるようにしておくことが大切です。

Q&A

アイフルの審査に落ちてすぐに他社に申し込みしても大丈夫ですか?

A: 審査に落ちてすぐに他のカードローン会社に申し込むことは避けた方が賢明です。審査に落ちたということは何らかの原因があるということですので、すぐに申し込むというよりも前に、「なぜ審査に落ちたのか」という理由を自分で見つけ出すことが大切です。もし、そこで信用情報に傷があることが分かったのであれば、それを解消する努力をすることが先決でしょう。

ただし、1社くらいであれば、半年くらいの期間を空けて申し込んでみると、審査に通過する可能性もあります。もちろん、その間に自分の属性評価を上げるなどの努力をすることも忘れないようにしてください。

アイフルの審査通過率は他社と比べてどうなの?

A: (2020年3月時点のデータ)
カードローン会社? 審査通過率?
アイフル 43.7%
アコム 43.6%
プロミス 42.3%


※各社公式サイトデータより抜粋のうえ筆者作成。

消費者金融系のカードローン大手3社の審査通過率を見ても、半分以下の方が審査に落ちていることが分かります。貸金業法が改正された今、「審査が甘いカードローンは存在しない」ということをしっかり認識しておいてください。

フリーターや専業主婦、パート・アルバイトでも借りることは出来る?

A: 申し込み条件に「継続かつ安定した収入があること」となっていることから、フリーターや専業主婦の申し込みは難しいでしょう。パート・アルバイトの方でも、安定した収入があれば、申し込むことは可能です。

FPから見たポイント

上述の審査通過率からもお分かりいただけるとおり、審査に通過するのは半分にも満たないのが現状です。したがって、「申し込めば借りることができる」と安易に考えないことです。

まとめ

あくまでも審査に通過するには、「申し込み条件をきちんと満たしていること」と、「信用情報に傷がないこと」が最低条件です。それをクリアできていることを確認したうえで申し込むようにしましょう。信用情報に傷がないまでも、他社からの借入残高が多かったり、複数社からの借入があるのであれば、まずはその残高を少なくしたり、1社に纏めるなどの努力も大切です。

そのような積み重ねが、審査結果として重要な「返済能力に問題なし」という判断に繋がることにもなることを、常に心がけておくようにしてください。

基本情報

社名・会社名
アイフルカード
最大限度額
800万円 
実質年率
3.0%~18.0%
提携CD/ATM
全国の銀行、コンビニ等に設置の約77,000台のCD、ATMがご利用いただけます
特徴
「WEB完結(郵送物一切なし) 」 さらに新規ご契約の方は最大30日間利用0円! アイフルならご融資可能か、1秒で診断!最短1時間でご融資も可能!(審査時間込)
申込み資格
当サービスは、満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する「給与所得者、自営業者、パート・アルバイト、 派遣・出向・嘱託社員、主婦(専業主婦除く)、学生」の方で、当社基準を満たす方が、ご利用対象者となります。
担保・保証人
不要
来店
不要
返済方法
借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式
遅延損害金
実質年率20.0%
会社情報
〒600-8420 京都市下京区烏丸通五条上る高砂町381-1

お申し込みはこちら

融資条件

契約時年齢
満20歳〜満69歳
申込資格
満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方で、アイフルの基準を満たす方
※なお、お取引中に満70歳になられた時点で新たなご融資を停止させていただきます。
資金使途
自由
ビジネスローンとして利用可
必要書類
本人確認書類
(原則、運転免許証。交付を受けていない方はその他身分証明書等)
収入証明書類
(源泉徴収票、住民税決定通知書、確定申告書等)
※商品によっては必要書類が追加となる場合がございます。
担保
不要
保証人
不要
保証料
不要
対象地域
備考
アイフルなら、ご利用限度額が50万円以下、且つ他社を含めた借入総額が100万円以下のケースは収入証明書は原則 不要です。※アイフルのご利用限度額が50万円超、 または他社を含めた借入総額が100万円超の場合は 源泉徴収票 など収入を証明するものが必要(慎重審査)

お申し込みはこちら

申し込み

申込方法
インターネット(パソコン・スマートフォン・携帯電話[iモード・EZweb・Yahoo!ケータイ])、ご来店 (アイフル店舗、自動契約機)、お電話(はじめてのお客様専用ダイヤル、女性専用ダイヤル、会員様専用ダイヤル)
申し込みから借入
(融資)までの流れ
  • STEP1申し込み

    アイコン
    インターネット、電話、来店
    ※インターネットで24時間お申込可能。
  • STEP2審査

    アイコン
    最短30分で審査完了
    ※インターネットからのお申し込みの場合、審査結果は電話またはメールでお知らせ。※インターネット、電話、来店とも、すべて同様の審査
  • STEP3契約手続き

    アイコン
    インターネット、電話、来店
    ※本人確認書類(その他、場合により収入証明書)をご提出。書類提出サービスやメールで、簡単に書類の提出が可能。※インターネットで契約の場合、自宅への郵送が必要。(書類・カード)
  • STEP4借り入れ

    アイコン
    アイフルのATMや全国のATMで借入可能
    ※銀行口座への振込融資も可能※アイフル店舗のほか提携ATMでの利用可能。
土日審査
対応
来店
不要
WEB完結
融資まで
申し込みから借入(融資)までの最短時間
即日融資 ※様々な要因により即日融資できない場合があります。
審査時間の目安
最短30分 ※審査状況により異なる場合があります。
即日借入の条件
午前中の申込なら当日指定口座へ振込。ネットから申込後、フリーダイヤルへ電話すると審査時間が短縮。

お申し込みはこちら

借入

実質年率
3.000%~18.000%
個人限度額別の年率
借入限度額
50万
100万〜300万円
300万円超
金利(実質年率)
3.000~18.000%
3.000~15.000%
3.000~12.000%
金利体系
金利優遇とその条件
借入限度額
最大800万円
契約期間
お金の借り方
口座振込、ATM(自社)、ATM(提携金融機関)、ネットキャッシング、コンビニエンスストアに設置のATM等
借入無利息期間
30日
借入無利息期間の条件
ご契約日の翌日から最大30日間。アイフルをはじめて利用する方、かつ、無担保キャッシングローンをご利用いただく方。

お申し込みはこちら

返済

返済方式
借入後残高スライド元利定額リボルビング
返済金額
借入残高は借入直後残高と読み替えてください。返済金額は約定日制の場合の金額となります。利息の計算方法  利息=ご利用残高×契約年率÷365(閏年366)×各回の利用日数
借入残高
50万
100万〜300万円
300万円超
金利(実質年率)
3.000~18.000%
3.000~15.000%
3.000~12.000%
※掲載情報は2018年4月2日の情報です。 借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式における返済金額 設定された返済金額以上であれば、多くご返済いただくことも可能 ※上記一覧は、「約定日制」の返済金額です。
利息の計算方法
ご利用残高×契約年率÷365(閏年366)×各回のご利用日数
お金の返し方
ATM(自社)、ATM(提携金融機関)、口座振込、店舗窓口、口座自動引落、コンビニエンスストアに設置のATM等
返済日
線上返済
無料
備考
※返済期日が土・日・祝日の場合など、アイフルの休業日にあたる場合は、翌営業日が返済期日となります。

お申し込みはこちら

手数料・その他付帯サービス

手数料・年会費等
クレジット機能
その他機能・サービス
会費特典等
WEB証明書
対応
保証人

お申し込みはこちら

店舗

店舗所在地
全国
無人契約機設置場所
全国

お申し込みはこちら

提携金融機関・利用ATM

提携金融機関
セブン銀行、イオン銀行、三菱UFJ銀行、西日本シティ銀行、親和銀行、福岡銀行、熊本銀行
借入ができるATMやマルチメディア端末等を設置しているコンビニエンスストア
ローソンATM、イーネットATM
返済ができるATMやマルチメディア端末等を設置しているコンビニエンスストア
ローソンATM、イーネットATM、ロッピー、ファミポート

お申し込みはこちら

遅延損害金・注意事項

返済損害金
20.0%(実質年率)
その他注意事項
資金用途は自由です。

お申し込みはこちら

関連記事一覧