最終更新日: 2020.10.08 公開日: 2020.04.21
審査

SMBCモビットで審査落ち・・原因と審査に落ちないための準備

鴨志田 大輔

執筆者:

執筆者:鴨志田 大輔(かもしだ だいすけ)

ファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルプランナー
 
大学卒業後、広告代理店に入社。
社会人生活をする中で、自分のお金の知識が高くない事を感じ、お金の知識をより持っている方が人生が豊かになると痛感。
 
人生をより幸せで豊かにする為にお金の知識を持ちたい気持ちが強くなり、ファイナンシャルプランナーの資格を取得
 
現在は、初心者の方が見て、分かりやすい記事を作成する事でお金の知識を発信することに注力している
 
【個別依頼】
kamoshida@breakfield.co.jp

上記までご連絡ください。

詳細はこちら
鴨志田 大輔

執筆者:

執筆者:鴨志田 大輔(かもしだ だいすけ)

ファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルプランナー
 
大学卒業後、広告代理店に入社。
社会人生活をする中で、自分のお金の知識が高くない事を感じ、お金の知識をより持っている方が人生が豊かになると痛感。
 
人生をより幸せで豊かにする為にお金の知識を持ちたい気持ちが強くなり、ファイナンシャルプランナーの資格を取得
 
現在は、初心者の方が見て、分かりやすい記事を作成する事でお金の知識を発信することに注力している
 
【個別依頼】
kamoshida@breakfield.co.jp

上記までご連絡ください。

詳細はこちら

あまたのカードローンがある中、注目を集めているSMBCモビット。利用するための第一関門は「審査に通ること」です。
その審査の流れはどのようなものなのか、また、審査に落ちる原因は何なのか、気になるところをチェックしてみましょう。

公式サイトで申し込み

SMBCモビット

おすすめポイント

「WEB完結」申込みなら、電話連絡なし
お申込から契約後の借入まで誰とも顔をあわせません
・お近くの銀行、コンビニ、ネットで24時間ご利用可能

融資上限額金利審査時間
最大800万円3.0%~18.0%10秒簡易審査
WEB完結無利息期間融資スピード
融資まで即日融資

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

 

SMBCモビットの審査は……決して甘くない!

「初めての人も借りやすい」「申し込んだら、すぐに借り入れができる」……SMBCモビットの口コミで、このようなものを目にしたことがありませんか?
 
そのうわさの根拠として、SMBCモビットではカードローン審査で必須といえる、勤務先への電話連絡によって行われる在籍確認がないことが挙げられます。しかし、これは誤解です。
SMBCモビットでは、電話連絡や郵送物を介さずWEB完結という形を取っているため、健康保険証などに記載されている加入保険組合名や法人名を基に在籍確認が行われています。
 

SMBCモビットの審査に落ちてしまう原因

SMBCモビットの審査に落ちてしまう原因は、主に以下の理由です。一つひとつ詳しく説明します。

総量規制以上の借り入れをしている

SMBCモビットは消費者金融カードローン会社に該当するため、貸金業法に基づき「総量規制」の対象となります。「総量規制」とは、「年収の3分の1以上の融資を行うことはできない」というものです。したがって、申し込んだ際の借入希望額が年収の3分の1以上であれば、審査に通ることは難しいと思ってください。
 
他のカードローン会社に申し込む際にも言えることですが、借入希望額は少ないほうが審査に通りやすいといわれています。そのため、希望額は必要最小額を申告するようにすることをおすすめします。
 
また、前述の「総量規制」には、他社からの借入残高も含まれます。もし現在、他社からの借り入れがある場合は、残高と合算した金額が年収の3分の1以下になるようにして、申し込むようにしてください。

他社借入件数が多い

他社からの借入件数が多い場合、多くのカードローン会社はその人の「返済能力」を問題視します。このまま新規に融資を行って、きちんと返済してもらえるのかどうかをきちんと審査する必要があるからです。一般的に複数社から借り入れを行っている場合は、審査に通る可能性が低くなります。

信用情報に傷がある

カードローンの審査においては、必ず指定信用情報機関への照会を行います。その際に信用情報に傷があった場合、その内容にもよりますが、審査に通過することは難しいといえるでしょう。
 
例えば過去5年間の間に「2か月以上の延滞」、「債務整理」、「代位弁済」、「強制解約」、「申し込みブラック」などの事故歴がある場合、審査に通ることは非常に難しいと思ってください。
 
なお、「債務整理」は自己破産などをすること、「代位弁済」は借金の返済が困難になり保証会社などの第三者が代わって返済すること、「強制解約」は支払い滞納や不正利用などにより契約を強制的に解約されること、「申し込みブラック」は短期間に複数の金融機関への借入申し込みを同時すること、をそれぞれ指します。
 
ちなみに信用情報に傷があることを、カードローン会社では「異動情報」といいます。「信用情報機関に登録されている情報に異動情報がある」という時点で、審査に通ることは難しくなるでしょう。

虚偽や誤った情報を申告した

申し込み時の申告情報や審査の際の必要書類の内容に不備があった場合、まずは確認の作業に入ることになりますが、その時点で「虚偽の申告」も疑われる可能性もあります。
 
単なる誤字や記入ミスであれば、審査が長引くだけで済むのですが、実際に虚偽の申告が見つかった場合、審査に落ちる可能性が非常に高くなります。虚偽の申告をするということは、「詐欺」という犯罪行為にあたります。
 
審査に落ちるばかりでなく、刑事罰に問われる可能性もありますので、虚偽の申告は絶対に行ってはいけません。

年収の低さや不安定な仕事などの属性が影響

SMBCモビットの申し込み条件に「安定した定期収入があること」となっているように、カードローンの審査では安定かつ継続した収入があることをきちんと調査します。
 
そのほか、申し込みをする際に申告する「年齢」「職業」「雇用形態」「勤続年数」「居住形態」「同一生計の家族の人数」など、属性といわれるものも含めて、その人の返済能力を総合的に判断します。
 
したがって、年収が低くても毎月安定した収入が得られているのであれば、審査に通る可能性はあります。逆にいくら年収が高くても安定した収入でなければ審査に落ちる場合もあります。

複数のカードローンに同時申込をした

同時期に複数社へカードローンを申し込むと、その事実を信用情報機関に異動情報として登録されます。つまり、信用情報というのはカードローンを利用している間に起こる延滞などの情報のみならず、申し込み時からチェックされているということです。
 
異動情報が載っている場合、審査に通ることはまずないと考えておきましょう。たとえどんなにひっ迫した状況であっても、短期間に複数のカードローンを申し込むことは避けるほうが賢明です。

SMBCモビットの審査を通りやすくするための準備

SMBCモビットの審査を通過する条件として、最低限満たす必要がある項目は、「安定した収入」、「希望借入額が総量規制にかからない」、「信用情報に傷がない」の3つです。
 
「安定した収入」とは、安定かつそれが継続していることが条件となりますので、自分の勤務状況等を鑑み、その条件にきちんと当てはまるかどうか確認することが大切です。もし、正社員ではなくアルバイトであるならば、なるべく勤務期間を長くし、その間きちんと収入を得ていることが証明できるようにしましょう。
 
もちろん、正社員の方であっても、短期間に転職を繰り返しているような場合は、審査に通過できない可能性もあります。同じ職場にできるだけ長く勤め、毎月収入を得ている状態を作り出すことが、SMBCモビットの審査を通りやすくするための準備の一つです。
 
次に、「借入希望額が総量規制にかからない」ことですが、これは現在の自分の年収と、他社からの借入残高を確認することで解決します。その際、できれば今後のことも考え、他社からの借入残高はできるだけ早く完済するよう努力しましょう。複数社からの借り入れがあるのであれば、一つにまとめることも良策です。
 
最後に「信用情報」ですが、もし不安がある方は事前に信用情報機関へ開示請求を行ってみましょう。これは本人でなければ行うことはできません。手数料はかかるものの、信用情報の内容を確認し、もし実際に事故情報(異動情報)が載っているのであれば、それが消えるまでカードローンの申し込みを控えるようにしてください。
 

SMBCモビットの審査の流れ

SMBCモビットの審査が行われるのは9時から21時です。これを過ぎると、翌日9時以降の審査となります。
申込方法には、インターネット・ローン契約機・電話・郵送の4種類があります。
このうち、10秒簡易審査も受けられるインターネット申込の場合の審査の流れを見てみましょう。

公式サイトより申し込む

SMBCモビット公式サイトから、「カード申込」「WEB完結申込」のいずれかをクリックします。
簡易審査申込フォームの項目ごとに、氏名・性別・生年月日・メールアドレス・電話番号や、勤務先の種類・年収、契約希望額・利用目的、最終学歴などの必要な情報を入力します。
入力は5分ほどで終了です。その場で、簡易審査の結果が表示されます。

本審査に必要な追加情報の入力

引き続き、必要な情報の入力を進めましょう。
本人確認書類(運転免許証または健康保険証、パスポート)や、収入証明書類(源泉徴収票、給与明細書など)も用意し、WEB提出します。
 
■審査結果の連絡を受ける
メールまたは電話での、本審査の結果連絡を待ちましょう。
この本審査完了まで最短で30分です。

契約

連絡を受けたら、すぐにネットまたは電話で契約手続きに進みます。
契約書類などが郵送されますが、発行されるモビットカードはローン契約機でも受け取ることができます。
早速提携ATMでの出金や振込融資で利用可能です。
なおWEB完結の場合は審査結果のお知らせの後、入会手続きが済みしだい利用することができます。

審査を早く終わらせるには?

さらに早く審査を終えたい場合には、別ルートがあります。
インターネットでの申し込み完了画面でユーザーIDを確認後、モビットコールセンターへ電話しましょう。
すぐに審査が始まり、審査結果の連絡を受けて契約の手続きを完了すれば、最短3分で振込融資が可能です。

Q&A

銀行カードローンと消費者金融・・どっちが通りやすいなどあるの?

銀行カードローンでは、保証会社を利用します。銀行カードローンのほうが低金利に設定されていることもあり、一般的には消費者金融カードローンよりも銀行カードローンのほうが、審査は厳しいと考えられています。
 
また、銀行カードローン会社の場合、消費者金融カードローン会社に比べ、審査時間が長く、即日融資には対応していませんので、即日融資を考えているのであれば、消費者金融カードローン会社に申し込むしか手段はありません。
 

落ちてすぐに申し込みしても意味がない?

できれば、審査に落ちてすぐに他のカードローン会社に申し込むことは避けたほうが賢明です。審査に落ちたということは何らかの原因があるということですので、すぐに申し込むよりも前に、「なぜ審査に落ちたのか」という理由を自分で見つけ出すことが大切です。
 
そしてもし、そこで信用情報に傷があることが分かったのであれば、まずそれを解消する努力をしましょう。特に信用情報に傷がないのであれば、半年くらいの期間を空けて申し込んでみると、審査に通過する可能性もあります。きちんと状況を確認しながら、次のステップに進むようにしてください。

まとめ

利便性が高く、知れば知るほど魅力的なSMBCモビットのカードローン。
ただし、申し込みの審査がしっかりとあることを念頭に置いたうえで、適切な準備をし、手続きに取りかかりたいものです。
 
(参考)
SMBCモビット公式サイト
日本貸金業協会
割賦販売法・貸金業法指定信用情報機関 株式会社シー・アイ・シー「情報開示とは(自分の信用情報を確認)」

公式サイトで申し込み

SMBCモビット

おすすめポイント

「WEB完結」申込みなら、電話連絡なし
お申込から契約後の借入まで誰とも顔をあわせません
・お近くの銀行、コンビニ、ネットで24時間ご利用可能

融資上限額金利審査時間
最大800万円3.0%~18.0%10秒簡易審査
WEB完結無利息期間融資スピード
融資まで即日融資

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

 
執筆者:鴨志田 大輔
ファイナンシャルプランナー

関連記事

申し込む前に確認したい!SMBCモビットでお金を借入する方法や仕組みを徹底解説!
SMBCモビットは即日融資可能?即日融資を受ける為のポイント解説
SMBCモビットでお金を借りた後の返済方法と返済利息を少なくする方法
SMBCモビットはコンビニで返済可能?注意点について
SMBCモビットの返済を忘れてしまった・・こんな時どうする
SMBCモビットのローンカードを紛失してしまった後の対処法
SMBCモビットの在籍確認方法について知っておきたいポイント
SMBCモビットで即日融資を受ける方法
SMBCモビットの金利はどのくらい?申し込み~返済までを解説
SMBCモビットの返済方法はいくつ?いくらから返済方法を決められるの?
 

カードローン基礎知識



▲PAGETOP