最終更新日: 2020.09.15 公開日: 2020.06.12
借入

プロミスは電話で申し込みできる?プロミスの問合せ先について解説

鴨志田 大輔

執筆者:

執筆者:鴨志田 大輔(かもしだ だいすけ)

ファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルプランナー
 
大学卒業後、広告代理店に入社。
社会人生活をする中で、自分のお金の知識が高くない事を感じ、お金の知識をより持っている方が人生が豊かになると痛感。
 
人生をより幸せで豊かにする為にお金の知識を持ちたい気持ちが強くなり、ファイナンシャルプランナーの資格を取得
 
現在は、初心者の方が見て、分かりやすい記事を作成する事でお金の知識を発信することに注力している
 
【個別依頼】
kamoshida@breakfield.co.jp

上記までご連絡ください。

詳細はこちら
鴨志田 大輔

執筆者:

執筆者:鴨志田 大輔(かもしだ だいすけ)

ファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルプランナー
 
大学卒業後、広告代理店に入社。
社会人生活をする中で、自分のお金の知識が高くない事を感じ、お金の知識をより持っている方が人生が豊かになると痛感。
 
人生をより幸せで豊かにする為にお金の知識を持ちたい気持ちが強くなり、ファイナンシャルプランナーの資格を取得
 
現在は、初心者の方が見て、分かりやすい記事を作成する事でお金の知識を発信することに注力している
 
【個別依頼】
kamoshida@breakfield.co.jp

上記までご連絡ください。

詳細はこちら

カードローンの申し込み方法と言えば、以前は店舗や無人契約機が主流でしたが、現在ではインターネットが主流となっています。消費者金融各社とも、スタッフが常駐している店舗が減り、無人店舗またはインターネットへとシフトしています。
 
プロミスでは、店舗・インターネット以外にも電話を使った申し込みを受け付けており、話しながら手続きができるという安心感は電話ならではとなっています。また、申し込み以外にも電話が使えますので、その辺も含めて解説します。
 

公式サイトで申し込み

プロミス

おすすめポイント

WEB契約なら最短1時間融資も可能!
・借りられるか?3項目入力で3秒診断♪
審査は最短30分!24時間お申込みOK!

融資上限額金利審査時間
最大500万円4.5%~17.8%最短30分
WEB完結無利息期間融資スピード
融資まで30日間即日融資

 

プロミスでは電話による申し込みはできる?

上述したように、プロミスでは電話でのカードローンの申し込みを受け付けています。
 
自宅の電話や携帯電話から、プロミスコールと呼ばれている電話番号にかけることで申し込み手続きができます。
 
消費者金融と言えば、マイナスのイメージを持つ方が多く、特に女性は利用しにくいと感じているかもしれませんが、プロミスではそのような女性にも申し込みがしやすいようにと、女性専用ダイヤル・レディースコールが設置されています。
 
もちろん女性オペレーターが対応しますから、同性同士で話をしながら手続きを進めるので、安心して利用できると好評を得ています。
 

どこに電話したら良い?

・プロミスコール『0120-24-0365』
・女性専用ダイヤルレディースコール『0120-86-2634』
 
どちらかに電話をかけ、氏名、生年月日などの個人情報、勤務先など審査に必要な事項を伝えると、30分~1時間程度で審査結果が伝えられる仕組みになっています。
 
その後は来店、郵送での契約手続きとなります。
 

・来店して契約の場合

スタッフが常駐しているお客様サービスプラザ、無人店舗の自動契約機に必要な書類を持参して出向きます。契約書の作成、ローンカードが発行され、店内設置のATMで借り入れできます。
 

・郵送で契約の場合

自宅へ契約書類とローンカードが入った簡易書留が送られて来るので、書類に記入し、その書類と必要な書類のコピーを同封してプロミスに返送します。
 
この郵便物をプロミス側が受け取り、内容確認が終わった時点で借り入れができます。プロミス店内設置のATMやコンビニATM、提携している金融機関のATMにて借り入れができます。
 
電話で話をしながら進められるので、誤字脱字などの記入ミスを避けることができますが、
郵送契約を選択すると、借り入れができるまで時間がかかるため、できるだけ早く融資を受けたい方は、来店契約を選択しましょう。
 

電話申し込みは何時まで受け付けている?土日も受け付けているの?

プロミスでは、電話での申し込みを受け付けていますが、「平日は仕事で帰りが遅いから、土日に電話で申し込みたい」という方もいらっしゃるかと思います。
 
プロミスコール・レディースコールともに、土日祝日関わらず、毎日9:00~22:00の間で電話申し込みを受け付けています。
この時間帯なら、時間に余裕がない方でも申し込みしやすいですよね。
 

振込キャッシング「瞬フリ」は電話で申し込める?振込時間は?

プロミスの振込キャッシングである瞬フリは、電話でも申し込むことができます。瞬フリとは、指定の金融機関の口座に最短10秒で振り込んでくれるサービスです。
 
インターネットからは24時間365日、土日祝日も利用可能で、振込手数料もかかりません。瞬フリを利用するには、公式ホームページの会員サービスにログインして、振込先口座を登録する必要があります。
 
電話で瞬フリを申し込むには、プロミスコール0120-24-0365に連絡を入れ、借入希望金額を伝えるだけです。
 
しかし、瞬フリの利用にはいくつか注意点があります。
 
インターネットからは24時間利用可能と申し上げましたが、電話での申し込みは平日限定9:00~18:00の間となるので、土日祝日は利用できません。
 
また、24時間振込ができますが、銀行側のシステムが24時間対応していない金融機関があります。この場合、利用できるのは平日のみで、9:00~14:50の間の振込となります。
 
そのため、即日融資を受けるためにはこの時間内に申し込む必要があり、土日祝日は即日融資を受けることができません。急いで融資を受けたい時には、ローンカードを使ってATMで借り入れをしましょう。
 
プロミスの「瞬フリ」については「プロミスの「瞬フリ」ってどんなサービス?」でも紹介してます。参考にしてみてください。
 

申し込み以外にも電話してできる事はあるの?

プロミスコールでは、申し込み以外にもいろいろな利用方法があります。電話をかけるということで、「人と話をするのが苦手で、電話をかけづらい」という方もいらっしゃるかもしれません。
 
プロミスコールは基本的に自動音声対応ですが、サービス内容によってはオペレーター対応となります。
 

プロミスコール0120-24-0365でできること

1.利用頻度が高いものは自動音声で対応

・利用残高の照会、利息や返済日の照会
・支払先の銀行口座番号の確認
・振込キャッシング「瞬フリ」の申し込み
・24時間365日利用可能
 

2.カードの紛失や盗難はオペレーター対応

紛失または盗難にあったカードの悪用を防ぐため、利用停止の処置をしなければいけません。
プロミスコールでは、カードの紛失や盗難は24時間365日対応しており、オペレーターが対応してくれます。
 

3.相談や質問は平日のみ対応

利用中にはいろいろな不安や疑問が付き物ですが、平日9:00~18:00の間ならオペレーターと直接やり取りすることができます。
支払いが遅れそうな時も、プロミスコールに電話をして返済について相談しましょう。
 

レディースコール0120-86-2634でできること

女性専用のレディースコールでできることは、プロミスコールと全く同じです。
 
受付時間に関しても全く同じであり、違うことと言えば、オペレーターが女性であるということです。
 
オペレーターが男性だと話にくい方もいらっしゃるかと思いますが、レディースコールなら気軽に話ができますよね。
 
ちなみに女性オペレーターが対応するのは、平日の9:00~18:00と時間が限られています。
 

お客様相談室0120-51-0508でできること

体に障がいをお持ちの方のためのダイヤルで、安心して相談できます。利用できるのは、平日の9:00~18:00となっています。
 

要件プロミスコール0120-24-0365レディースコール0120-86-2634
新規申し込み毎日9:00~22:00毎日9:00~22:00
返済の相談平日9:00~18:00平日9:00~18:00
カードの紛失・盗難24時間365日24時間365日
オペレーターと通話平日9:00~18:00平日9:00~18:00
利用残高・返済期24時間365日
(自動音声対応)
24時間365日
(自動音声対応)
振込キャッシング24時間365日
(自動音声対応)
24時間365日
(自動音声対応)
各種問い合わせ24時間365日
(自動音声対応)
24時間365日
(自動音声対応)

・お客様相談室0120-51-0508 主に障がいのある方の相談(平日9:00~18:00)
 

知らない番号から電話が来たらプロミスからかも!?

ここまでは、申し込みたい方、またはプロミスを現在利用中の方が電話をする時についてご紹介しました。
これとは反対に、プロミスから何か用事があって電話がかかってくることもあります。
 
場合によってはプロミスの支店から電話が来ることもありますが、すべてを網羅するのは難しいです。
 
見知らぬ電話がかかってくると、電話を取るのを躊躇してしまうものですが、申し込んだ後や増額申請をした後など、身に覚えがある場合は、かかってくる電話を注視しておくようにしましょう。
 
プロミスから電話がくる理由については「プロミスは電話申し込みも可能!電話がかかってきた場合の要件も紹介」でも紹介しています。参考にしてみてください。
 

公式サイトで申し込み

プロミス

おすすめポイント

WEB契約なら最短1時間融資も可能!
・借りられるか?3項目入力で3秒診断♪
審査は最短30分!24時間お申込みOK!

融資上限額金利審査時間
最大500万円4.5%~17.8%最短30分
WEB完結無利息期間融資スピード
融資まで30日間即日融資

 

電話しているが中々繋がらないケースの対処法

電話をかけても、混雑していてなかなか繋がらないことがあります。そういった場合は、他の手段を考えてみると良いでしょう。
 

①時間をずらしてかけ直す

平日9:00~18:00にオペレーターと話をすることができます。
お昼時の休憩時間帯は、特に電話が集中する可能性があるので、急ぎでない方は他の時間帯にかけてみましょう。
 

②店舗へ出向く

近くにスタッフが常駐しているお客様サービスプラザがあるのでしたら、直接窓口に行って相談なり、手続きをすると良いでしょう。
 
しかし、店舗の数が非常に少ない上に、営業時間が平日10:00~18:00と短く、利用できるのは限られた方のみとなりそうです。
 
もしも店舗がどこにあるのかわからない場合には、公式ホームページで店舗・ATM検索の機能を使えば調べることができます。
 

③おすすめはいつでもどこでも使えるネット

電話や店舗に頼らなくても、スマホやパソコンを使えばほとんどの手続きができます。
 
いつでもどこでも使えるので、時間に余裕が無い方にはおすすめです。
 
まずは公式ホームページを開き、会員サービスでカード番号と暗証番号を入力すればいろいろな手続きが可能になります。
 
・利用残高・返済期日・利息の照会
・振込キャッシング「瞬フリ」の申し込み
・口座振替の手続き
・限度額の増額を申し込み
・インターネット返済
・取引履歴の照会
・返済期日のお知らせメールの設定
・住所や勤務先といった個人情報の変更
・返済期日の変更申し込み
 
以上の手続きを365日24時間受け付けていますから、電話に時間をかけるよりもネットの方が気軽に手続きができます。
 
万能なネットですが、相談や質問はやはりオペレーターでなければできませんし、カードの紛失や盗難の対応も電話を頼ることになります。
 

まとめ

プロミスにはプロミスコール、女性専用のレディースコールが用意されており、申し込みから各種手続きまで幅広く対応しています。
 
電話では自動音声が基本ですが、昼間はオペレーターと直接やり取りすることもできるので、気軽に質問や疑問を話してみましょう。
 
電話が混雑して繋がりにくいことがありますから、利用に関する手続きはネットを利用するのがおすすめです。24時間利用可能なので、時間を気にせずいつでもどこでも利用できます。
 
どうしても電話が良いという方は、くれぐれも電話のかけ間違いには注意し、カードの紛失や盗難に遭ったら、速やかにプロミスまで連絡を入れるようにしましょう。
 
執筆者:鴨志田 大輔
ファイナンシャルプランナー

関連記事

プロミスでお金を借りた後の返済方法と返済利息を少なくする方法を解説
プロミスの「瞬フリ」ってどんなサービス?
プロミスのATMと提携ATMでは操作方法が違う?ATMに関する疑問を解消
プロミスの審査基準とは?申し込み前に読んでおきたいポイント
こんな人は通らない!?プロミスの審査基準ポイント
プロミスで増額・増枠申請する前に知っておきたい増額・増枠審査に落ちる理由
プロミスの会員サービスで出来る事・出来ないこと
プロミスは即日融資可能?即日融資を受ける為のポイント解説
プロミスの審査に必要な書類と提出方法を解説
 

カードローン基礎知識



▲PAGETOP