公開日: 2020.06.15 借入

プロミスは電話申し込みも可能!電話がかかってきた場合の要件も紹介

鴨志田 大輔

執筆者:

執筆者:鴨志田 大輔(かもしだ だいすけ)

ファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルプランナー
 
大学卒業後、広告代理店に入社。
社会人生活をする中で、自分のお金の知識が高くない事を感じ、お金の知識をより持っている方が人生が豊かになると痛感。
 
人生をより幸せで豊かにする為にお金の知識を持ちたい気持ちが強くなり、ファイナンシャルプランナーの資格を取得
 
現在は、初心者の方が見て、分かりやすい記事を作成する事でお金の知識を発信することに注力している
 
【個別依頼】
kamoshida@breakfield.co.jp

上記までご連絡ください。

詳細はこちら
鴨志田 大輔

執筆者:

執筆者:鴨志田 大輔(かもしだ だいすけ)

ファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルプランナー
 
大学卒業後、広告代理店に入社。
社会人生活をする中で、自分のお金の知識が高くない事を感じ、お金の知識をより持っている方が人生が豊かになると痛感。
 
人生をより幸せで豊かにする為にお金の知識を持ちたい気持ちが強くなり、ファイナンシャルプランナーの資格を取得
 
現在は、初心者の方が見て、分かりやすい記事を作成する事でお金の知識を発信することに注力している
 
【個別依頼】
kamoshida@breakfield.co.jp

上記までご連絡ください。

詳細はこちら

「プロミスの電話で何ができるか分からない」「プロミスから電話がかかってきて怖い」などプロミスの電話に関してお悩みの方は少なくないでしょう。
 
この記事では、プロミスへの電話でできることや、プロミスから来る電話の要件を解説していきます。電話に関する不安感を取り除き、プロミスをもっと便利に利用しましょう。
 

公式サイトで申し込み

プロミス

おすすめポイント

WEB契約なら最短1時間融資も可能!
・借りられるか?3項目入力で3秒診断♪
審査は最短30分!24時間お申込みOK!

融資上限額金利審査時間
最大500万円4.5%~17.8%最短30分
WEB完結無利息期間融資スピード
融資まで30日間即日融資

 

プロミスの電話からできること

プロミスは電話の借り入れ申し込みが可能

プロミスでは、インターネットや店舗、自動契約機での申し込みの他、電話で借り入れの申し込みをすることができます。プロミスのフリーダイヤルは「プロミスコール(0120-24-0365)」という名前でサービスを提供しており、何分でも通話料無料で利用できます。
 
プロミスコールで借り入れの申し込みをする際には、名前や生年月日など必要な情報をオペレーターに伝えれば借り入れの申し込みが可能です。電話から申し込みの場合、審査をその場で受けられるわけではありません。
 
しかし、審査が終わり次第すぐにプロミスから電話をもらえるので、待ち時間を有効に活用できるでしょう。
 

返済期日などの相談も電話でできる

プロミスコールでは、返済期日の確認や返済プランの変更、返済が難しい場合の相談なども行えます。店舗に行くのが難しい方や、店舗に行くところを誰にも見られたくないという方は、電話で返済に関して相談してみましょう。
 
ただし、電話口で借りたお金を返済することはできません。返済手続きは店舗か口座振込、ATMなどで行うことができます。プロミスを使っていることを誰にも知られたくないという方は、プロミスの会員ページからインターネットを使って返済しましょう。
 

プロミスの電話受付時間

土日祝日も電話できる

プロミスコール(0120-24-0365)は毎日9:00~22:00を受付時間としています。土日祝日を含め毎日電話がつながるので、平日に用事がある方は、プロミスコールを活用すると良いでしょう。
 
女性専用ダイヤル「レディースコール(0120-86-2634)」も受付時間は同じです。返済日の延長は自動音声でもできるので、返済期日が迫っている場合でも、焦らず電話をかけましょう。
 

公式サイトで申し込み

プロミス

おすすめポイント

WEB契約なら最短1時間融資も可能!
・借りられるか?3項目入力で3秒診断♪
審査は最短30分!24時間お申込みOK!

融資上限額金利審査時間
最大500万円4.5%~17.8%最短30分
WEB完結無利息期間融資スピード
融資まで30日間即日融資

 

プロミスから電話が来た場合の要件

返済が遅れている

プロミスと思われる番号から電話がかかってきた時、不安を感じる方は多いはずです。しかし、プロミスが電話をかけてくる要件はある程度決まっているので、事前によくある要件を知っておくと、落ち着いて対応できるでしょう。
 
プロミスからの電話で最も多いのが、返済が遅れていることの通知です。返済期日を過ぎると、本来の利息に加え「遅延利息」が発生し、プロミスに支払うお金は増えてしまいます。
 
返済遅れに心当たりのある方は、すぐに電話を折り返しましょう。
 

申し込み情報の確認

プロミスに借り入れの申し込みをした後、プロミスから電話がかかってくるのは、申し込み時に入力した情報の確認をするためです。
 
情報が本当に正しいものかどうか審査をするために必要な過程なので、申し込み後にかかってきた電話には必ず応答しましょう。
 

個人情報変更の確認

会員ページから個人情報の変更をした場合は、変更した情報が合っているかどうか確認するために、プロミスが電話をかけてくることがあります。
 
返済を催促する目的ではないので、個人情報を変更した覚えのある方は電話に出て対応しましょう。
 

不正利用の疑いがある

特に覚えがないのにプロミスから電話がかかってきた場合、あなたの情報を使い、第三者が不正にお金を引き出している可能性があります。
 
プロミスは不自然な利用があった場合、本当に本人が利用したものなのか確認するため電話をすることがあります。不正利用の場合、電話を取らなければ大変な事態になる可能性もあるので、覚えがない場合も電話に出ましょう。
 
 

収入証明書の提出が必要な状況になっている

借り入れ額を増やす申し込みをした時には、収入証明書の提出を求める電話がかかってくることがあります。プロミスでは、50万円以上の借り入れをする方に対して収入証明書の提出を義務付けています。
 
利用額の上限を増やした方は、電話に出て収入証明書の提出が必要かどうか確認しましょう。
 
また、収入証明書の期限が切れている場合も、プロミスから電話が来ます。1度プロミスに提出した収入証明の有効期限は3年です。プロミスを最近利用していないという方も、なるべく早く折り返しの電話をしましょう。
 

増額の案内

プロミスで期日通りに返済した実績を積むと、借り入れの限度額を増やさないかと、電話で案内が来ることもあります。
 
プロミスをこれ以上利用する予定が無い方は断っても大丈夫ですが、もっとたくさんお金を借りたいという方は、そのまま増枠の申し込みをするのも良いでしょう。
 

公式サイトで申し込み

プロミス

おすすめポイント

WEB契約なら最短1時間融資も可能!
・借りられるか?3項目入力で3秒診断♪
審査は最短30分!24時間お申込みOK!

融資上限額金利審査時間
最大500万円4.5%~17.8%最短30分
WEB完結無利息期間融資スピード
融資まで30日間即日融資

 

まとめ

プロミスでは、フリーダイヤルを通じて借り入れの申し込み、返済期日の延長・相談を行うことができます。プロミスをこれから利用したい方、プロミスでお金を借りている方は土日祝日でもつながるプロミスコール(0120-24-0365)に連絡しましょう。
 
また、プロミスからの電話は返済日が過ぎていることのお知らせや個人情報の確認、利用限度額アップの案内であることが多いです。どんな要件でも放置せず、必ずかけ直すようにしましょう。
 
執筆者:鴨志田 大輔
ファイナンシャルプランナー

関連記事

プロミスでお金を借りた後の返済方法と返済利息を少なくする方法を解説
プロミスの金利はどのくらい?申し込み~返済まで解説
こんな人は通らない!?プロミスの審査基準ポイント
プロミスの審査基準とは?申し込み前に読んでおきたいポイント
プロミスの「瞬フリ」ってどんなサービス?
 



▲PAGETOP