最終更新日: 2020.12.21 公開日: 2020.12.05
借入

レイクALSAの電話でできることとは?電話が必要なケースも紹介

FINANCIAL FIELD編集部

日々の生活における、お金にまつわる消費者の疑問や不安に対する解決策や知識、金融業界の最新トレンドを、解りやすく毎日配信しております。お金に関するコンシェルジュを目指し、快適で、より良い生活のアイディアを提供します。

FINANCIAL FIELD編集部

日々の生活における、お金にまつわる消費者の疑問や不安に対する解決策や知識、金融業界の最新トレンドを、解りやすく毎日配信しております。お金に関するコンシェルジュを目指し、快適で、より良い生活のアイディアを提供します。

レイクALSAでは、無料でオペレーターと話せるフリーダイヤルを用意しています。しかし、実際電話で何ができるのか、どんなときに電話をかければよいのか分からないという人もいるでしょう。
 
そこでこの記事では、レイクALSAの電話でできることと電話が必要なとき、電話での注意点について解説します。レイクALSAを利用している人、これから利用しようと思っている人はぜひ参考にしてください。

公式サイトで申し込み

レイクALSA

おすすめポイント

インターネットなら24時間申込可能!
最短15秒で審査結果がわかる !
WEB完結なら郵送物なし♪
融資上限額金利審査時間
最大500万円4.5%~18.0%最短15秒
WEB完結来店融資スピード
融資まで不要最短60分※
※21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。 一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。

レイクALSAの電話でできること

レイクALSAにはフリーダイヤル(0120-09-09-09)があります。フリーダイヤルに電話をすれば、オペレーターと無料で話せるので、レイクALSAのサービスについて相談することが可能です。
 
しかし、実際どんなサービスをお願いできるのか分からない、という人もいるでしょう。レイクALSAのフリーダイヤルでできることは、以下の通りです。
 
● 借入前の相談
● 契約内容の確認
● 追加借入の申込
● 返済に関する相談
● 個人情報に関する問い合わせ

 
レイクALSAの利用で困ったことが起きた方や、レイクALSAの電話について知っておきたい方はぜひ参考にしてください。

借入前の相談

レイクALSAの利用が初めての人は、借入前の相談が可能です。返済はどうなるのか、申込はどうやってすればよいのか、審査は大丈夫なのかなど、不安な点はしっかり聞いておきましょう。
 
初めて利用する人なら、24時間フリーダイヤルでの対応をしてもらえます。オペレーターが対応可能な時間であれば、電話でそのまま借入の申込もできるので、お金が必要な人は利用してみましょう。

契約内容の確認

電話では、契約内容の確認をすることも可能です。返済日・返済額が分からない場合、返済日をそのまま忘れると返済遅れとなり損害遅延金が発生する可能性もあります。分からないことがあったら、早めに電話で確認をしましょう。返済日や返済額、借りたお金の額はレイクALSAの会員ページでも確認することができます。
 
すぐに電話をかけられない方や、インターネットですぐに契約内容を確認したい方は、電話ではなくインターネットを利用しましょう。

追加借入の申込

電話では、利用限度額内での追加借入が可能です。これまで借りている金額や、これからの返済予定についても確認することができるので、追加で借入をすべきか迷っている方も利用しやすいでしょう。
 
レイクALSAでは、久しぶりの利用でも電話で借入の申込をすることができます。ただし、借りる金額によっては必要な書類があるので、不明点は電話で確認しておくのがよいでしょう。
 
借入はインターネットからも申し込めます。オペレーターと話している時間がない、という人はスマートフォンやパソコンからレイクALSAのサイトにアクセスしてください。

返済に関する相談

レイクALSAでは、返済が難しい場合、電話で返済日の相談ができます。返済が難しくなった場合や、返済日の変更をしたい場合は利用してみましょう。また、返済に不安があるときは、今後の返済計画についてオペレーターと話すこともできます。返済に遅れてしまう前に、電話で返済の相談をしておきましょう。

個人情報に関する問い合わせ

個人情報に関して問い合わせをしたいことがある場合は、レイクALSAのお客さま相談室に電話ができます。お客さま相談室は、通常のフリーダイヤルとは番号が異なり0120-019-208となっています。営業時間は平日9時30分~18時と限られているので、時間を事前に確保した上で電話をしましょう。

レイクALSAへの電話が必要なケースとは

レイクALSAの利用状況によっては、自分からレイクALSAへ電話をかけたほうがよいケースもあります。特に返済関係は早めの連絡が大切なので、レイクALSAに電話をするという選択肢を頭に入れておきましょう。
 
レイクALSAに電話をかけるべきシーンは、以下の通りです。
 
● 返済期日に遅れてしまった
● 会員ページに入れなくなった
● 返済期日に遅れそう

 
フリーダイヤルなので、困ったことがあればすぐに連絡をしてください。

返済期日に遅れてしまった

返済期日に遅れてしまった場合は、すぐにレイクALSAに電話をしましょう。レイクALSAから来る連絡を無視してもメリットはありません。早めに電話をして、新しい返済日や、返済計画について話し合ってください。
 
また、一度返済遅れで傷ついてしまったレイクALSAからの信頼を再び得るためには、返済の約束を早めにすることが大切です。なかなか電話をかける時間のない方も、返済意思だけはしっかりと伝えておきましょう。

会員ページに入れなくなった

すぐ確認したいことがあるのに、会員ページに入れない場合は電話をかけてみましょう。特に返済期日が近い場合、返済日や返済額が確認できないと返済遅れにつながってしまいます。契約情報の確認だけであれば、自動音声でも対応してもらえるので、すぐに電話をかけてみましょう。

返済期日に遅れそう

返済期日に遅れそうなときは、少しでも早く電話をかけてください。返済期日前に電話をすれば、返済日の変更も可能になります。一度返済日をすぎると、遅れた日数分だけ遅延損害金が発生し、返済額はどんどん大きくなってしまいます。また、レイクALSAからの信頼も落ちてしまい、今後お金を貸してもらえなくなる可能性もあるでしょう。
 
返済が数ヶ月も滞るような最悪の事態を防ぐため、返済が難しいならあらかじめオペレーターに相談しておきましょう。資産の状況に合わせて、返済計画を変更することも可能です。

レイクALSAに電話する際の注意点

レイクALSAに電話をするときは、注意すべき点もあります。電話をかけた時間によっては、オペレーターにすぐ対応してもらえないことも少なくありません。急いでいるときは気にする余裕がないかもしれませんが、スムーズに電話をかけるため、事前に注意点を押さえておきましょう。

電話が混雑している時間もある

電話が混んでいる時間は、オペレーターに問い合わせをしてもなかなかつながりません。非常に混雑している時間帯だと、30分以上の待ち時間が出る可能性もあるでしょう。もし、急ぎで返済の話をしたいのに電話が混雑していると、返済遅れになる可能性もあります。電話が混む時間を避けるか、早めに電話をしておくのがおすすめです。
 
どれだけ電話が混むかは、公式サイトのオペレーター混雑予想カレンダーで確認することができます。オペレーターの数やタイミングにもよりますが、急ぎの用事があるときは平日の昼間や午前中にかけましょう。

営業時間外は電話ができない

レイクALSAの電話は完全な24時間対応ではないので、営業時間外はオペレーターと話すことができません。レイクALSAのお問い合わせは、初めて利用する人であれば24時間受付しています。しかし、すでに利用しているなら、オペレーターによる対応は平日9時~18時のみです。
 
営業時間外に電話をかけると自動音声での応答になるので、細かく相談をするときは電話の時間を意識しましょう。また、年末年始で営業時間が変わっている可能性があります。混雑予想カレンダーを事前に見て、オペレーターと話せるか確認しておきましょう。

公式サイトで申し込み

レイクALSA

おすすめポイント

インターネットなら24時間申込可能!
最短15秒で審査結果がわかる !
WEB完結なら郵送物なし♪
融資上限額金利審査時間
最大500万円4.5%~18.0%最短15秒
WEB完結来店融資スピード
融資まで不要最短60分※
※21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。 一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。

困ったことがあればレイクALSAに電話して解決しよう

レイクALSAの電話は、初めての利用の方なら24時間受付してもらえます。また、すでに利用している方でもオペレーターは平日9時~18時、自動音声なら24時間対応をお願いできます。
 
レイクALSAのフリーダイヤル(0120-09-09-09)なら、電話代も無料です。利用に関して少しでも困ったことがあれば、気軽に使ったほうがよいでしょう。特に返済については、早めの連絡が大切です。フリーダイヤルを活用して、もっと快適にレイクALSAを使いこなしましょう。

 
執筆者:FINANCIAL FIELD編集部
 

関連記事

即日融資可能なカードローン6選|サービス概要や長所を徹底解説
他社借入がある人でもカードローン審査に通過するには?ポイントを解説
キャッシングの返済は重大テーマ!遅れたときの対策も含めて徹底解説

 

カードローン基礎知識



▲PAGETOP