更新日: 2021.06.30 審査

アイフルの審査基準まとめ! 落ちる人の特徴や申し込みの流れを解説

執筆者 : 新井智美

アイフルの審査基準まとめ! 落ちる人の特徴や申し込みの流れを解説
新井智美

執筆者:

執筆者:新井智美(あらい ともみ)

CFP(R)認定者、一級ファイナンシャルプラン二ング技能士(資産運用)
DC(確定拠出年金)プランナー、住宅ローンアドバイザー、証券外務員

CFP(R)認定者、一級ファイナンシャルプラン二ング技能士(資産運用)
DC(確定拠出年金)プランナー、住宅ローンアドバイザー、証券外務員

聞くのは耳ではなく心です。
あなたの潜在意識を読み取り、問題解決へと導きます。
https://marron-financial.com

新井智美

執筆者:

執筆者:新井智美(あらい ともみ)

CFP(R)認定者、一級ファイナンシャルプラン二ング技能士(資産運用)
DC(確定拠出年金)プランナー、住宅ローンアドバイザー、証券外務員

CFP(R)認定者、一級ファイナンシャルプラン二ング技能士(資産運用)
DC(確定拠出年金)プランナー、住宅ローンアドバイザー、証券外務員

聞くのは耳ではなく心です。
あなたの潜在意識を読み取り、問題解決へと導きます。
https://marron-financial.com

アイフルに申し込みをすると、その人の収入などを確認して、支払い能力があるかどうかをチェックする審査が行われます。審査に通らないとカード発行がなされないため、契約できません。
 
審査に落ちないためにも、落ちる人の特徴などをあらかじめ知っておきたいですよね。
 
そこで今回この記事では、アイフルの審査基準や申し込みの流れ、どのような人が落ちるのかなどを詳しく解説します。アイフルの申し込みを検討している方は、ぜひ参考にしてください。
 

公式サイトで申し込み

アイフル

image

おすすめポイント

WEB完結(郵送物一切なし)
・アイフルならご融資可能か、1秒で診断!
最短1時間でご融資も可能!(審査時間込)

融資上限額 金利 審査時間
最大800万円 3.0%~18.0% 1秒診断(※)
WEB完結 無利息期間 融資スピード
※融資まで 30日間 最短25分

※お申し込みの時間帯により翌日以降になる場合があります。
※診断結果は、入力いただいた情報に基づく簡易なものとなります。
 実際の審査では、当社規定によりご希望にそえない場合もあります。

アイフルの審査とは? 審査基準を確認しよう

スマホを持っていればかんたんに申し込みができて、周囲の人に知られずに契約ができるアイフル。最短30分で即日融資も可能なので、お急ぎという方にピッタリのカードローンです。
 
しかし、アイフルは審査に通らないと契約できません。これは、アイフルに限らず、カードローン会社すべてに言えることです。
 
この見出しでは、アイフルの3つの審査基準について詳しく解説しますので、チェックしていきましょう。
 
参考記事:ファイナンシャルフィールド アイフル
出典:アイフル公式サイト
 

返済できるだけの安定収入があるか

カードローンに申し込みしたときに、まず審査が行われます。お金を借り入れたら、毎月決められた日に返済しなくてはいけないため、返済が滞らないよう安定した収入があるかどうかは絶対に見られるポイントです。
 
もしも、あなた自身がお金を貸してほしいと頼まれたら、相手がしっかりと返してくれるかどうか貸す前に考えるはず。同じように、アイフルでも返すあてのない人にお金を貸すことはありません。
 
カードローンの申込時には、年収がいくらか申告する項目があります。年収が少なければ返済能力が無いと見なされますし、年収が多ければ返済能力があるだろうと判断してもらえるのです。
 
もちろん、印象をよく見せようとして、年収を多く記載することは虚偽の申告にあたるため、絶対にしてはいけないことです。また、年収が多くても他社からたくさん借り入れしている場合も別です。
 
他社の借入件数については、次以降の見出しで詳しく解説します。
 

申し込み内容にうそはないか

アイフルに申し込みをするときに、審査に少しでも通る可能性を高めるために「うそ」の記載をしようと考える方もいるかもしれません。しかし、うそをついても見抜かれる可能性が高いため、絶対にしないでください。
 
信用情報機関では、名前や生年月日・住所などの個人情報以外にも、カードローンやクレジットカードの借り入れ履歴や、返済状況が記録されています。
 
申し込みには、他社からの借入件数や借入残高も申告しなくてはいけませんが、うそをついて借入金額を少なく記入したり、借金は無いと記載したりしてもすぐにわかってしまうので気を付けましょう。
 
うそをついたことがバレてしまうと、アイフルから「信用できない」と判断されてしまい、審査に落ちてしまうことも。また、悪質なうそだと判断された場合には、詐欺未遂として罪に問われる可能性もあります。
 
少しでも印象をよくしようとして、申し込み内容にうそを記載すると、かえって信用度は下がることを理解しておいてくださいね。
 

他社からの借入件数や残高は多くないか

他社からの借入件数や借金の残高が多い方は、多重債務による滞納リスクが高くなるため、審査に不利になります。お金を貸す側としても、審査は慎重にならざるを得ないと言えるでしょう。
 
また、アイフルは総量規制に基づいて、年収の3分の1を超える融資は原則禁止されています。他社からの借り入れは、信用情報機関に照会すればすぐにわかるので、その時点で審査に落とされることも。
 
もし、他社からの借入件数や残高が多くて悩んでいるという方は、カードローンではなくアイフルのかりかえMAX・おまとめMAXを選ぶという選択肢があります。
 
かりかえMAX・おまとめMAXは、他社からの借り入れ分を、まとめてアイフル1社にかりかえ(のりかえ)することができるローンです。ケースによっては、今よりも低い金利で借り入れできるかもしれません。
 
出典:アイフル公式サイト
 

\最短即日融資も可能/

(公式)アイフル お申し込みはこちら

アイフルの審査に落ちる人とは

アイフルを利用するには、審査を受けなくてはいけません。申し込みをした人全員が利用できるわけではありませんので注意が必要です。もし、審査を受けて落ちてしまったのであれば、何かしらの理由があるはず。
 
この見出しでは、アイフルの審査に落ちる人にはどういった特徴があるのか、3つのポイントを詳しく解説します。
 

定職に就いていない

アイフルを含むカードローン会社は、利用者にお金を貸して手数料を得ることで利益を上げています。そのため、しっかりと返済できる方でなければ審査を通しません。
 
アイフルを利用できる方は、主に給与所得者、個人事業者、パートやアルバイト、派遣社員や委託社員、主婦(夫)や学生となっていますが、専業主婦(夫)は対象外です。その理由に、専業主婦は毎月決められた日にお給料がもらえない、無職であることが挙げられます。
 
ただし、個人事業主やパート、アルバイトでも、安定した収入が継続的に認められないと判断された場合は、審査に落ちる可能性があります。
 
もし、定職に就いていないことで審査に落ちてしまったのであれば、利用基準を満たすためにも、正社員やアルバイトなどの定職に就くことをおすすめします。
 

複数のローン会社に申し込んでいる

審査が通るかどうか不安になるあまり、アイフルのほかにもたくさんのローン会社に申し込みをする方もいるでしょう。しかし、複数のカードローン会社への申し込みは、かえって審査に影響を与える可能性があるため注意が必要です。
 
複数のカードローン会社への申し込みは、アイフル側からしてみると、お金にものすごく困っている状況に見える恐れがあるのです。
 
信用情報機関では、たとえカードローン会社への申し込みだけだったとしても、その事実はすべて記録されます。すると、「申し込みブラック」と呼ばれる状況になり、審査をするうえではかなり不利になることでしょう。
 
信用情報機関に登録される期間は、申込日から6ヶ月です。もし、たくさんの会社に申し込みをしたという理由で審査に落とされてしまったという方は、改めて6ヶ月後に申し込みをしてみてくださいね。
 

過去に金融事故を起こしている

金融事故とは、主に長期間の滞納や債務整理などが行われたときに、信用情報機関に記録される情報のこと。決められた期日までにお金を返済しないと、金融事故情報としてしっかりと記録されるため、審査に通りにくくなります。
 
債務整理とは、借金が膨れ上がってしまい、支払いが難しいとなったときに、交渉や裁判所を通して借金を免除・減額すること。カードローン会社にとって、不利益となる行いであるため、カードローンの申し込みをしても、審査に通る可能性が低いです。
 
特に滞納は、うっかりとやってしまいがちではありますが、1回や2回ではなく、何回も続く場合は悪質だと判断されます。信用情報機関に悪い情報が記録されないためにも、返済期日はしっかりと守るように心がけましょう。
 
出典:アイフル公式サイト
 

\最短即日融資も可能/

(公式)アイフル お申し込みはこちら

アイフルの審査通過率を他社と比較

カードローン会社は、アイフル以外にもたくさんありますが、それぞれの会社の審査通過率が気になるという方も多いと思います。アイフルの公式ホームページでは、新規成約率が公開されていますので、気になる方は申し込み前に一度チェックしてみるのもおすすめです。
 
この見出しでは、アイフルの審査通過率について、プロミスや銀行カードローンとの審査通過率の比較を紹介します。
 

アイフルとプロミスを比較

アイフルとプロミスの2020年10月~2021年2月までの新規成約率(2020年下半期分)を表にすると、このようになります。
 

10月 11月 12月 1月 2月
アイフル 41.5% 41.7% 39.2% 39.0% 40.7%
プロミス 38.7% 37.8% 35.7% 33.9% 35.8%

 
表を見てみると、アイフルの新規成約率は40%を超える月がありますが、プロミスは多い月で10月の38.7%と40%に届いていません。このことから、プロミスよりもアイフルのほうが成約率は若干高めであることがわかります。
 
しかし、両方とも契約できるのは半分にも満たないという点から、大手消費者金融である両社ともにしっかりと審査をしていると言えるでしょう。
 
数値を見ると厳しく感じられるかもしれませんが、実際のところは申し込んでみないと審査に通るかどうかはわからないところです。
 

アイフルと銀行カードローンを比較

アイフルやプロミスなどの大手消費者金融は、ホームページ上で新規成約率を公開しているのに対して、銀行では成約率の公開はしていません。そのため、アイフルと銀行カードローンの新規成約率を細かく比較することは難しいです。
 
しかし、銀行カードローンの新規成約率が、どれくらいのものなのかを知ることはできます。
 
銀行カードローンの審査や保証は、消費者金融に依頼しているところが多くあるため、まずは銀行カードローンの案内をチェックしてみてください。保証会社に記載されている消費者金融が分かれば、おおよその審査通過率を知ることができるでしょう。
 
カードローンは、基本的に無担保・保証人不要となっていますが、保証会社は保証人のような役割を担っています。契約者が万が一にも返済が滞った場合は、保証会社が銀行に全額を支払うのです。
 
そして契約者は、負担してくれた保証会社に返済をしなくてはいけません。
 
このようなことから、銀行カードローンでは保証会社が審査を行いますが、各社の審査基準に沿って慎重な審査が行われます。
 
出典:アイフル公式サイト
 

\最短即日融資も可能/

(公式)アイフル お申し込みはこちら

アイフルの申し込みと審査の流れを解説

アイフルの審査基準や審査に落ちる人、審査通過率を知っておけば、事前に申し込み対策を立てることができます。そこでこの見出しでは、アイフルの申し込みの事前準備に必要なものや、審査の流れについて見ていきましょう。
 
審査の事前準備や審査の流れを知っておくことで、より慌てずに、申し込み準備をすることができますよ。
 

申し込むための事前準備

アイフルの申し込み方法は、Web・スマホアプリ・電話・無人店舗・店頭窓口の5つの方法から選べます。待ち時間が無く、24時間・365日受け付けているオンライン申し込みを選択する方は多いでしょう。
 
しかし、アイフルのオンライン申し込みは24時間受付していますが、審査時間は9:00~21:00となっている点には注意が必要。審査時間外に申し込みをすると、審査は翌日以降となるため、お急ぎの方は特に気を付けてください。
 
申し込み手続きをするうえで、必ず準備をしておかなくてはいけないのが「必要書類」です。アイフルでは、原則として「本人確認書類」と「収入証明書」の2つを準備しておかなくてはいけません。
 
ただし、収入証明書は借り入れ希望額や他社借り入れの状況に応じて求められる書類のため、必要のない方もいます。
 
本人確認書類は、運転免許証があれば免許証のみを準備しておけば問題ありません。運転免許証が無い方は、以下の必要書類を準備しましょう。
 

●住民基本台帳カード
●特別永住者証明書
●個人番号カード(表のみ)
●在留カード

 
アイフルでは銀行口座を使った本人確認もあり、本人名義の銀行口座を確認できれば、本人確認が完了します。事前にチェックしておいて、申し込みしやすい方法を選んでください。
 

審査の流れ

アイフルの審査の流れは、以下のようになっています。
 

  • 1.お申し込み
  • 2.必要書類の提出
  • 3.審査
  • 4.ご契約手続き
  • 5.お借り入れ

 
申し込みと本人確認が完了したら、次は審査に入ります。アイフルでは、原則として在籍を確認するために、申込者の勤め先に電話をすることはありません。その理由は、電話をしなくても働いているかどうかを確認する仕組みを整えているからです。
 
しかし、例外的に職場に電話をする可能性もあるため、絶対ではないことは理解しておいてください。
 
勤め先の確認以外にも、年収や安定した収入があるかどうか、他社借り入れの状況などを確認して、最短30分ほどで審査結果がわかります。
 
審査結果は電話やメールで来ることになっており、申し込みの時間帯によっては翌日になることもあります。なお、電話や店頭窓口で申し込みをした場合は、その場で審査結果が伝えられますが、どの方法で申し込みをしても審査内容に違いはありません。
 
出典:アイフル公式サイト
 

\最短即日融資も可能/

(公式)アイフル お申し込みはこちら

アイフルの審査に通るためのチェックポイント

アイフルに申し込みをする前に、今一度アイフルの審査基準をチェックしておきましょう。
 

●20歳以上で安定した収入があるか
●借入希望額が年収の3分の1を超えないか
●クレジットカードやローンの支払いを延滞していないか
●5年以内に金融事故を起こしていないか
●返済に充てるお金を毎月確保できるか
●他社からの借入件数は多くないか

 
上記で挙げた6つのポイントは、いずれも審査では重要なポイントとなります。問題のある項目が複数あると、審査に通る可能性も低くなるため、事前に対策を立てる必要があるでしょう。
 
なかでも、滞納や金融事故を起こしている方は、審査に通るのがかなり厳しくなるため十分気を付けてください。
 
出典:アイフル公式サイト
 

\最短即日融資も可能/

(公式)アイフル お申し込みはこちら

アイフルの審査にかかる時間・対応時間を確認しよう

アイフルの魅力のひとつに、最短1秒で審査が完了するという点が挙げられます。急ぎでお金が必要という方にとって、すぐに審査結果がわかるのはうれしいポイントですよね。
 
しかし、最短1秒というのは、あくまでも「最短」1秒であり、なおかつ簡易診断の場合です。
 
そこでこの見出しでは、アイフルの審査にかかる時間の目安や、審査対応時間について、詳しく解説します。
 

審査にかかる時間の目安

アイフルの審査にかかる時間の目安は、最短で1秒ほどです。しかし、この時間はあくまでも簡易診断で最短の場合です。また実際の審査の結果と異なる可能性もあります。
 
申込者が多くて受付が混雑している場合や、申し込みをした時間帯によっては、連絡までに時間がかかり、翌日以降になることも。
 
審査の結果は電話やメールで連絡が来ることになっていて、申し込んだ時間帯によっては、連絡が翌日以降になります。
 
電話や店舗で申し込んだ場合には、その場で審査結果が伝えられますが、どの方法で申し込んでも審査の内容に違いはありません。
 

審査対応時間

アイフルの審査結果は、最短で完了した場合のみ即日で通知されます。最短で審査結果が欲しい方は、まず審査対応時間内に申し込みをしなくてはいけません。
 
アイフルは24時間・365日申し込みを受け付けていますが、審査も24時間対応しているわけではありません。アイフルの審査受付時間は9:00~21:00までとなりますので、目安としては、受付終了時間の30~60分前までには申し込みを済ませておきましょう。
 
なお、審査対応時間後に申し込みをした方の審査は、翌日の受付時間に速やかに開始されますので安心してください。
 
また、受付時間内に余裕をもって申し込みをしたとしても、ケースによっては審査が長引くことも。そうならないためにも、以下の3点には十分に気を付けましょう。
 

1.メール・電話の受信設定を確認
2.必要書類に不備が無いか
3.職場連絡先を事前に確認

 
この3つのポイントをしっかりと押さえておけば、審査が長引く可能性を大きく下げられるでしょう。
 
出典:アイフル公式サイト
 

\最短即日融資も可能/

(公式)アイフル お申し込みはこちら

アイフルの審査について理解を深めて対策を

アイフルは、ホームページ上から1秒でわかる事前診断があり、融資までも最短25分で完了するため、お急ぎの方にピッタリなカードローンです。
 
ただし、申込者に安定した収入があるかどうか、申し込み内容にうそは無いか、他社借り入れの状況などによっては、審査に通らない可能性もあります。
 
アイフルの審査に落ちる人の特徴や審査基準、審査の流れなどを事前にしっかりと把握しておけば、対策を立てることができますよね。
 
これからアイフルの申し込みを検討している方は、ぜひ今回の記事を参考にして、審査の対策を立ててください。
 
参考記事:ファイナンシャルフィールド アイフル
出典:アイフル公式サイト
 
執筆者:新井智美
CFP(R)認定者、一級ファイナンシャルプラン二ング技能士(資産運用)
DC(確定拠出年金)プランナー、住宅ローンアドバイザー、証券外務員
 

公式サイトで申し込み

アイフル

image

おすすめポイント

WEB完結(郵送物一切なし)
・アイフルならご融資可能か、1秒で診断!
最短1時間でご融資も可能!(審査時間込)

融資上限額 金利 審査時間
最大800万円 3.0%~18.0% 1秒診断(※)
WEB完結 無利息期間 融資スピード
※融資まで 30日間 最短25分

※お申し込みの時間帯により翌日以降になる場合があります。
※診断結果は、入力いただいた情報に基づく簡易なものとなります。
 実際の審査では、当社規定によりご希望にそえない場合もあります。

 

カードローン基礎知識

  • 審査
  • 即日
  • 借入
  • 返済
  • 金利
  • 申し込み
  • 借り換え
  • 初めて

【PR】Pick UP カードローン アイフル
【PR】Pick UP カードローン アイフル