fbpx 

更新日: 2021.10.21 返済

アイフルの返済・借り入れはコンビニATMが利用可能! やり方を徹底解説

アイフルの返済・借り入れはコンビニATMが利用可能! やり方を徹底解説
鴨志田 大輔

執筆者:

執筆者:鴨志田 大輔(かもしだ だいすけ)

ファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルプランナー
 
大学卒業後、広告代理店に入社。
社会人生活をする中で、自分のお金の知識が高くない事を感じ、お金の知識をより持っている方が人生が豊かになると痛感。
 
人生をより幸せで豊かにする為にお金の知識を持ちたい気持ちが強くなり、ファイナンシャルプランナーの資格を取得
 
現在は、初心者の方が見て、分かりやすい記事を作成する事でお金の知識を発信することに注力している

鴨志田 大輔

執筆者:

執筆者:鴨志田 大輔(かもしだ だいすけ)

ファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルプランナー
 
大学卒業後、広告代理店に入社。
社会人生活をする中で、自分のお金の知識が高くない事を感じ、お金の知識をより持っている方が人生が豊かになると痛感。
 
人生をより幸せで豊かにする為にお金の知識を持ちたい気持ちが強くなり、ファイナンシャルプランナーの資格を取得
 
現在は、初心者の方が見て、分かりやすい記事を作成する事でお金の知識を発信することに注力している

アイフルの返済・借り入れは、お客さまの都合に合わせて多くの方法を用意しています。そのなかでも、コンビニATMは買い物ついでに利用できるので、とても便利です。
 
この記事では、コンビニATMのアイフルの返済・借り入れ方法を徹底解説します。これからアイフルを利用したいと考えている方や、コンビニATMの使い方がよく分からない方は、ぜひこの記事を参考にしてください。
 

公式サイトで申し込み

アイフル

image

おすすめポイント

WEB完結(郵送物一切なし)
・アイフルならご融資可能か、1秒で診断!
最短1時間でご融資も可能!(審査時間込)

融資上限額 金利 審査時間
最大800万円 3.0%~18.0% 1秒診断(※)
WEB完結 無利息期間 融資スピード
※融資まで 30日間 最短25分

※お申し込みの時間帯により翌日以降になる場合があります。
※診断結果は、入力いただいた情報に基づく簡易なものとなります。
 実際の審査では、当社規定によりご希望にそえない場合もあります。

アイフルをコンビニATMで利用してみよう

アイフルでは、振り込み・スマホアプリ・アイフルATM・提携先(コンビニ・銀行)ATMの4つの方法で返済・借り入れができます。この見出しでは、コンビニATMのアイフルの利用方法について詳しく解説します。
 
アイフルの返済・借り入れができるコンビニや手数料について、しっかりと見ていきましょう。

 

利用可能なコンビニと利用時間

アイフルの返済・借り入れができるコンビニと利用時間は、下記を参考にしてください。

コンビニ 利用時間 設置台数 カードレス対応
セブン-イレブン 平日:0:00~2:00、
   3:00~24:00

土曜:3:00~23:00
日曜:7:00~24:00
祝日:0:00~2:00、
   3:00~24:00

約2万4000台 可能
ローソン 月曜:7:00~23:00
火~金:24時間
土曜:0:00~23:50
日曜:7:00~23:50
約1万3000台 不可
ファミリーマート 24時間 約1万2800台 不可
ミニストップ 7:00~23:00 約6000台 不可

 
設置台数が一番多いセブン-イレブンは、平日と祝日は2:00~3:00まで利用できません。日曜日は0:00~7:00まで利用できないため、夜中にアイフルを利用したいときは注意しましょう。
 
次に設置台数が多いローソンは、月曜日はメンテナンスのため7時からの利用となりますが、火~金曜日は24時間利用できるのが特徴です。ファミリーマートは土日祝日関係なく、24時間利用できます。
 
最後に、設置台数が約6000台のミニストップは、土日祝日関係なく7:00~23:00まで利用可能です。また、イーネットATM設置店か、イオン銀行ATM設置店のみが対象となっていますので、お近くのミニストップにATMが設置されているか確認してから行きましょう。
 
また、上記で挙げる時間以外にも、コンビニ自体のメンテナンス時間は基本的に利用できないため注意が必要です。

 

コンビニATMの手数料

次に、コンビニATMを利用したときにかかる、手数料について見ていきましょう。

お取引金額 返済 借り入れ
1万円以下 110円 110円
1万円超 220円 220円

 
コンビニATMの利用手数料は、取引の都度かかります。
 
アイフルはコンビニATM以外にもアイフルATMがありますが、アイフルATMなら手数料無料で取引ができます。もし、自宅の近くにアイフルATMがあれば、そちらを利用したほうがお得に返済・借り入れができるでしょう。
 
参考記事:アイフル
 

\最短即日融資も可能/

(公式)アイフル お申し込みはこちら

コンビニATMでアイフルの返済をする方法

全国に多くの店舗を構えているコンビニなら、買い物ついでに気軽にアイフルを利用できます。ちょっとしたときにお金を借りることも、返済もできるので、ATM操作方法を覚えておけば役立つでしょう。
 
この見出しでは、コンビニATMでアイフルの返済をする方法を解説します。いざというときに焦らないためにも、しっかりとチェックしておきましょう。

 

返済時のATMの操作方法

コンビニATMの操作方法は、基本的にどこでも大きく変わりはありません。ローンカードをATMに入れれば、操作方法のガイダンスが画面に表示されるため、指示に従って返済しましょう。
 
操作の流れは、下記を参考にしてください。
 

  • 1.ローンカードをATMに挿入する
  • 2.ATMの画面上で「返済」を選択する
  • 3.現金を入れる
  • 4.ローンカードと利用明細を受け取る

 
複雑な操作方法ではありませんので、初心者の方でも、普段からATMを利用していれば問題なく利用できるでしょう。提携先によって営業時間は異なりますが、基本土日・深夜も返済可能なので、平日や昼間が忙しい方も安心です。

 

返済可能な金額の単位とは

コンビニATMは、硬貨に対応していないため、1000円単位での返済になります。したがって、1000円未満の返済額については、1000円単位で多めに支払った場合、差額は預かり金として下記の方法で返金されます。
 

・銀行振込
・郵送
・次回利用時に相殺

 
1回だけの手続きであればよいですが、毎回となるとそれだけ手間になるため、できる限り避けるようにしたいもの。
 
もし、1円単位で細かく金額を指定して返済したい方は、ファミリーマートに設置されているマルチメディア端末(Famiポート)を利用しましょう。Famiポートは、原則7:00~23:00まで申込券の発券が可能であり、土日祝日問わず返済できます。
 
マルチメディア端末(Famiポート)を使った返済手順は、下記を参考にしてください。
 

  • 1.「アイフル」を選択する
  • 2.カードリーダーにローンカードを通す
  • 3.暗証番号を入力する
  • 4.返済金額を入力する
  • 5.申込券を受け取る
  • 6.レジで返済金額を支払う

 
お近くにファミリーマートがある方は、コンビニATMとマルチメディア端末をうまく活用してください。なお、Famiポートは23:00まで発券可能ですが、利用時間は23:30までです。発券したらすぐにレジで支払いしましょう。

 

ローンカードがない場合はアプリを使おう

コンビニATMでの返済は基本的に、ローンカードが必要です。しかし、アイフル公式アプリを利用すれば、ローンカードがなくてもセブン-イレブンとローソンで返済可能です。
 
アイフル公式アプリを使った返済方法は、下記を参考にしてください。
 

  • 1.アイフル公式アプリをダウンロード
  • 2.アプリにログインする
  • 3.スマホATMで「返済」を選択
  • 4.コンビニATMで「スマートフォンの取り引き」を選択
  • 5.QRコードが取引画面に表示
  • 6.表示されたQRコードを読み取る
  • 7.表示された企業番号をコンビニATMの取引画面に入力
  • 8.暗証番号を入力
  • 9.返済金額を入力して返済

 
ローンカードを持ち歩きたくない方、難なくスマホ操作できる方なら、アプリを活用するのもおすすめです。QRコードの読み取りに少し手間取るかもしれませんが、それさえできればどなたでも簡単に返済できます。

 

\最短即日融資も可能/

(公式)アイフル お申し込みはこちら

アイフルはコンビニATMで借り入れも可能

アイフルは、返済以外にもコンビニATMを使って借り入れができます。近くに銀行やアイフルATMがない場合でも、気軽に利用できるのがアイフルのメリットだと言えるでしょう。
 
この見出しでは、コンビニATMのアイフルの借り入れ方法を詳しく解説します。返済方法とあわせてチェックしておきましょう。

 

借入時のATMの操作方法

コンビニATMを使った借り入れ方法は、返済方法と同じで、利用するコンビニごとに若干の違いはありますが、基本的な操作方法は変わりません。手順は、下記を参考にしてください。
 

  • 1.ローンカードをATMに挿入する
  • 2.ATMの画面上で「借入」を選択する
  • 3.暗証番号を入力
  • 4.借入額を入力
  • 5.内容を確認して「確認」を押す
  • 6.お金とローンカードを受け取る

 
操作画面に「カードローン」や、「リボルビング」などのボタン表示がある場合は、どちらを選択してもかまいません。どちらでも同じ結果となりますので、安心してください。
 
なお、コンビニATMは借り入れの際にも手数料が発生します。手数料はできる限りかけたくない方は、お近くにアイフルATMがあればそちらを利用しましょう。公式サイトを見れば、場所の検索が可能です。近くにあるかどうか調べたい方は、ぜひ活用してください。

 

振り込みの場合は手数料はアイフル負担

振り込みの場合も、アイフルATMと同様に手数料無料で借りられます。公式サイトで調べてみても、近くにアイフルATMがない方、アイフルATMでお金を借りるのに抵抗がある方は、ぜひ振り込みを利用してください。
 
振り込みで指定する金融機関は、都市銀行や地方銀行をはじめとした、全国約1,200の金融機関から都合のよいところが選べます。24時間365日・最短10秒での振り込みが可能であるため、お急ぎの方でも安心です。
 
ただし、金融機関により振込可能時間は異なります。事前に確認しておきたい方は、アイフル公式サイトの「接続予定時間一覧」から、各金融機関の振込可能時間をチェックしておきましょう。
 
また、月初や月末・連休明けなどのアクセスが集中しやすいときに手続きすると、振り込みまでに時間がかかる場合があります。ある程度時間に余裕をもった借り入れ手続きをおすすめします。
 
振込方法は、インターネットと電話の2種類から選べます。
 

・インターネット:会員ページからの手続き
・電話:会員様専用ダイヤル(0120-109-437)での手続き

 
インターネットなら24時間・土日祝日も手続き可能ですが、電話の場合は平日9:00~18:00のみです。電話を希望する方は、借り入れのタイミングに気を付けてください。

 

\最短即日融資も可能/

(公式)アイフル お申し込みはこちら

アイフルをコンビニATMで利用するメリットデメリット

コンビニATMなら、買い物ついでにお金を返済・借り入れできるので、とても便利です。また、自宅や職場の近くなど、コンビニは全国各地に数多くあるのも特徴です。
 
しかし、公式アプリが利用できるのはセブン-イレブンとローソンのみと、使い方によってはお店を選ばなくてはいけないなどのデメリットがあります。
 
コンビニATMのメリット・デメリットをこの見出しでしっかりチェックしておきましょう。

 

メリット

アイフルをコンビニATMで利用するメリットは、下記を参考にしてください。
 

・身近なところに店舗があるので使いやすい
・公式アプリを使えばローンカードがなくても取引可能
・マルチメディア端末を使えば1円単位で返済できる

 
コンビニATMは、セブン-イレブンは約2万4000台、ローソンは約1万3000台と全国に数多く設置されているのがメリットです。自宅や職場の近くにコンビニがあれば、そこで簡単にアイフルの利用ができます。
 
また、ローンカードが手元になくても、スマホにアイフルの公式アプリをダウンロードしていれば、お金を借りることが可能です。ローンカードを他人に見られたくない方にとっては、大きなメリットだと言えるでしょう。
 
そして、ファミリーマートのみになりますが、マルチメディア端末を使って返済ができるのも大きなメリットです。コンビニATMなら1000円単位ですが、マルチメディア端末なら1円単位で返済できます。
 
細かい金額を指定して返済したい方にとっては、大きなメリットだと言えるでしょう。

 

デメリット

次に、コンビニATMのデメリットについて見ていきましょう。
 

・マルチメディア端末はファミリーマートのみ
・公式アプリが使えるのはセブン-イレブン・ローソンのみ
・返済・借入手数料がかかる

 
マルチメディア端末はファミリーマート以外にもありますが、アイフルの返済ができるのはファミリーマートのFamiポートのみです。以前はローソンのマルチメディア端末、Loppiでも返済できましたが、現在はサービス終了しています。
 
お近くにファミリーマートがあれば、マルチメディア端末を使った返済ができますが、セブン-イレブンやローソン、ミニストップしかない方にとってはデメリットになります。
 
次に、アイフルの公式アプリに対応しているのは、セブン-イレブンとローソンのみです。マルチメディア端末とは逆に、こちらはファミリーマートでは対応していません。アイフルを利用したいときに、ローンカードを忘れてしまった場合は、取引できないため注意が必要です。
 
最後に、コンビニATMは利用額に応じて手数料がかかります。返済・借り入れするときに手数料をかけたくない方にとって、デメリットだと言えるでしょう。アイフル公式サイトで検索して、お近くにアイフルATMがある場合は、そちらを利用すれば手数料はかかりません。
 
また、借り入れの場合は振り込みを活用すれば手数料無料なので、うまく活用しましょう。

 

\最短即日融資も可能/

(公式)アイフル お申し込みはこちら

アイフルATMとコンビニATMの違いとは?

アイフルATMは、無人契約機に設置されているATMでアイフルの取引のみできます。コンビニATMとは違い、アイフル以外に別の金融機関の取引はできません。この見出しでは、アイフルATMとコンビニATMの違いについて詳しく解説します。
 
それぞれの違いをしっかりと理解して、自分に合った使い方を見つけてください。

 

手数料を払いたくない人はアイフルATMを使おう

アイフルATMは、アイフルが経営しているATMであり、その多くは無人契約機の横に設置されています。アイフルの取引のみできるようになっており、無人契約機でアイフル契約をしたあとに、すぐにお金が借りられるのが特徴です。
 
コンビニATMは、アイフル以外にも他の金融機関の取引ができるのが特徴です。コンビニで買い物をしたついでに、アイフルや他銀行の取引をまとめて1台で行えるので、金融機関をハシゴする必要がないのはメリットでしょう。
 
ただし、コンビニATMでアイフルの返済・借り入れをすると、利用金額に応じて手数料がかかります。最大で1回の取引に220円かかるので、毎月利用すると手数料だけでもかなり負担がかかってしまうでしょう。
 
少しでも手数料をおさえたい方は、アイフルATMの利用をおすすめします。
 
アイフルATMなら、返済・借り入れが手数料無料で行えるので、いつでも何回利用しても安心です。平日忙しい方でも、土日も返済可能なので、利用したいときに近くにあればとても便利です。

 

返済には便利な口座振替も利用できる

アイフルの返済方法は、コンビニATM以外にもたくさんの方法があります。そのひとつに、口座振替があります。
 
口座振替にかかる引落手数料は、アイフル負担なので無料です。また、毎月決められた日に返済額を自動で引き落としてくれるので、返済し忘れるといったミスを防止できます。
 
通帳に記載される引き落とし名義は「アイフル」ではなく、「SMBCファイナンスサ」または「SMBCファイナンス自払」「ライフカード(カ」なので、万が一ご家族に見られても安心です。
 
ただし、口座振替は事前に手続きが必要です。郵送と会員ページからの手続きが選べますので、都合のよい方法を選んでください。
 
手続きしたからといって、口座に返済額を用意しないままでいると、返済遅延になる可能性があるため注意が必要です。どのような理由があっても、遅延は遅延なので、十分に気を付けましょう。
 
出典:アイフル公式サイト
 

\最短即日融資も可能/

(公式)アイフル お申し込みはこちら

アイフルの利用にはコンビニを活用するのが便利

アイフルの返済・借り入れ方法は多くの種類があります。中でもコンビニATMは、自宅や職場の近くにコンビニがあれば、買い物ついでにアイフルの利用ができるのでとても便利です。
 
しかし、公式アプリを使った利用や、マルチメディア端末からの返済は、利用できるコンビニが限られるため、利用前にコンビニの場所をよく確認してください。また、コンビニATMは利用額に応じて手数料がかかります。
 
コンビニATMはとても便利ですが、メリット・デメリットをよく考えて、自分に合った使い方をしてください。
 
参考記事:アイフル
 
執筆者:鴨志田 大輔
ファイナンシャルプランナー

関連記事

アイフルの金利について徹底解説!利息を節約する為のポイント
アイフルで即日融資を受ける為の注意点とポイントを解説
アイフルでお金を借りた後の返済方法と返済利息を少なくする方法を解説
こんな人は通らない!?アイフルの審査基準のポイントをまとめてみた
【3つの方法】アイフルの申し込みから借入までの方法を解説
アイフルに申し込む前に読んでおきたい即日融資のポイント
アイフルで増額・増枠申請する前に知っておきたい増額・増枠審査に落ちる理由
申し込み前に確認。アイフルでお金を借入する方法を徹底解説
アイフルの在籍確認について知っておきたいポイント
アイフルのATMと提携ATMでは操作方法が違う?ATMに関する疑問を解消

公式サイトで申し込み

アイフル

image

おすすめポイント

WEB完結(郵送物一切なし)
・アイフルならご融資可能か、1秒で診断!
最短1時間でご融資も可能!(審査時間込)

融資上限額 金利 審査時間
最大800万円 3.0%~18.0% 1秒診断(※)
WEB完結 無利息期間 融資スピード
※融資まで 30日間 最短25分

※お申し込みの時間帯により翌日以降になる場合があります。
※診断結果は、入力いただいた情報に基づく簡易なものとなります。
 実際の審査では、当社規定によりご希望にそえない場合もあります。

 

カードローン基礎知識

  • 審査
  • 即日
  • 借入
  • 返済
  • 金利
  • 申し込み
  • 借り換え
  • 初めて

【PR】Pick UP カードローン アイフル
【PR】Pick UP カードローン アイフル