更新日: 2021.06.30 返済

プロミスの返済額を解説!返済額の変更や利息を抑えるコツも紹介

プロミスの返済額を解説!返済額の変更や利息を抑えるコツも紹介
鴨志田 大輔

執筆者:

執筆者:鴨志田 大輔(かもしだ だいすけ)

ファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルプランナー
 
大学卒業後、広告代理店に入社。
社会人生活をする中で、自分のお金の知識が高くない事を感じ、お金の知識をより持っている方が人生が豊かになると痛感。
 
人生をより幸せで豊かにする為にお金の知識を持ちたい気持ちが強くなり、ファイナンシャルプランナーの資格を取得
 
現在は、初心者の方が見て、分かりやすい記事を作成する事でお金の知識を発信することに注力している

鴨志田 大輔

執筆者:

執筆者:鴨志田 大輔(かもしだ だいすけ)

ファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルプランナー
 
大学卒業後、広告代理店に入社。
社会人生活をする中で、自分のお金の知識が高くない事を感じ、お金の知識をより持っている方が人生が豊かになると痛感。
 
人生をより幸せで豊かにする為にお金の知識を持ちたい気持ちが強くなり、ファイナンシャルプランナーの資格を取得
 
現在は、初心者の方が見て、分かりやすい記事を作成する事でお金の知識を発信することに注力している

プロミスはカードローンではおなじみの知名度と信頼度が高い消費者金融会社で、2020年オリコン顧客満足度ノンバンクカードローン第1位という実績があります。
 
今回はそのプロミスの返済額について紹介し、返済額の変更や返済額についての役立つ情報を解説します。
 

公式サイトで申し込み

プロミス

image

おすすめポイント

WEB契約なら最短1時間融資も可能!
・借りられるか?3項目入力で3秒診断♪
審査は最短30分!24時間お申込みOK!
融資上限額 金利 審査時間
最大500万円 4.5%~17.8% 最短30分
WEB完結 無利息期間 融資スピード
融資まで 30日間 即日融資

プロミスの月々返済額は?

プロミスでは、毎月の返済額をどのように決めているのでしょうか?ここでは、プロミスの返済額の決まり方についてご説明します。

残高スライド元利定額返済方式について

プロミスでは、返済をする時に「残高スライド元利定額返済方式」を取り入れています。最終借入後の借入残高によって返済する金額が決まる方法です。例えば、当月5万円の借入をした場合、最終借入後の残高は5万円であるため返済額は最低返済額の2,000円となります。
 
さらにそこから月末に1万円を返済し、追加で10万円を借入した場合は、最終借入後の残高は14万円となり、返済額は最低返済額の6,000円です。このように借入後の残高によって返済する金額が変動することを「残高スライド元利定額返済方式」といいます。
 

\最短即日融資も可能/

(公式)プロミス お申し込みはこちら

プロミスの返済額は借入額で決まる

返済時に気になるのが、最低返済額はいくらかということ。プロミスの最低返済額について見ていきましょう。
 

プロミスは最低返済額が決まっている 

プロミスの返済額は、最初に設定されている最低返済額が決まっています。プロミスの返済額は以下の通り借入額で決まります。
具体的には借入後残高に一定の割合をかけて算出します。借入後残高別の返済金額の算出方法は以下の通りです。
 

借入後残高 返済金額 返済回数
30万円以下 借入後残高×3.61% ~36回
30~100万円以下 借入後残高×2.53% ~60回
100万円以上 借入後残高×1.99% ~80回

 
では、実際に借入後残高別に、最低返済額を計算してみます。
5万円・50万円・150万円の場合、最低返済額は以下の通りです。
 

借入後残高 一定の割合 計算後の金額 最低返済額
5万円 ×3.61% = 1,805円 2,000円
50万円 ×2.53% =12,650円 13,000円
150万円 ×1.99% =29,850円 30,000円

※返済金額の計算で1,000円未満切り上げになります

このように、借入後残高が大きくなればなるほど、月々の最低返済額も大きくなります。

 

プロミスの返済額には変動ルールがある

プロミスの返済額の変動ルールですが、「残高スライド元利定額返済方式」で返済していきますので、最終借入後の残高が減っていけばその金額にあわせて最低返済金額も変動していきます。

 

借り入れ・返済状況 借入後残高 返済額
今月に5万円を借り入れ 5万円 2,000円
月末に1万円返済
翌月に10万円を追加借り入れ
14万円 6,000円
翌月に10万円を返済 14万円 6,000円
翌月に1万円を追加借り入れ 5万円 2,000円

※利息部分の計算を省いています。実際には利息分も含めて計算されます。
 

\最短即日融資も可能/

(公式)プロミス お申し込みはこちら

プロミスの返済額を変更するにはどうすればいい?

月によっては手元のお金に余裕があり多めに返済したいときや、反対にやりくりが厳しく返済額を減らしたいときもあるでしょう。そんなとき、プロミスでは返済額を変更することが可能です。

返済額を変更する際に必要な対応について、返済額を増やす場合と減らす場合でそれぞれ見ていきます。

多めに変更したい場合

プロミスに多めに返済を行う方法は3つあります。
 

3種類
  • インターネット
  • 提携ATMなど
  • 銀行振込

 
インターネットと提携ATMでカードを使う返済は、最低返済金額以上の返済をユーザーが自由に行うことが可能です。多めに返済を行うことができれば、その分の返済が終わるのも短縮できます。
 
銀行振込で多めにプロミスの口座に振り込む場合は、先にプロミスへ振込予定の金額を伝えることが必要になります。振り込み前に連絡しておかないと振込をした金額が反映されるまでに時間がかかることがありますので、必ず事前に電話で伝えるようにしましょう。
   

少なめに変更したい場合

プロミスの返済金額を少なめに変更する方法は1つです。プロミスコール(0120-24-0365) へ事前に電話する方法しかありません。
 
少なく返済する場合には、まずプロミスコールに相談する必要があります。プロミスでは最低返済金額が決められているため、この金額より少なく返済するというのは契約違反となる可能性があります。
 
返済する気持ちがあったとしても、遅延になると信用を失うことになりますので、約款金額を返済できないときには、まずプロミスコールに電話をして事情を伝えましょう。返済期日から14日以内の入金なら払えるという場合には自動音声でも受付しています。
 
返済期日に返済ができないとわかった時点でまず相談するのがベストです。プロミスコールが混雑してつながらない場合は、会員サービス内よりメールで連絡しましょう。
 

\最短即日融資も可能/

(公式)プロミス お申し込みはこちら

プロミスの利息を抑えるためのコツ

返済の負担を少なくするための方法のひとつとして、できるだけ利息を抑えることがあげられます。
プロミスの借り入れで、利息を抑える方法を知っておきましょう。

初回借り入れ無利息期間サービスを利用する 

無利息期間サービスは、初回出金の翌日から30日間は無利息となります。初回から30日以内に追加で融資を利用した場合や、30日以内に完済し30日以内に再度融資を利用した場合でも、無利息の対象となります。一時的なお金の都合の場合や、返済が30日以内でできるという場合は、ぜひ利用しましょう。
 

対象となる方
  • プロミスをはじめて利用する
  • メールアドレスを登録している
  • Web明細を利用すると選択している

 
こちらのサービスを受ける場合には、プロミスを契約する際にメールアドレスを登録し、あわせて書面の受取方法の箇所で「プロミスのホームページにて書面(Web明細)を確認」を選択しないと利用できませんので、注意しておきましょう。
  

\最短即日融資も可能/

(公式)プロミス お申し込みはこちら

よくある質問(Q&A)

プロミスの返済に関するよくある質問をまとめました。不安な点がある方は確認しておきましょう。

返済額や利息を知りたいときは?

相談や質問はプロミスコールへ連絡をしましょう。
 
0120-24-0365 受付時間 24時間(一部時間帯は自動音声応答) 
     

女性なので電話しにくい

レディースコールを利用しましょう。女性オペレーターが対応しますので、初めて不安な方や、電話をかけにくいと思った方でも気軽に相談ができます。
 
0120-24-0365 受付時間 9時から22時(一部時間帯は自動音声応答)
 

\最短即日融資も可能/

(公式)プロミス お申し込みはこちら

まとめ

プロミスの返済額についての情報を紹介しました。キャッシング契約は、自動車ローンや住宅ローンとは違い返済計画表などがないので、その都度返済について考えなくてはなりません。プロミスは、返済額から返済方法や返済日を吟味し、自分にあった返済計画が立てられるカードローンです。
 
また、家族にも話しにくい返済額についての相談もしやすく、安心して利用できるでしょう。プロミスの毎月の返済額や返済方法をよく把握した上で、融資を利用してみてはいかがでしょうか。
 
執筆者:鴨志田 大輔
ファイナンシャルプランナー


 

公式サイトで申し込み

プロミス

image

おすすめポイント

WEB契約なら最短1時間融資も可能!
・借りられるか?3項目入力で3秒診断♪
審査は最短30分!24時間お申込みOK!
融資上限額 金利 審査時間
最大500万円 4.5%~17.8% 最短30分
WEB完結 無利息期間 融資スピード
融資まで 30日間 即日融資
 

カードローン基礎知識

  • 審査
  • 即日
  • 借入
  • 返済
  • 金利
  • 申し込み
  • 借り換え
  • 初めて

【PR】Pick UP カードローン プロミス
【PR】Pick UP カードローン プロミス