更新日: 2021.07.01 審査

アコムの審査時間を短縮! 審査時間を早めるポイントや、長引く理由を紹介

鴨志田 大輔

執筆者:

執筆者:鴨志田 大輔(かもしだ だいすけ)

ファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルプランナー
 
大学卒業後、広告代理店に入社。
社会人生活をする中で、自分のお金の知識が高くない事を感じ、お金の知識をより持っている方が人生が豊かになると痛感。
 
人生をより幸せで豊かにする為にお金の知識を持ちたい気持ちが強くなり、ファイナンシャルプランナーの資格を取得
 
現在は、初心者の方が見て、分かりやすい記事を作成する事でお金の知識を発信することに注力している

鴨志田 大輔

執筆者:

執筆者:鴨志田 大輔(かもしだ だいすけ)

ファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルプランナー
 
大学卒業後、広告代理店に入社。
社会人生活をする中で、自分のお金の知識が高くない事を感じ、お金の知識をより持っている方が人生が豊かになると痛感。
 
人生をより幸せで豊かにする為にお金の知識を持ちたい気持ちが強くなり、ファイナンシャルプランナーの資格を取得
 
現在は、初心者の方が見て、分かりやすい記事を作成する事でお金の知識を発信することに注力している

アコムへの申し込みを検討している方のなかには、早急にお金が必要で、審査時間がどのくらいかかるのかを知りたいと考えている方も多いでしょう。アコムの審査時間は、申し込みの内容や申し込む時間帯、他社の借入状況など、さまざまな要因に左右されます。
 
そこで今回は、アコムの審査時間が長くなる原因や審査時間を早めるポイント、審査に時間がかかっているときの対処法などをまとめました。アコムの審査を効率よくクリアするために、ぜひ参考にしてください。

 

公式サイトで申し込み

アコム

おすすめポイント

最大30日間金利0(ゼロ)円 サービス!
・カンタン3項目入力の ≪3秒診断≫でスグわかる
・パソコン、携帯から24時間お申込み受付
融資上限額 金利 審査時間
最大800万円 3.0%~18.0% 最短30分
WEB完結 無利息期間 融資スピード
融資まで 30日間 最短即日融資

アコムの審査時間はどのくらい? 他社比較

アコムをはじめ、ほとんどの消費者金融系カードローンの審査時間は、「最短30分」です。
 
《カードローン各社の審査時間》

金融機関名 審査時間
アコム 最短30分
SMBCモビット 最短30分
(申し込みの曜日、時間帯によっては翌日以降の取り扱い)
プロミス 最短30分
楽天銀行スーパーローン 数日間
三菱UFJ銀行バンクイック 最短翌営業日以降

 
表からもわかるように、銀行カードローンについては、2018年より審査時に警視庁のデータベースに照会をかけるようになり、時間を要するようになりました。そのため、即日融資には対応できないのが実情です。したがって、即日融資を受けたいという方には銀行カードローンは向いていません。
 
出典:カード申込:カードローン、キャッシング、ローンはSMBCグループのSMBCモビット
出典:新規お申込み|キャッシング・消費者金融のプロミス公式サイト
出典:楽天銀行カードローン
出典:キャッシングのアコム|カードローン、キャッシングならアコム
 

\最短即日融資も可能/

(公式)アコム お申し込みはこちら

アコムの審査受付時間

アコムのカードローンの申込方法は、次の5つです。
 

・インターネット
・店頭窓口
・自動契約機(むじんくん)
・電話
・郵送

 
郵送以外は即日融資を受けられる可能性がありますが、申込方法によって審査受付時間が異なるため注意しましょう。申込方法別の審査受付時間は、次のとおりです。
 

申込方法 審査受付時間
インターネット 24時間365日
店頭窓口 9:30~18:00
※店舗により異なる/土日祝日休業
自動契約機(むじんくん) 9:00~21:00
※年末年始期間を除く
電話 24時間365日

 

\最短即日融資も可能/

(公式)アコム お申し込みはこちら

アコムの審査時間が長い? 考えられる5つの理由

アコムの審査に時間がかかる場合、以下のような理由が考えられます。
 

1.在籍確認が取れない
2.他社からの借入件数が多い
3.借入希望額が多い
4.提出した書類に不備・誤りがある
5.申込内容に不備や虚偽の申告がある

 
アコムの審査では申告した勤務先に、電話による在籍確認が行われます。連絡先情報の不備や、勤務先の休業など何らかの理由で在籍確認が取れない場合、確認が取れるまでは審査が完了しません。
 
他社からの借入件数が多い場合、「このまま融資を行って、きちんと返済してもらえるか」という調査が必要です。したがって、他社からの借り入れがない人と比べて審査時間が長くなる傾向があります。審査時間を短くしたいのであれば、他社からの借り入れをできるだけ完済しておく、借入先を1社にまとめておくなど、事前に対応しておくとよいでしょう。
 
また、提出書類や申告内容に不備があった場合、確認がスムーズに進まず、審査に時間がかかります。アコムから確認の電話が入ったり、場合によっては再提出などの手間が発生したりするでしょう。申し込みの段階で書類や申告内容の不備や漏れがないよう、事前にチェックしておきましょう。
 
そして、虚偽の申告をするようなことは絶対に避けてください。虚偽の申告は立派な犯罪です。犯罪行為をする人にお金を貸す会社はありません。虚偽の申告は必ず発覚します。そのことを肝に銘じておきましょう。

 

\最短即日融資も可能/

(公式)アコム お申し込みはこちら

アコムの審査時間を早める5つのポイント

アコムの審査結果を少しでも早く受け取りたい場合は、審査の流れを妨げる要因を、申込者側ができるだけ取り除くことが重要です。
 
特に、次のような点を意識しましょう。
 

1. 混雑している時間帯を避ける
2. 申込時の内容を正確に入力する
3. 提出書類に不備がないようにする
4. 借入希望額をできるだけ少なく申請する
5. 在籍確認をスムーズに対応する

 
以下で、それぞれのポイントについて解説します。

 

混雑している時間帯を避ける

混雑する時間帯に申し込みをすると、処理に時間がかかります。
 
例えば平日であれば、どうしてもお昼休みの時間や夕方に申し込みが集中しがちです。もし時間に余裕があるのであれば、そういった混雑しやすい時間帯を避けて申し込むことで、審査時間の短縮につながるでしょう。

 

申込時の内容を正確に入力する

申込時に自分の連絡先や、勤め先の企業名などを正確に伝えることも大切です。不備があれば確認や連絡が滞り、審査の遅れにつながります。特に連絡先については、いつでも連絡が取れる番号を正確に伝えるようにしましょう。

 

提出書類に不備がないようにする

提出書類の不備は審査時間が長くなる原因のひとつです。必要な書類の種類と要件をきちんと確認したうえで書類をそろえましょう。
 
アコムでは50万円までの借り入れであれば、基本的に本人確認書類のみで申込可能です。ただし、書類の種類や提出方法で必要点数が異なるため注意してください。また、借入額が50万円を超える場合など、収入証明書類が必要なケースもあります。
 
書類を準備したら提出前にもう一度、内容に不備がないかチェックしましょう。

 

借入希望額をできるだけ少なく申請する

アコムは消費者金融系のカードローン会社(貸金業者)です。そのため「貸金業者からの貸し付けの合計額が年収の3分の1を超えてはならない」と定めた「総量規制」の対象となります。
 
したがって、借入希望額を年収の3分の1以下に収めることはもちろん、できれば必要最小額に抑えることが審査を早く終わらせるポイントです。

 

在籍確認をスムーズに対応する

在籍確認が滞りなく終われば、それだけ審査の結果も早く出ます。
 
在籍確認をスムーズにするために、営業時間外でも電話がつながりやすい部署直通番号などを、連絡先として申告するとよいでしょう。難しい場合は申し込みの際に「在籍確認は〇時までにお願いします」などと伝えてください。
 
また、派遣社員などで在籍確認ができない可能性がある場合も、事前にアコムに確認を入れておきましょう。その際は派遣元の連絡先も併せて伝えておくと、確認がスムーズに行える場合があります。

 

\最短即日融資も可能/

(公式)アコム お申し込みはこちら

アコムの審査に時間がかかっているときの対処法

「アコムに申し込みをしたのに、いつまで待っても審査結果がこない…」という場合は、アコムの担当窓口に状況を問い合わせてみましょう。
 
アコムには問い合わせ用の窓口がいくつか用意されていますが、審査状況の問い合わせ窓口はフリーコール:0120 – 07 – 1000です。ほかの電話窓口や問い合わせフォームからの確認はできないため、注意しましょう。

 

\最短即日融資も可能/

(公式)アコム お申し込みはこちら

アコムの審査基準

アコムに申し込むにあたって、審査基準が甘いのか厳しいのかどちらか知りたいという方は多いのではないでしょうか。
 
アコムの審査基準は一般には公開されていません。そのため、アコムの審査に申し込む際には、事前診断を利用して審査基準を満たしているかどうかを確認するとよいでしょう。また、申し込みの必須条件を満たしていなければ、審査に通ることは不可能です。
 
以下で、アコムの審査の傾向や事前診断、申し込み条件について解説します。

 

アコムの審査は甘い?

アコムの審査は、ほかの金融機関と比べて驚くほど厳しいというわけではありません。しかし、収入がなくても借りられる消費者金融と比較すると、厳しいといえるでしょう。
 
カードローンの審査は主に、次の目的のために行われます。
 

・返済能力の確認
・総量規制に抵触しないことの確認

 
そのためアコムの審査においても、次のような点に問題がなければ、安心して借りられるケースが多いです。
 

・安定した収入がある
・収入に見合う借入希望額である
・他社も含めて延滞や債務整理などの事故情報の履歴がない
・他社からの借り入れが多すぎない

 

申し込む前に3秒診断を利用しよう

アコムの公式サイトには、借り入れが可能かを簡易的に診断できる「3秒診断」が用意されています。入力する項目は、年齢、年収、他社借入状況の3つのみで、即時に結果がわかります。
 
個人情報を申告したり、書類を提出したりせずに審査に通る可能性があるかどうかを判断できるため、審査落ちが不安で申し込みに踏み切れない方におすすめです。また、カードローンに申し込むと信用情報に履歴が残りますが、事前診断を利用すると審査に落ちて履歴だけ残るのを防げます。
 
ただし、3秒診断の結果はあくまでも目安であり、借入可能と診断されても、実際の審査に通らないケースがあることには留意しましょう。
 
出典:キャッシングのアコム|カードローン、キャッシングならアコム

 

アコムの審査基準で最も大切な2つの条件

アコムの審査基準で最も重要なのは、次の2点です。
 

・20歳以上である
・安定した収入がある

 
この2点を満たしていなければ、アコムで契約はできません。反対に20歳以上で安定した収入があれば、派遣社員やアルバイトでも、審査を通過する可能性があります。
 
ただし、信用情報に傷がある場合や総量規制に抵触する場合などは、審査に通ることが難しくなります。自分の状況を鑑みて申し込んでみてください。

 

\最短即日融資も可能/

(公式)アコム お申し込みはこちら

アコムの審査の流れ

アコムのカードローンは、店頭や自動契約機での申し込みのほかに、電話やインターネットからも申し込みできます。申し込みから審査・借り入れまでのおおよその流れは、次のとおりです。
 

  • 1. 申込方法の選択
  • 2. 必要書類の提出
  • 3. 在籍確認
  • 4. 審査・借り入れ

 
以下で、それぞれの段階について解説します。

 

申込方法を選ぶ

アコムの申込方法は、次の5つです。
 
・インターネット…24時間365日受付可能。申し込みから契約までインターネットのみで完結でき、即日振込にも対応しています。
 
・電話…24時間365日受付可能。来店不要で契約できます。即日振込にも対応しています。
 
・店頭窓口…土日祝を除く9:30〜18:00。担当者と相談しながら契約できます。
 
・自動契約機…年末年始を除く9:00〜21:00。担当者と相談しながら契約できます。カードの発行まで最短30分です。
 
・郵送…随時。事前に電話連絡し、申込書類に記入して返送します。
 
オンラインの手続きに慣れていて、不安なく自分で申し込めるという方は、インターネット完結の方法が手軽です。相談しながら進めたい方は電話や店頭、自動契約機を利用するとよいでしょう。ご自身に向いている方法を検討してみてください。

 

必要書類の提出

アコムでの申し込みでは必ず、以下の本人確認書類の提出を求められます。
 

・運転免許証
・健康保険証
・パスポート
・マイナンバーカード

 
提出方法によって、1点でよい場合と2点(または1点+補足書類)必要な場合があるため、注意しましょう。
 
また、借入額など条件によっては、以下の収入証明書も必要です。
 

・給与明細書
・源泉徴収票
・所得証明書
・確定申告書
など

 

在籍確認

アコムでは、会社に在籍しているかどうかの確認を電話で行っています。そのため、会社が営業しているときに申し込みをするほうが、審査がスムーズに進みます。会社で電話での対応をしてもらえない可能性がある場合は、事前にアコムへ相談してみましょう。
 
また、アコムは在籍確認時にプライバシーへの十分な配慮をしています。担当者の性別などの要望にも応えてもらえることがあるため、希望があれば伝えてください。

 

審査・借り入れ

アコムの審査にかかる時間は、最短で30分です。ただし、あくまでも最短なので、申込内容によっては時間を要することもあります。必要書類に不備があったり、年収に対して借入希望額が多すぎたりすると審査が進まないので注意してください。
 
審査結果は、メールまたは電話で通知されます。店頭や無人契約機を利用すると、その場で結果がわかります。審査を通過し、契約手続きが完了すれば、借り入れが可能です。

 

\最短即日融資も可能/

(公式)アコム お申し込みはこちら

アコムの審査に受かるために

アコムの審査は、安定した収入がある方にとってはそれほど厳しいものではありませんが、無収入では借りることができません。また、同じように収入があっても、勤務形態や他社からの借入状況などによっては、審査に通りづらい場合もあります。傾向を知って、改善できる点は改善したうえで審査に臨むとよいでしょう。
 
以下で、アコムの審査に受かる人・落ちる人の傾向や、審査に受かりやすくするためのポイントを解説します。

 

審査に受かる人の特徴

アコムで審査に受かりやすい人の特徴は、収入が安定していることです。公務員として働く人や正社員で企業に勤めている人は、しっかりと安定した収入があるといえるため、カードローンの審査に通りやすくなっています。
 
ほかにも、パートやアルバイト、派遣社員、個人事業主として働く人も、収入を得ているため審査に受かる可能性が高いです。しかし、どれも公務員や正社員に比べると安定性に欠けると判断される可能性があります。パートやアルバイトの場合は、週に3〜4日ほどは働いているほうが安心です。
 
学生もアルバイトをしていればアコムに申し込めますが、カードローンを利用したことにより将来住宅ローンなどが借りにくくなる恐れもあります。そのため、できるだけカードローンは利用せずに、親などを頼るほうが安心です。

 

審査に落ちる人の特徴

アコムの審査に落ちる人の特徴はいくつかありますが、まず未成年は審査に申し込めません。また、無収入で無職の人は基本的に審査に落ちるといえます。
 
さらに、収入があったとしても、他社で多額の借り入れをしている、過去に滞納があるなどいわゆるブラックになっている、といった場合も、アコムの審査には通りにくいでしょう。
 
また、アコムでは勤務先への在籍確認が必ず行われます。勤務先で電話対応してもらえないと、審査を通過できません。在籍確認への対応が難しい場合は、在籍確認がないカードローン会社から借り入れるのがおすすめです。

 

審査を受かりやすくする方法

審査に受かりやすくするためには、申し込みの際にウソをつかないことや、誠実に対応することが大切です。虚偽申告のつもりがなく、入力を間違えてしまった場合でも、イメージが悪くなる可能性があるため、申し込みの際には注意してましょう。

 

\最短即日融資も可能/

(公式)アコム お申し込みはこちら

アコムの審査に関するQ&A

アコムの審査について、所要時間や審査基準以外にもさまざまな疑問をお持ちの方は多いでしょう。そこでここでは、アコムの審査に関する次の2つの疑問について解説します。
 

1. 当日中に融資を受けるための最適な申込方法とは?
2. 結果の通知はどうやって来ますか?

 
アコムの申し込みや審査で不安にならないよう、ぜひ参考にしてください。

 

当日中に融資を受けるための最適な申込方法とは?

申し込みから融資まで最も早いのは、インターネットで申し込む方法です。インターネットで申し込んだ場合の融資までの流れは以下のとおりです。
 

  • 1.公式サイトの申し込みボタンから、申込内容を入力する
  • 2.申込時に登録したメールアドレスにURLが記載されたメールが届く。アクセス・ログインし、書類提出を行う
  • 3.審査が完了すると「契約手続きのお願い」というメールが届く。内容を確認し、同意すれば契約完了(手続き期限はメール送信日の22時まで)
  • 4.来店または郵送でローンカードを受け取る。※郵送の場合も初回借り入れの即日口座振込可能
  • 5.受け取ったローンカードを利用して、アコムATMもしくは提携ATMから借り入れする

 
自宅にインターネット環境がない場合やオンライン手続きに不慣れな場合は、「電話+FAX」もしくは「自動契約機(むじんくん)」で申し込む方法がおすすめです。
 
電話+FAXで申し込んだ場合の融資までの流れは以下のとおりです。
 

  • 1.電話で申し込みを行う
  • 2.審査終了後、審査結果の通知が電話またはメールで届く
  • 3.書類をアコム公式ホームページからダウンロードして印刷する
  • 4.必要事項を記入した契約書と本人確認書類(写し)を添付してFAXで送信する
  • 5.電話もしくは、アコム会員サイトから振込融資を依頼し、借り入れを行う

 
書類を印刷するプリンターやFAXが自宅にない場合は、コンビニに設置されている複合機で代用できます。ご自身の環境に合わせて、都合のよい方法を選んで申し込みましょう。
 
出典:キャッシングのアコム|カードローン、キャッシングならアコム
 

結果の通知はどうやって来ますか?

審査結果の通知は、電話またはメールです。申込方法によって審査結果の通知方法が異なるため、注意しましょう。
 

・インターネット申し込み…メール
・電話申し込み…電話またはメール
・郵送申し込み…電話

 
また、店頭・自動契約機(むじんくん)の場合は、その場で審査結果がわかります。

 

\最短即日融資も可能/

(公式)アコム お申し込みはこちら

アコムの審査には余裕を持って申し込みしよう

アコムの審査時間は最短30分です。しかし、申し込みの内容や申込方法によって、審査の所要時間は異なります。審査時間を短縮したい場合は、混雑しやすい時間帯を避け、借入希望額をできるだけ少なくするなどの対策が必要です。
 
また、他社からの借り入れが多い場合や書類に不備がある場合などは、審査時間が長くなる傾向があるため注意しましょう。万が一審査に時間がかかっても困らないよう、アコムに申し込むときには、時間に余裕をもつことが大切です。

 
執筆者:鴨志田 大輔
ファイナンシャルプランナー


 

公式サイトで申し込み

アコム

おすすめポイント

最大30日間金利0(ゼロ)円 サービス!
・カンタン3項目入力の ≪3秒診断≫でスグわかる
・パソコン、携帯から24時間お申込み受付
融資上限額 金利 審査時間
最大800万円 3.0%~18.0% 最短30分
WEB完結 無利息期間 融資スピード
融資まで 30日間 最短即日融資
 

カードローン基礎知識

  • 審査
  • 即日
  • 借入
  • 返済
  • 金利
  • 申し込み
  • 借り換え
  • 初めて

【PR】Pick UP カードローン アコム
【PR】Pick UP カードローン アコム