最終更新日: 2021.01.29 公開日: 2020.04.20
審査

アコムの審査時間ってどのくらい?効率よく融資を受ける方法

鴨志田 大輔

執筆者:

執筆者:鴨志田 大輔(かもしだ だいすけ)

ファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルプランナー
 
大学卒業後、広告代理店に入社。
社会人生活をする中で、自分のお金の知識が高くない事を感じ、お金の知識をより持っている方が人生が豊かになると痛感。
 
人生をより幸せで豊かにする為にお金の知識を持ちたい気持ちが強くなり、ファイナンシャルプランナーの資格を取得
 
現在は、初心者の方が見て、分かりやすい記事を作成する事でお金の知識を発信することに注力している

鴨志田 大輔

執筆者:

執筆者:鴨志田 大輔(かもしだ だいすけ)

ファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルプランナー
 
大学卒業後、広告代理店に入社。
社会人生活をする中で、自分のお金の知識が高くない事を感じ、お金の知識をより持っている方が人生が豊かになると痛感。
 
人生をより幸せで豊かにする為にお金の知識を持ちたい気持ちが強くなり、ファイナンシャルプランナーの資格を取得
 
現在は、初心者の方が見て、分かりやすい記事を作成する事でお金の知識を発信することに注力している

カードローン各社の審査時間は、各社のサイトを見ても「最短30分」となっているところがほとんどです。しかしこの30分というのはあくまで最短であって、申し込みの内容次第ではそれ以上の時間がかかることも当然考えられます。
 
今回は、アコムの審査時間および審査の内容について解説します。

公式サイトで申し込み

アコム

おすすめポイント

最大30日間金利0(ゼロ)円 サービス!
・カンタン3項目入力の ≪3秒診断≫でスグわかる
・パソコン、携帯から24時間お申込み受付
融資上限額 金利 審査時間
最大800万円 3.0%~18.0% 最短30分
WEB完結 無利息期間 融資スピード
融資まで 30日間 即日融資

アコムの審査時間は他社と比べて早い?

アコムなどの消費者金融カードローン会社においては、ほとんどの会社が「審査時間最短30分」となっています。
 
(カードローン各社の審査時間)

アコム 最短30分
アイフル 最短30分
SMBCモビット 最短30分(申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります)
プロミス 最短30分
j.score 最短30分
楽天スーパーローン 数日間

この表で分かる通り、銀行カードローンについては、2018年より審査時に警視庁のデータベースの照会で時間を要すようになり、即日融資には対応できないのが実情となっています。したがって、即日融資を受けたいという方には、銀行カードローンは向いていません。

\最短即日融資も可能/

(公式)アコム お申し込みはこちら

アコムの審査結果を早めるためには

では、アコムの審査時間を少しでも早めるにはどのような方法があるのかについて、以下に解説します。
 
1.混雑している時間帯を避ける。
例えば平日であれば、どうしてもお昼休みの時間や、夕方に申し込みが集中します。もし時間に余裕があるのであれば、そういった混雑しやすい時間を避けて申し込むことがポイントになるでしょう。
 
2.申込時の内容を正確に入力する。
申込時に自分の連絡先や、お勤めの企業名などを正確に伝えることも大切です。特に連絡先などについては、いつでも連絡が取れる番号を正確に伝えるようにしましょう。
 
3.審査時の提出書類に不備がないようにする。
審査の際には本人確認書類、場合によっては収入証明書類の提出が必要となります。提出書類の要件をきちんと満たすものを事前に用意しておき、内容に不備があるかないかどうかをチェックしておくことをおすすめします。
 
4.借入希望額をできるだけ少なく申請する。
アコムは消費者金融カードローン会社であるため、「年収の3分の1以上の融資はできない」という総量規制の対象となります。したがって、借入希望額は年収の3分の1以下に収めることはもちろん、できれば必要最小額に抑えることが審査を早く終わらせるポイントとなります。

\最短即日融資も可能/

(公式)アコム お申し込みはこちら

在籍確認は審査の一部?

在籍確認は通常、審査の最終段階で行われます。在籍確認とは、「申込時に申告された通りの会社にきちんと勤めているかどうかを確認すること」で、アコムでは必ず電話で行われます。
 
したがって、電話での在籍確認が行われるまでは審査は完了しないということを認識しておいてください。

在籍確認をスムーズにするための対応

会社の連絡先を代表番号にしていた場合、もし、営業時間外は留守番電話に切り替わるように設定されていれば、在籍確認は行われることはありません。
 
できれば、会社の営業時間外でも電話がつながる、部署直通の番号などを登録しておくとよいでしょう。それが難しい場合は、アコムに申し込む際に、「在籍確認は〇〇時までにお願いします」と事前に連絡を入れておくようにしましょう。
 
また、派遣などで在籍確認ができな可能性がある場合についても、事前にアコムに確認を入れておきましょう。その際は派遣元の連絡先も併せて伝えておくと、確認がスムーズに行える場合もあることを覚えておいてください。

\最短即日融資も可能/

(公式)アコム お申し込みはこちら

アコムの審査に時間がかかってしまう人の共通点

アコムの審査に時間がかかってしまうケースは、以下が考えられます。
 

1.在籍確認が取れない
2.他社からの借入件数が多い
3.借入希望額が多い
4.提出した書類に不備・誤りがある
5.申込内容に不備や虚偽の申告がある

 
在籍確認については前述の通りですが、他社からの借入件数が多い場合は「このまま融資を行って、きちんと返済してもらえるか」という調査のため時間を要します。したがって、他社からの借入がない人に比べ、当然審査時間は長くなってしまいます。
 
審査時間を短くしたいのであれば、他社からの借入はなるべく完済しておく、もしくは1社にまとめておくなど、事前に対応しておくことが賢明です。また、提出書類に不備があった場合、アコムから確認の電話が入り、場合によっては再提出などの手間が発生します。
 
提出書類については、申し込みの段階で、きちんと不備や漏れのないように準備しておきましょう。また、申込時の内容についても、入力ミスや不備のないようにチェックを忘れないことも大切です。
 
そして、間違っても虚偽の申告をするようなことは絶対に避けてください。虚偽の申告をするということは、立派な犯罪行為です。そのような人にお金を貸してくれる会社があるわけはありません。虚偽の申告は必ず発覚します。そのことを肝に銘じておきましょう。
 

\最短即日融資も可能/

(公式)アコム お申し込みはこちら

アコムの審査に受かるために

アコムの審査は、安定した収入のある方にはそれほど厳しいものではありませんが、無収入では借りることができません。こちらでは受かる人と落ちる人の特徴や、受かりやすくする方法を紹介します。
 

審査に受かる人の特徴

アコムで審査に受かりやすい人の1番の特徴は、収入が安定している人です。公務員として働く人や正社員で企業に勤めている人は、しっかりと安定した収入があるといえるため、カードローンの審査に通りりやすくなっています。
 
他にも、パートやアルバイト、派遣社員、個人事業主として働く人も、収入を得ているため審査に受かる可能性が高いですが、どれも公務員や正社員に比べると安定性に欠けることも。パートやアルバイトは、週に3〜4日ほどは働いているほうが安心です。
 
学生もアルバイトをしていればアコムへ申し込めますが、カードローンを利用したことにより将来住宅ローンなどが借りにくくなる恐れも。なるべく利用せず、親などを頼る方が安心です。
 

審査に落ちる人の特徴

アコムの審査に落ちる人の特徴はいくつかありますが、まず未成年は審査に申し込むことができません。また、受かりやすい人の特徴と反対に、無収入で無職の人は基本的に審査に落ちるといえます。
 
さらに、収入があったとしても、他社でたくさん借入をしていたり、過去に返済を滞納したなどいわゆるブラックになっていたりすると、アコムでの審査には通りりにくいでしょう。
 
また、アコムでは勤務先への在籍確認が必須となっています。もし勤務先で対応してもらえなければ審査を通過できない可能性が高いため、その場合は在籍確認の必要ない会社から借り入れるのがおすすめです。
 

審査を受かりやすくする方法

審査に受かりやすくするためには、申し込みの際にうそをつかないことや、誠実に対応することがあげられます。虚偽申告のつもりがなく、入力を間違えてしまった場合でも、イメージが悪くなる可能性があるため注意して申し込みましょう。
 
担当者とのやりとりにおいても、怪しい雰囲気に見られてしまうと審査に落ちやすい傾向にあります。誠実な対応を心がけてください。
 

\最短即日融資も可能/

(公式)アコム お申し込みはこちら

アコムの審査の流れ

ここからは、アコムの審査の流れを解説していきます。インターネットでもできるのが便利な点です。
 

申し込み方法を選ぶ

アコムに申し込みをするのには、以下の方法があるため自分に合ったものを選びましょう。
 

・WEB…24時間365日受付可能
・電話…24時間365日受付可能
・店頭窓口…土日祝を除く9:30〜18:00
・自動契約機…年末年始を除く9:00〜21:00
・郵送…随時

 
パソコンやスマホを使いこなしていて、話を聞かなくても自分でできるという方はWEBが向いていますし、相談しながら進めたい方は電話や店頭がおすすめ。向いている方法を検討してみてください。
 

必要書類の提出

アコムで申し込みをするのに必要なのが、運転免許証などの本人確認書類です。免許証がない方は、マイナンバーカードやパスポートなど顔写真付きのものでもOK。それもない場合は、住民票などと合わせて提出します。借入額など条件によっては収入証明書も必要になります。収入証明書は給与明細書や源泉徴収票などを用意しましょう。
 

電話での対応

アコムでは、会社に在籍しているかどうかの在籍確認が電話で行われるため、会社が営業しているときに申し込みをするほうがスムーズです。もし会社で対応してもらえなさそうな場合は、アコムに事前に相談してみましょう。
 

審査時間

審査にかかる時間は最短で30分となっています。ただあくまでも最短なので、申し込みに不備があると時間がかかることもあります。必要書類に不備があったり、年収に対して借入希望が多すぎたりすると審査が進まないので注意してください。
 

\最短即日融資も可能/

(公式)アコム お申し込みはこちら

アコムの審査基準

アコムの審査基準については、一般に公開されているというわけではありません。とはいえ、実際にアコムに申し込むにあたって、審査基準が甘いのか厳しいのかどちらか知りたいという方は多いのではないでしょうか。アコムの審査基準・審査の傾向について、こちらでまとめていきます。
 

アコムの審査は甘い?

アコムの審査はとても厳しいというわけではありませんが、収入がなくても借りられる消費者金融と比較すると厳しいといえるでしょう。安定して収入があり収入に見合った借入額なら安心して借りられるケースが多いです。
 

申し込む前に3秒診断を利用しよう

アコムの公式サイトの中には「3秒診断」というものがあります。年齢、年収、他社借入額を入力するだけで審査に通るかの目安を知ることができます。ただし、ここで借入可能となっても、必ず借りられるかどうかは分からないので注意してください。あくまでも目安ということで押さえておきましょう。
 

アコムの審査基準で最も大切な2つの条件

アコムの審査基準で最も大切なのは「安定した収入があること」と「成人していること」です。これらがあれば、基本的には審査に通ると思っておくといいでしょう。
 
ただ、過去に信用情報が傷ついたりしていると話は変わってくるため、自分の状況を鑑みて申し込んでみてください。
 

\最短即日融資も可能/

(公式)アコム お申し込みはこちら

Q&A

当日中に融資を受けるための最適な申し込み方法を教えてください

一番早いのはインターネットで申し込む方法です。インターネットで申し込んだ場合の融資までの流れは以下の通りです。
 

  • 1.公式サイトの申し込みボタンから、申込内容を入力する。
  • 2.アコムから申し込み時に登録したメールアドレスにURLが記載されたメールが届くので、
    そのURLにアクセス・ログインし、書類提出を行う。
  • 3.審査が完了すると、「契約手続きのお願い」というメールが届くので、その内容を確認し、間違いがなければ同意することで、契約完了となる。
    (ただし、手続きはメール送信日の22時までに行うことが必要。)
  • 4.ローンカードを受け取る。
  • (カードの受け取り方法としては、「店頭窓口・自動契約機(むじんくん)へ来店しての受け取り」と「郵送での受け取り」のどちらかを選択することになります。「郵送での受け取り」を選択した場合でも、初回借入の即日口座振込を依頼することは可能です。)

  • 5.受け取ったローンカードを利用して、アコムATMもしくは提携ATMから借入(融資)を受ける。

 
自宅にインターネット環境がない、もしくはパソコン操作に慣れていないということであれば、「電話」もしくは「自動契約機(むじんくん)」にて申し込む方法がおすすめです。
 
ただ、自動契約機(むじんくん)の場所が遠い場合などであれば、「電話」にて申し込む方法を選ぶとよいでしょう。電話で申し込んだ場合の融資までの流れは以下の通りになります。
 

  • 1.アコムに電話で申し込みを行う。
  • 2.審査終了後、審査結果の通知がメールで届く。
  • 3.契約書などの書類をアコム公式ホームページからダウンロードして印刷する。
  • 4.必要事項を記入した契約書と本人確認書類(写し)を添付してFAXで送信する。
  • 5.電話もしくは、アコム会員サイトから振込融資を依頼し、借入を行う。

 
「家にパソコンはあるけどプリンターがない」という人は、アコム公式ホームページからダウンロードした書類のデータを、USBメモリーなどに移し、最寄りのコンビニに持っていけば、印刷することが可能です。
 
最近のコンビニではFAX機能も備えた複合機が設置されているところがほとんどですので、家にFAXがないといった場合も、コンビニからFAXすることで対応するとよいでしょう。
 

\最短即日融資も可能/

(公式)アコム お申し込みはこちら

まとめ

アコムの審査時間は9時~21時です。インターネットでの申し込みが24時間対応可能だからといって、審査も24時間対応してくれると思いがちですが、決してそうではないということをしっかり認識しておきましょう。そして最短30分といわれている審査時間ですが、余裕をもって1時間~1時間半程度は見ておきたいものです。
 
そうすると、おのずと申し込み手続きをいつまでに済ませる必要があるかが分かってくると思います。しかも、融資を振込で行いたい場合は、銀行の対応時間も考慮する必要があります。そういったことを総合しても、申し込み手続きは午前中には終わらせる、そして振込融資の申し込みについては14時までには終わらせるといった心がけが大切です。
 
※2021/1/29 内容を一部修正させていただきました。
 
執筆者:鴨志田 大輔
ファイナンシャルプランナー

関連記事

こんな人は通らない!?アコムの審査基準ポイントをまとめてみた
アコムは即日融資可能?即日融資を受ける為のポイント解説
アコムの金利について徹底解説!利息を節約する為のポイント
アコムでお金を借りた後の返済方法と返済利息を少なくする方法を解説
アコムの返済方法は何種類?返済方法・最低返済額・完済方法を解説
アコムは電話で申し込みできる?アコムのお問い合わせ先について解説
アコムのATMと提携ATMでは操作方法が違う?ATMに関する疑問を徹底解説
アコムで増額・増枠申請する前に知っておきたい増額・増枠審査に落ちる理由
アコムで即日融資を受けるために知っておきたいタイムリミット
アコムの審査基準とは?申し込み前に読んでおきたいポイント
 

公式サイトで申し込み

アコム

おすすめポイント

最大30日間金利0(ゼロ)円 サービス!
・カンタン3項目入力の ≪3秒診断≫でスグわかる
・パソコン、携帯から24時間お申込み受付
融資上限額 金利 審査時間
最大800万円 3.0%~18.0% 最短30分
WEB完結 無利息期間 融資スピード
融資まで 30日間 即日融資
 

カードローン基礎知識

  • 審査
  • 即日
  • 借入
  • 返済
  • 金利
  • 申し込み
  • 借り換え
  • 初めて